FXノウハウ

海外FXのハイレバレッジは儲かるって本当?ハイレバレッジを徹底解説

海外FXのレバレッジのついてお調べですね。

「海外FXは、国内FXよりもレバレッジが高い」と聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。

海外FXのハイレバレッジを利用すれば、少額でも大きな取引ができるため、より多くの利益を得ることが可能です。

そこで今回は、レバレッジの基本情報から海外FXのレバレッジまで詳しく解説していきます。

この記事を読めば、海外FXのレバレッジを利用して大きく稼ぐことができるようになりますよ。

1.レバレッジって一体なに?

レバレッジって一体なに!?

レバレッジは、FX取引をする際に「自分が持っている以上の資金」で取引をすることです。

海外FXでは、最大で3,000倍ものレバレッジを利用することができ、短時間で大きな利益を得ることができます。

レバレッジは、資金が少ない初心者の方におすすめの仕組みだと言えるでしょう。

【資金10万円の場合】

レバレッジを利用しない場合:最大で10万円分の取引しかできない

レバレッジを利用した場合:最大で3億円分の取引が可能

レバレッジを利用した場合と、利用しない場合で取引金額に大きな差があることが分かりますね。

資金を効率よく増やすためにも、レバレッジの正しい使い方を覚えていきましょう。

2.海外FXのレバレッジにおける3つのメリット

海外FXのレバレッジにおける3つの特徴

レバレッジは、FX取引の利益を大きくする便利な仕組みです。

レバレッジには、大きな利益が得られるというメリットがありますが、海外FXのレバレッジには他にもメリットがあります。

海外FXのレバレッジを利用する前に絶対に知っておいて欲しいメリットは、以下の3つです。

メリット1.国内FXよりもレバレッジが高い

国内FXは、法律で最大レバレッジ25倍と定められているため、25倍以上のハイレバレッジを利用することができません。

そのため、国内FX業者では、元手が少ない場合あまり大きく稼ぐことができないと言われています。

しかし、海外FXでは最大3,000倍のレバレッジを利用することが可能です。

そのため、少ない元手でも大きな取引が可能であり、一度で大きな利益を得ることができます。

  レバレッジ 利益
国内FX 1~25倍 1倍~25倍
海外FX 1倍~3,000倍 1倍~3,000倍

海外FXを利用すれば国内FXの100倍以上の利益を得られることが分かりますね。

ハイレバレッジであれば、少額の資金でも沢山効率よく稼げるため、少額から大きく稼ぎたい方には海外FXがおすすめです。

メリット2.スキャルピングトレードが可能

海外FXのハイレバレッジであれば、少ない利幅を狙うスキャルピングトレードでも十分な利益を得ることが可能です。

【スキャルピングとは】

スキャルピングとは、小さな利幅を短時間に何度も積み重ねるトレード。

スキャルピングトレードのトレード時間は、数分から10分程度のトレードが一般的。

低いレバレッジでスキャルピングをする場合は、「100万円以上の大きな資金」or「圧倒的な取引回数の多さ」が必要となります。

しかし、レバレッジを利用したトレードであれば、「10万円程度の資金」+「1日数回の取引」で毎日10万円程度稼げぐことも可能です。

そのため、昼間は仕事で夜しかトレードをすることができない方におすすめです。

夜の少しの時間を利用して、副収入を手に入れてみてはいかがでしょうか。

スキャルピングについて詳しく知りたい方は、海外FXのスキャルピング手法はこれだ!の記事をご覧ください

メリット3.ゼロカットシステムでリスク無し

ゼロカットシステムとは、元手以上の損失を負わないシステムのことを言います。

そのため、ゼロカットが導入されているFX業者であれば、元手以上の損失を出しても追加入金をする必要はありません。

ゼロカットシステムが導入されている海外FX業者でハイレバレッジを利用すれば、借金を負うリスク無く大きな利益を得ることが可能です。

例)資金50万円で、80万円の損失を出してしまった場合

差額の30万円は、FX業者が代わりに払ってくれます。

元手の50万円は失いますが、追加で30万円支払う必要はありません。

ゼロカットシステム

ゼロカットシステムは、海外FXのみで採用されているシステムであり、国内FXでは利用することはできません。

これは、日本の法律に「損失補填の禁止」という法律があるためです。

この法律は元々FXのために作られた法律ではありませんが、FXが金融商品であるために適用されてしまっています。

そのため、国内のFX業者を利用した場合は、借金を負う可能性があることを覚えておきましょう。

ゼロカットシステムについて詳しく知りたい方は、海外FXのゼロカットシステムとはの記事をご覧ください。

3.これだけは注意して!海外FXレバレッジの2つのデメリット

これだけは注意して!海外FXレバレッジの2つのデメリット

海外FXのハイレバレッジを利用すれば、大きな利益を得ることが可能です。

海外FXのハイレバレッジのメリットだけ見ると、簡単に大きな利益を得ることができるように感じてしまいますよね。

しかし、当然ながら海外FXのハイレバレッジにもデメリットはあります。

海外FXのレバレッジを利用する前に、絶対に知っておいてもらいたいデメリットは、以下の2つです。

デメリット1.一か八かのトレードをしてしまう

海外FXのハイレバレッジトレードでは、当たれば一度で大きな利益を出すことができます。

そのため、一か八かのトレードで大きな利益を出そうとしてしまいがちです。

しかし、トレードで利益を出すためには、勝てる位置でエントリーする必要があります。

普段エントリーをしない相場にハイレバレッジトレードをするのは危険なので、絶対にしないようにしましょう。

デメリット2.すぐに元手資金を溶かしてしまう

海外FXでは、元手以上の損失を負わないという安心感があるため、大きなリスクをとってしまいがちです。

FXでは、大きなリスクをとってしまうと、すぐに資金を溶かしてしまうことになります。

そのため、元手資金を溶かさないためにも、ハイレバレッジトレードは気を付けて行いましょう。

4.海外FX口座~レバレッジランキング~

海外FX口座~レバレッジランキング~

「海外FXで安心してハイレバレッジトレードができる」という観点でおすすめなFX業者3社を厳選しました。

「一攫千金を目指したい」「リスク無しのハイレバレッジトレードがしたい」という人には、以下のFX業者がおすすめです。

1位.FBS

2位.XM

3位.TitanFX

1位.FBS

FBS

FBSでは、海外FXでも最大のレバレッジである3,000倍のレバレッジを利用することがです。

FBSは持ち前のハイレバレッジにより、世界190カ国で1300万人以上のトレーダーに愛用されています。

1年間の利用者の利益額の合計は5億ドルにもなり、利益を出しているトレーダーの非常に多いことも特徴の1つです。

これらのことが評価され、2011年には「ベストミニFOREXブローカー賞」そして、2012年には「アジアで最も成長したFXブローカー」に選ばれました。

FBSでは、3,000倍ものハイレバレッジが利用できるため、ユーザーの半数以上が「1年間で初回入金額の8~10倍の利益」を出してると言われています。

「とにかくハイレバレッジでトレードがしたい」という方におすすめの海外FX業者です。

FBSの基本情報 評価
ライセンス Cy SEC・IFSC
追証 なし(元金以上の損失は発生しない)
スプレッド(手数料) 広い(高い)
ロスカット水準 20%
最大レバレッジ 3000倍
ボーナス 3種類
約定力
通貨ペア数 35通貨ペア
最小取引単位 1000通貨
FBSについて詳しく知りたい方は、FBSってどんな業者!?の記事をご覧ください。

2位.XM

XM

「XM」は、日本人から最も信頼されている海外FX業者です。

1番の特徴は、なんといっても安心安全のサービス体制と888倍のハイレバレッジ。

XMは、ハイレバッジなどの高品質のサービスとその運営体制が評価され、2018年と2019年に二年連続で「ベストFXサービス提供会社賞」を受賞しています。

また、顧客保護とゼロカットシステムにより日本人からの評価が高く、日本で最も人気のある海外FX業者となっています。

「安心できる海外FX業者でハイレバレッジを利用したい」という方には、XMがおすすめです。

XMの基本情報 評価
ライセンス セーシェル金融庁(信頼性高)
追証 なし(元金以上の損失は発生しない)
スプレッド(手数料) 広い(高い)
ロスカット水準 30%
最大レバレッジ 888倍
ボーナス 3種類
約定力
通貨ペア数 57種類
最小取引単位 10通貨

XMについて詳しく知りたい方は「信頼度NO1.のFX業者「XM」とは」の記事をどうぞ。

3位.TitanFX

TitanFX

「TitanFX」は、業界最狭のスプレッドを売りにしている新鋭の海外FX業者です。

業界最狭のスプレッドでありながら、高いレバレッジを提供しているため、スキャルピングをメインにしている人にはダントツにおすすめできます。

通貨名 STP口座 ECN口座 他業者平均
USDJPY 1.3 0.3(1.0) 1.5
EURUSD 1.2 0.2(0.9) 1.4
EURJPY 1.7 0.7(1.4) 1.9
GPBUSD 1.5 0.5(1.2) 2.1
GPBJPY 2.4 1.4(2.1) 3.0
AUDUSD 1.5 0.5(1.2) 1.7
AUDJPY 2.1 1.1(1.8) 2.5

さらに日本語も完全に対応しているので、日本人からも人気が出てきているFX業者です。

高いレバレッジを提供しながらも、業界で最も安い手数料であることから、3位に選ばせて頂きました。

TitanFXの基本情報 評価
ライセンス VFSC金融ライセンス(信頼度低)
追証 なし(元金以上の損失が発生しないこと)
スプレッド(手数料) 非常に狭い(低い)
ロスカット水準 20%
最大レバレッジ 500倍
ボーナス なし
約定力
通貨ペア数  57種類
最小取引単位 1,000通貨

TitanFXについて詳しく知りたい方は、TitanFXって実際どうなの!?の記事をご覧ください。

まとめ

今回は、海外FXのハイレバレッジについて解説しました。

ハイレバレッジトレードは、資金の少ない初心者におすすめのトレードです。

これからFXを初めてみたい。という方は、海外FXのハイレバレッジトレードを利用してみてはいかがでしょうか。

ハイレバレッジトレードで資金が大きく増えると良いですね。

FXで5億以上の資産を稼いできたノウハウを無料で学べるメールマガジン

FXで5億以上の資産を築いてきた

masakiさんという方のメールマガジンをご紹介させていただきます

・fxで5億以上の資産を築いてきたそのノウハウの公開

・億単位の資産家たちがどういったマインドセットで取引に取り組んでいるのか?

・オススメのFX業者やオススメのスクールなど、多数企画もご用意

初心者から学べるFXメール講座はこちら

 

関連記事

  1. FXノウハウ

    【初心者向け】MT4を日本時間に変更する設定方法をわかりやすく解説

    MT4の表示時間を日本時間に変更する方法が分からない!とお困りではあり…

  2. FXノウハウ

    MT4最強インジケーター!絶対に使うべきインジケーターを5つ徹底紹介

    MT4で勝率を上げることのできるインジケーターについてお調べですね?…

  3. FXノウハウ

    【必読】MT5の使い方を徹底解説!MT5の基本から海外FX業者までご紹介

    「MT5」についてお調べですね。MT5はMT4のアップデート版であ…

  4. FXノウハウ

    【初心者必見!】レバレッジを最大限に活用できる海外FXを徹底解説!

    レバレッジについてお調べですね。FXで高レバレッジを利用したために…

  5. FXノウハウ

    【初心者向け】海外FXの税金を計算する方法!上手な節税方法も解説

    今回は、「海外FXの税金を計算する方法」「国内FXとの比較」「節税方法…

  6. FXノウハウ

    海外FXのゼロカットって一体なに?借金のリスク無しで取引する方法をご紹介

    FXをより安全に行うための「ゼロカット」についてお調べですね。従来…

無料で学べるメルマガ講座

最近の記事

  1. FXノウハウ

    【初心者向け】MT4を日本時間に変更する設定方法をわかりやすく解説
  2. 海外FX口座

    ビットポイントでMT4が使えるって本当?メリット・デメリットを徹底解説
  3. 海外FX口座

    【初心者必見】海外FXのボーナスは超お得?海外FXのボーナスはこう使え!
  4. FXノウハウ

    海外FXの税金って高い・安い?絶対に得する税率を分かりやすく解説!
  5. 海外FX口座

    FXDDの口座開設は危険?トレーダーの評判や注意点を徹底解説してみた
PAGE TOP