FXノウハウ

副業を考えているなら絶対にFXがおすすめ!FXで安全に稼ぐ方法を徹底解説

FXで副業をする方法についてお調べですね。

FXには、「会社にばれない」「すぐに稼ぐことができる」という副業としてのメリットが全て揃っています。

しかし、いざFXを始めようと思っても、「本当に会社にばれないのか」「どうやって稼ぐのか」と色々不安になりますよね。

そこで今回は、FXを会社にばれずに始める方法と具体的な稼ぎ方を総まとめしました。

この記事を読めば、すぐにFXで副業を始められるようになるので、ぜひ参考にしてくださいね。

1.FXとは

FXとは

FXとはForeign Exchangeの略称で、日本語での正式名称を外国為替証拠金取引という投資方法の1つです。

ドルやユーロそして、日本円などの様々な国の通貨の売買取引を繰り返す事で、利益を出します。

【FXで利益を上げるイメージ】

  • 1ドル110円を110万円分購入=1ドル115円になると5万円の利益
  • 1ユーロ120円を120万円分購入=1ユーロ125円になると5万円の利益

日本では1998年の4月に始まって以来、利益率の高さとパソコン1つで始められる手軽さが話題を呼びました。

今ではスマートフォンなどからも取引ができるようになり、電車の移動中や旅行先など、場所を問わず行える副業の1つになっています。

そこでここからは、FXに関しての下記の2つのポイントを解説していきます。

それぞれ、分かりやすく解説するので、早速見ていきましょう。

FXの取引の流れ

FXの取引の流れは下記の、3つのステップです。

FXではポジションという物を購入し、購入した後の通貨の価格変動で利益を出すことを目指していきます。

【ポジション】

FXでのポジションとは、注文した内容のこと。

通貨の値段が上がると予測した場合は、買いポジションを下がると予測した場合は、売りポジションを持ちます。

1万円でドル円を買い注文した場合は、1万円分のドル円の買いポジションを持っているという意味です。

それぞれ、のステップを詳しく見ていきましょう。

ステップ1.ポジションの注文

先ほどお話したように、FXで利益を上げるには、ポジションの注文が必要です。

ポジションの購入は、MT4やMT5などの特定のツールを使う事で、注文できます。

ポジションの注文

【MT4】

FXでポジションの購入や相場の分析を行うことができる、取引ツールです。

世界中で使われている取引ツールで、PCやスマートフォンそしてタブレットなど様々な端末で利用できます。

【MT5】

FXのポジションの購入や相場の分析ができる、MT4よりも後に作られた新型のツールです。

MT4同様に、様々な種類の端末できます。

ポジションは売りと買いの二種類のポジションがあり、通貨価格が上がると判断した場合は、買い注文を下がると判断した場合は、売り注文を行います。

ポジションの注文

【買い注文】

通貨の価格が上がると予測した場合に、行う注文方法。

買い注文した通貨の価格が上がれば利益も増え、逆に下がれば損になります。

【売り注文】

通貨の価格が下がると判断した場合に行う注文方法です。

売り注文した通貨の価格が下がれば利益になり、逆に通貨の価格が上がれば損になります。

まずは、相場を見て注文する通貨の価格が上がるのか下がるのかを予測して、買い注文又は売り注文を行うのです。

ステップ2.ポジションの保有

ポジションは購入した後は、一定時間保有して利益が出るのを待ちます。

購入した瞬間から一定の値段の差額が出るまでは、スプレッドが取られてポジションに損が発生しているためです。

ポジションの保有

【スプレッド】

FXのトレードでFX業者に取られる手数料のことで、通貨の値幅で設定されています。

仮にスプレッドが0.2pipsの場合は、0,2pips以上通貨の価値が動かないと損が発生したままです。

【pips】

通貨の値動きの幅を表した単位のこと。

1pipsの場合は、1pips分通貨の価格が動いたという意味です。

ポジションを保有したら、スプレッドを抜けて利益が出るまで、待つことが重要になります。

ステップ3.ポジションの損益確定

FXの取引でポジションを持ち、保有したら最後は損益を確定しなくてはいけません。

ポジションの損益確定

FXは必ず利益が出るのではなく、損が発生してしまうこともあります。

満足がいく利益が出れば、利益を確定することでポジションを手放すことが可能です。

一方で、予測が外れてポジションで損が発生した場合は、損切りをしてポジションを手放すこともできます。

【利確】

FXで利益の出たポジションの利益を確定する行為のこと。

注文したポジションの利確を行えば、それ以上の利益は得られませんが、そこまでの利益を口座に反映させることができます。

【損切り】

FXで損の出たポジションの損が、今以上に大きくならないように損を確定させること。

ポジションで1万円の損が発生した時に、損切りすると1万円以上に損が膨れるのを防ぐことができます。

FXの知るべき2つの利益の出し方

FXのおおまかな取引の流れを紹介してきましたが、FXでの利益はどのように出せば良いのでしょうか。

FXには2種類の利益の出し方があり、それぞれ以下の通りです。

それぞれの利益の出し方を、分かりやすく解説していくので早速見ていきましょう。

利益の出し方1.通貨の価値変動

通貨の価格の変動で利益を出すのが、FXで利益を出す主な方法です。

通貨の価値変動

価格変動によって生まれた、注文時と利確時の値段の差額で利益が出ます。

【100万円を元手にドル円を取引する場合】

1ドル100円で買い注文して105円になった=5万円の利益

1ドル100円で売り注文して99円になった=1万円の利益

利益の出し方2.通貨の金利

通貨の価格変動以外にも、スワップポイントといって通貨の金利で利益を出す方法があります。

通貨の金利

【スワップポイント】

通貨を持っていることで得られる金利のことで、通貨ごとによって違います。

金利5%の通貨を持っている場合は、100万円購入すると1年間で5万円金利で増やすことが可能です。

スワップポイントは、ポジションを放置して利益を出したい場合におすすめの利益の出し方と言えるでしょう。

2.FXを副業にするメリット

FXを副業にするメリット

ここまでは、FXに関する基本的な情報を紹介してきました。

具体的にFXを行う上で、メリットは何なのか気になるという方も多くいるでしょう。

そこでここからは、そんなあなたに向けてFXを副業にすることで、得られるメリットを3つ紹介していきます。

それぞれのメリットを分かりやすく解説していくので、早速見ていきましょう。

メリット1.時間にしばられない

FXは時間に縛られずに、自由な時間で取引を行い利益を積み上げることができます。

相場は土日以外の平日であれば、24時間取引に参加できるので、仕事の合間や移動中、そして家での隙間時間にいつでも取引可能です。

好きな時間にパソコンやスマートフォンで稼げる手軽さは、大きなメリットといえるでしょう。

メリット2.すぐに利益を出すことができる

FXはポジションの売買を高速で行い、すぐに利益を出すことができます。

値動きが激しい時間帯であれば、数分程度の短期間で利益を出すことが可能です。

短期間で取引する手法をスキャルピングといい、FXの中でも人気の取引手法となっています。

【スキャルピング】

数秒から数分間の売買を繰り返して、小さな利益を積み上げる方法。

利益を短期間であげることができるが、その分利益額が小さいのが特徴です。

利益を出すのにかかる時間も短いため、即金性のある副業を求めている方には、おすすめです。

メリット3.少ない資金で資産運用できる

FXは少ない資金で、資産運用ができるのも副業でFXの魅力の1つです。

レバレッジを使って、資金の数倍から数百倍の取引ができます。

【レバレッジ】

自分の資金の数倍から数十倍の金額で取引をすること。

レバレッジが100倍の場合、1万円の資金で100万円分の注文をして利益を出すことが可能。

レバレッジを利用すれば、少ない資金でも高額の注文ができるので、投資に回せる資金が少ない場合でも効率的に利益を得ることができます。

3.FXを副業にするデメリット

FXを副業にするデメリット

ここまでは、FXを副業にする際のメリットを紹介してきました。

しかし、FXにも他の副業と同じようにデメリットはあります。

FXを副業にする際に、発生する可能性の高いデメリットが以下の3つです。

デメリット1.資金が溶ける可能性がある

デメリット2.努力が必要

デメリット3.国内FXの場合は追証がある

デメリットを知らずに取引をしてしまうと、最悪の場合大きな借金にもつながることもあるため、絶対に確認しておきましょう。

デメリット1.資金が溶ける可能性がある

FXの最大のデメリットは、資金が溶けてしまいFX口座にある資金が0円になる可能性があることです。

そのため、投資資金を溶かさないように、徹底した分析や、ギャンブル感の無い冷静な取引が大切になります。

高速で注文を繰り返すFXでは、一瞬の焦りから無駄な注文を繰り返して、資金を全てを無くしてしまう初心者は多いです。

大切な資産を一気に減らさないためにも、しっかりとした資金管理を行うようにしましょう。

デメリット2.努力が必要

FXは投資の1つなので、多くの用語や知識を勉強する努力が必要です。

具体的に勉強しておくべき知識は、以下の3つになります。

  • 基礎用語や知識の勉強
  • インジケーター分析の勉強
  • 投資のマインド学習

まずは基礎知識として、FXの用語などをしっかりと学習しましょう。

インジケーターの分析は、FXで相場の動きを予測するのに、大切な知識であり、知っておくことで勝率をあげることができます。

【インジケーター】

相場の動きや未来を分析するための、ツールの1つ。

使い方を理解することで、買い注文か売り注文どちらが有利かなどを理論的に考えることができるようになります。

移動平均やボリンジャーバンドなどは、有名なインジケーターの1つです。

利益を出すことを焦っていたり、利益に執着して損切りができないマインドの場合は、FXで利益を出すのが難しくなります。

冷静な取引の判断ができずに焦ってしまう時は、取引を中断して心を落ち着かせてから取引するようにしましょう。

デメリット3.国内FXの場合は追証がある

FXには、国内FXと海外FXがあり、国内FXの場合は、追証といって損失を出した場合は借金が発生します。

【10万円の資金で100万円損失した場合】

国内FX=10万円の資金損失+差額90万円の損失で、90万円の借金

海外FX=10万円の資金損失のみで、90万円の差額は請求無し

国内FXを利用する場合は、口座残高以上の損失を出さないように十分に注意して、少額の注文を行うように心掛けましょう。

4.副業FXの大まかな手法3選

副業FXの大まかな手法3選

副業でFXを行う場合は、以下の2つの手法で利益を上げるのがおすすめです。

利益を出せる確率を確実に上げていくためにも、今回紹介する3つの手法を一緒に確認しておきましょう。

手法1.日足を見てトレードする

日足を見てトレードを行うのは、短期取引と長期取引の両方で使えるおすすめの手法です。

日足を見ることで、全体的に通貨が下落トレンドなのか上昇トレンドなのかを把握できるため、トレンドに乗った取引することができます。

【下落トレンド】

通貨価格が下落傾向にあり、売り注文をすることで利益を出しやすい相場。

【上昇トレンド】

通貨価格が上昇傾向にあり、買い注文をすることで利益を出しやすい相場。

日足を見てトレードする

日足を見て下落傾向なら売り注文を行い、上昇傾向なら買い注文を行うことで、相場の流れに沿った有利な取引をすることができます。

  1. トレンドの方向が下落傾向なのか、上昇傾向なのかを判断する
  2. 下落傾向の場合は売り注文を優先し、上昇傾向の場合は買い注文を優先した取引を行う。

日足を見ておけば、その日の有利なエントリー方向を把握することが可能です。

しかし、この方法だけでは、細かいエントリータイミングが分かりずらく心配という方も多いのではないでしょうか。

そのような場合は、1時間足を見ることで、日足だけを見るよりも正確にエントリータイミングを掴むことが可能になります。

1時間足を見てトレードする

ここまでのエントリー方法をまとめると以下のようになります。

  • 日足を見てエントリー方向を決定する
  • 1時間足の移動平均線が日足のエントリー方向と同じ方向にクロスしたらエントリー

手法2.指標発表を利用してトレードする

経済指標発表時は、相場がいつもより大きく動くことが多いため、いつもよりも大きな利益を狙うことが可能です。

【経済指標】

通貨の価値に、大きな影響を与える世界的なニュースのこと。

アメリカの雇用統計や消費者物価指数など、様々な種類の経済指標があります。

経済指標の内容によっては、数分で1日分以上の値動きをすることもあります。

ただし、経済指標発表時は値動きが大きいため、損失も大きくなってしまうことに注意しておきましょう。

知っておくべき重要な経済指標と、為替相場にあたえる影響度合いを以下にまとめてみました。

【政策金利:★★★★★】

通貨の金利変更や、金融政策の内容が発表される経済指標。

イギリスや、アメリカなど先進国での政策金利の発表は、為替相場に大きな影響を与えるため注意が必要です。

金利が高くなると通貨価格も上昇し、金利が低くなると通貨価格は下落する傾向にあります。

【雇用統計:★★★★★】

職を得た人と、失った人の割合を表した経済指標。

アメリカで発表される雇用統計の求職率が高いと、ドルが買われる傾向にあります。

一方で、失業率が高い場合は、ドルが大きく売られる傾向にあります。

【消費者物価指数:★★★☆☆】

どれだけ物が売り買いされているかを示した経済指標。

アメリカ消費者物価指数が高いと、ドルの価格が上昇しやすい傾向にあります。

5.FXの副業がおすすめ人はこんな人

FXの副業がおすすめ人はこんな人

ここまでは、FXの基本的な情報やメリット・デメリットなどをまとめてきました。

今までの情報から分かった、FXの情報は以下の通りです。

  • 短い時間で大きな利益を出せる
  • 時間を選ばずに、取引可能
  • 少ない資金で資産運用できる

これらの情報をもとに考えると、FXがおすすめな人は以下のような人だと言えます。

  • 短い時間で利益を出したい方
  • 気軽に副業を始めたい方
  • 資産運用に興味がある方

FXは5分などの短い時間でも利益を出すことができ、気軽に始めることができる副業の1つです。

多額の資金が必要なイメージの資産運用も、FXならレバレッジを利用して少ない資金で始めることができます。

興味のある方は、ぜひFXを副業に選んで取引を行ってみましょう。

6.会社にばれないようにFXをする方法

会社にばれないようにFXをする方法

副業をしてみたいけど、会社にばれないか不安。という方は多いのではないでしょうか。

FXを副業として取り組む場合は、住民税の納税方法を「普通徴収」に設定することで、会社に副業がばれずに済みます。

会社員の場合、税金は給料から天引きされる特別徴収が採用されているため、納税方法を変更しておかなければFXの利益で税金が上昇し、会社にばれてしまいます。

しかし、普通徴収に設定すれば、FXの利益で変化した税金は、会社の給料から天引きされず自分で納税することになるので、会社にばれる心配はありません。

FXの利益の確定申告を行う際に、自分で住民税を納税して、会社にばれるのを防ぎましょう。

7.FXの副業に向いている業者はここだ!

FXの副業に向いている業者ここだ!

FXを始めるためにはFX口座の開設が必要になりますが、どのFX業者でも口座開設していいわけではありません。

今回は、FX歴10年の筆者が「副業する方が絶対に利用すべき海外FX口座」を2社ご紹介します。

どちらも副業に向いているFX業者なので、ぜひ参考にしてくださいね。

信頼度NO.1「XM」

「XM」

「XM」は、2009年からサービスを開始したユーザー第一という運営体制を掲げているFX業者です。

XMはスプレッド・約定力のどちらも平均的ですが、それ以上に圧倒的な顧客サービスと安心を提供してくれています。

XMの圧倒的な顧客サービスと信頼度は、以下の2つのポイントです。

ポイント1.豊富過ぎるボーナス

ポイント2.絶対安心の資金管理

ポイント1.豊富過ぎるボーナス

XMでは、常時以下の3種類のボーナスを開催しています。

口座開設ボーナス : 口座を開設しただけで「3,000円」がもらえるボーナス

このボーナスを利用すれば、全くリスクを負うことなくトレードをすることができます。

入金100%ボーナス : 5万円の入金をすれば、口座に10万円が入金されるボーナス。(最大で5万円まで)

初心者で資金をあまり入れたくない方には絶対におすすめ。

入金20%ボーナス : 入金額の20%が追加で入金されるボーナス。(最大で225万円まで)

トレードに慣れてきて、少しでも証拠金を増やしたい方におすすめ。

XMでは、豊富なボーナスを常に提供しているため、とりあえずスキャルピングをやってみたい。という方におすすめのFX業者です。

他のFX業者では入金しなければトレードすることはできませんが、XMであれば入金不要で気軽にスキャルピングに挑戦することができます。

ポイント2.絶対安心の資金管理

XMでは、顧客の資金を保護するために「分別保管」「保険」の2種類の方法を利用しています。

私達が入金した資金はXMの資金とは別に保管されているため、XMが取引先とのお金が足りないから顧客の資金で賄っておこう。ということは絶対にありません。

そのため、銀行のように顧客全員が一斉に資金を引き出したとしても、全員が資金を返却してもらうことが可能です。

また、XMでは万一の時のために「AIG保険」に加入しています。

この保険では、XMが倒産した場合などに「顧客1人あたり最大100万ドル」までカバーされているため、XMに入金した資金がなくなることはありえない。と言うことができるでしょう。

これらの運営体制が評価され、2018年と2019年は二年連続で「ベストFXサービス提供会社賞」を受賞しています。

手数料業界最狭「Axiory」

Axiory

Axioryは2013年に運営を開始したにも関わらず、圧倒的な顧客満足度で急成長している海外FX業者です。

Axioryは業界最高水準のスプレッドを提供しておりながら、スキャルピングを推奨している数少ない海外FX業者です。

もちろん、ゼロカットも導入されており、さらに約定率に関しても業界最高水準となっています。

入金方法も、海外銀行送金、国内銀行送金、SticPay、クレジットカード入金、ビットコインなど幅広く対応しているため、すぐにFXを始めることができますよ。

Axioryの基本情報

FX業者 Axiory
レバレッジ 500倍(追証無し)
ドル円平均スプレッド 0.90Pips
約定力 99.99%
スプレッド拡がりやすさ ほとんどなし
最低取引枚数 1,000枚
日本語サポート ◎(日本語チャット有)

Axiory主要通貨のスプレッド一覧

通貨名 STP口座 ECN口座
USDJPY 1.1 0.4(1.0)
EURUSD 1.2 0.4(1.0)
EURJPY 1.5 0.7(1.3)
GPBUSD 1.6 0.9(1.5)
GPBJPY 2.0 1.7(2.3)
AUDUSD 1.7 0.6(1.2)
AUDJPY 1.9 0.9(1.5)

※ECN口座のカッコ内は別途手数料(0.6pips)を含んだ値

STP(スタンダード)口座

…スプレッドに業者の利益が上乗せされた基本的な口座

ECN(ナノスプレッド)口座

…スプレッドが狭い代わりに、取引ごとに手数料がかかる口座

スキャルピングをするのであればECN口座がおすすめですが、口座開設後はボタン一つでどちらの口座も追加で開設できるため、どちらを開設しても問題ありません。

まとめ

今回は副業に選ぶのにおすすめのな、FXの基本情報やおすすめのFX業者について紹介してきました。

FXは少ない資金でもレバレッジを利用して、効率よく資産運用できるおすすめの副業の1つです。

一方で、資金を溶かす危険性もあるため、基本的な知識や分析方法の学習は欠かせません。

今回紹介した手法などの知識を参考に、FXの知識を付けて自由な時間と場所で、FXによる副業利益を手に入れましょう。

関連記事

  1. FXノウハウ

    ローリスクで目標月10万!FX初心者の主婦が稼ぐ方法3つと失敗しないコツ

    FX初心者の主婦が稼ぐ方法についてお調べですね。「そろそろ働きたい…

  2. FXノウハウ

    【必読】MT5の使い方を徹底解説!MT5の基本から海外FX業者までご紹介

    「MT5」についてお調べですね。MT5はMT4のアップデート版であ…

  3. FXノウハウ

    海外FXはスキャルピングと相性抜群!おすすめトレード方法・業者を解説

    海外FXのスキャルピングで稼ぐ方法をお探しですね。海外FXでスキャ…

  4. FXノウハウ

    FXは月5万円稼げる?FXの基礎知識から具体的な稼ぎ方まで徹底解説

    FXで月5万円稼ぐことができるのか、お調べですね?FXはネットにア…

  5. FXノウハウ

    ニートでもFXはできる?Fニートで稼げる金額やメリットも徹底検証してみた

    ニートでもFXで稼げるかどうかについてお調べですね。FXは、少ない…

  6. FXノウハウ

    XMスワップポイント一覧表【円換算】最もお得な通貨ペア・業者を徹底解説

    XMを利用してみたいけど、スワップポイントってどうなっているんだろう。…

最近の記事

  1. FX自動売買

    【初心者必見】FXで自動売買を自作する方法を基礎から応用まで徹底解説
  2. 海外FX口座

    GSTrade出金方法を解説!出金に関する細かいルール・実際の出金手順まで紹介
  3. 海外FX口座

    XMの口座開設で損をする!?最もお得な口座開設方法を分かりやすく解説
  4. 海外FX口座

    MT4とMT5を比べてわかった!本当に優れている取引システムは○○だった
  5. FXノウハウ

    MT4最強インジケーター!絶対に使うべきインジケーターを5つ徹底紹介
PAGE TOP