【月収100万円】FXでサラリーマンよりも稼ぐ方法・税金の仕組みを解説!

FXノウハウ

FXで月収を100万円以上稼いで独立する方法をお探しですね。

投資方法として注目度の高いFXは、しっかりとしたノウハウや知識があれば、月100万円稼ぐことが可能です。

しかし、実際にどのようにして稼げばいいか分からないという方もいるでしょう。

そこで今回は、海外FX歴10年の筆者が、FXに関する基礎知識から具体的な稼ぎ方、税金の支払いについて徹底解説します。

この記事を読めば、軍資金50万円で月に100万円稼ぐまでの道筋・税金対策が分かるので、ぜひ参考にしてくださいね。

1.FXで月100万円稼げるって本当!?

FXは、様々な投資の中で最も簡単に月100万円稼げる投資方法として有名です。

  軍資金 レバレッジ リスク 税金 おすすめ度
FX 10万円程度~ 最大3,000倍 低い 約20% ★★★★★
株式投資 100万円程度~ 最大3倍 普通 約20% ★★★★☆
仮想通貨投資 10万円程度~ 最大3,000倍 高い 最大55% ★★★☆☆
不動産投資 500万円程度~ 利用不可 低い 最大55% ★★★☆☆

FXは、「レバレッジが利用できるため軍資金が少なくていい」「税金が安い」という2つのメリットがあることが分かりますね。

株式や不動産では、初めにある程度まとまったお金が必要であるため、誰でも簡単に始められる投資とは言えません。

また、不動産投資などでは「せっかく儲かっても税金で半分以上持っていかれる」なんてことにもなりかねません。

このようなことを踏まえると、軍資金が少なくて済み、税金が安いFXが投資の中で最も稼ぎやすい投資と言われる理由が分かりますね。

FXで実際に月に100万円を稼ぐには、以下の内容を実行するだけで達成できます。

【軍資金50万円で月100万円稼ぐ】

  • 1日に出すべき利益:5万円(月間の取引日通が20日の場合)
  • レバレッジ888倍を利用(一般的なレバレッジサイズ)
  • 1日に0.1円の値幅を獲る:(1日で0.1円以上動かない日はない。大きく動くときは3円以上動く)

実際に、youtubeなどで「毎日数百万円稼ぐ」「FXで数億円の資産を作った」トレーダーなどが多くいることからも、全く不可能ではないことが分かるでしょう。

2.FXで月100万円稼ぐために必要な知識

ここでは、実際にFXで100万円稼ぐための具体的な方法を紹介していきます。

FXで稼ぐためには「何か特殊な手法が必要」「誰も知らない方法が必要」と思う人は多いですが、実際はそうではありません。

基本的なテクニカル分析さえできれば、それを積み重ねるだけで稼ぐことができるため、まずは基本的なテクニカル分析を覚えましょう。

その後に、具体的な取引スタイルを決めて、あなただけの取引スタイルを確立してくださいね。

テクニカル分析を極める

どのような取引のスタイルをであっても、テクニカル分析の知識は重要です。

【テクニカル分析】

インジケーターの形やパターンで、相場の今後の動きを予測すること。

覚えることで、売り買いどちらが有利になるかを事前に予測できるようになります。

テクニカル分析を覚えれば、様々な相場でどのような注文をすべきか予測を立てることができます。

テクニカル分析を極める上で知っておくべき、パターンは以下の通りになります。

それぞれ、詳しく見ていきましょう。

スパイクロー・スパイクハロー

相場の反転を表す、チャートパターンの1つです。

このパターンの長い髭は、相場が逆転する動きの全長になっています。

スパイクローは買いの勢いが強まる前兆で、スパイクハイは売りの勢いが強まる前兆です。

【スパイクロー】

他のインジケーターがゴールデンクロスなどを起こした状態でスパイクローを見つけたら、買い注文のチャンスになります。

【ゴールデンクロス】

短期のインジケーターが長期のインジケーターを下から上に突き抜けることをいいます。

スパイクローは、相場が下落し過ぎたため、買い注文で利益を出そうとする人が現れた動きです。

相場の動きが逆方向に動く前触れなので、覚えれば買い注文のチャンスがつかめます。

逆に売り注文中にスパイクローを見つけた場合は、利確または損切りで、リスク管理をしましょう。

【スパイクハイ】

相場が十分に上昇したため、利確のために長い髭が出る減少のこと。

利確の為に売り注文が殺到する可能性が高いため、売りのチャンスになります。

逆に買いのポジションがある状態で、スパイクハイを見つけた場合は、利確または損切りをしましょう。

ヘッドアンドショルダー

3つの山があるように見えるのが、ヘッドアンドショルダーです。

2つのショルダーを繋げるネックラインをどちらに進むかで、相場の未来を予測できます。

ネックラインを下に抜けたら売りのチャンスで、ネックラインよりも上に進めば買い注文のチャンスです。

ダブルボトム・ダブルトップ

ダブルボトムとダブルトップは、反転する可能性を表したチャートパターンです。

【ダブルトップ】

相場の高値を目指して、更新できなかった場合に起こります。

高値更新ができなかったため、諦めて売りの勢いが強まる可能性が大きい状況です。

この場合は更新の勢いがないので、売りの注文を事前に仕込んでおくと有利。

【ダブルボトム】

ダブルボトムは、安値を更新しようとしてできなかった場合におこる現象です。

安値が更新できなかったため、諦めて買い注文の勢いが強まる可能性が高まります。

この場合は、これ以上相場が下落しない可能性が高く、買い注文を仕込んでおくのが有利。

もし売り注文中の場合は、ポジションを損切りまたは利確しておくと良いでしょう。

トライアングル

三角形の中を反射するように、動いていくチャートパターンです。

相場における三角は、売りと買いどちらかのチャンスが来る前兆になります。

三角形を上に抜ける=買い注文のチャンス

三角形を下に抜ける=売り注文のチャンス

三角形をブレイクすると、もみ合っていた相場に決着がついて相場が一方向に進むので、このパターンの場合はどちらに抜けるかを見極めてから注文するのが大切です。

注意点としては、両建てなどの禁止事項はしないようにしましょう。

FXでの禁止事項に関して詳しくは「XMでスキャルピングはできるの?禁止事項についても解説」の記事をご覧ください。

スキャルピングを極める

スキャルピングとは

スキャルピングとは、小さな利幅を短時間に何度も積み重ねるトレード。

スキャルピングトレードのトレード時間は、数分から10分程度のトレードが一般的です。

中長期トレードとは違い、初心者でも隙間時間に稼ぐことができることが人気の理由となっています。

スキャルピングのメリットは以下の通りです。

  • 1回のトレードが非常に短時間で終わるため「負けにくい」
  • 「初心者でも簡単に再現できる」

少しでも利益が出たら利益を確定させるため、「含み益だったのに含み損になってしまった。」ということはなく、初心者でも簡単に再現可能なトレードです。

一方で、スキャルピングは小さな利幅を狙って利益を積み上げていくトレードなので、以下のようなケースでは利益を出しにくいというデメリットもあります。

  • 「元手資金が少ない」
  • 「レバレッジが低い」

小さな利幅を取るスキャルピングでは、「ある程度元手が大きい」or「レバレッジが高い」という状態でないと、満足のいく利益を得ることができません。

そのため、レバレッジが低くスキャルピングを禁止している業者が多い国内FXでは、スキャルピングで稼ぐことは難しいと言えるでしょう。

スキャルピングについて詳しく知りたい方は、「海外FXスキャルピング」の記事をご覧ください。

デイトレードを極める

デイトレードとは、その名の通り、1日(デイ)のうちに取引(トレード)の決済を済ませることです。

ポジションの保有期間も、数十分〜数時間とスキャルピングより長めになります。

よって、チャートに常に張り付いて売買を繰り返す必要はありませんが、日中でもちょくちょくチャートをチェックできる主婦に向いている手法です。

スキャルピングと違う点としては、注文を事前に入れておくことで、パソコンの前で画面を操作する時間を短縮できる点です。

1回の取引が1時間程度で終わる上に、事前に指値注文などをしておけばパソコンを見続ける必要はありません。

デイトレードの方法に関して、詳しくは「デイトレードって一体何?デイトレードの基本から具体的な手法まで徹底解説」の記事をご覧ください。

スイングトレードを極める

スイングトレードは、3日~1週間程度ポジションを保有し、利益を出す取引手法の事。

【スイングトレード】

スイングトレードとは、1日から1週間程度のポジションを持ち、売り買いを繰り返して利益を出す方法のことです。

一度エントリーしてしまえば、数日はすることがないため、土日などの休みの日にしかまとまった時間が取れない方におすすめの手法となります。

土日などの時間がある時に取引プランを練り、平日はエントリーだけして後は放置。という取引をすることが可能です。

スイングトレードでは、損失で取引が終わる確率が小さいため、絶対に勝って終わりたいというような方におすすめです。

平日に時間がなく、なるべく勝ちトレードだけが良い。という方はスイングトレードに挑戦してみてはいかがでしょうか。

スイングトレードの通貨選び

スイングトレードを行う場合、大切なのは情報量の多い通貨ペアを選ぶということです。

情報量の多い通貨なら、経済のニュースなどで「売りの勢いが強い」など簡単に流れを掴むことができます。

基本的に、情報量が多く手に入る通貨はドル円などの主流通貨です。

具体的にスイングトレードに向いている通貨ペアは、以下の通りになります。

【スイングトレードに向いている通貨ペア】

  • UDS/JPY
  • EUR/JPY
  • GBP/JPY
  • EUR/USD

上記以外の通貨ペアでもスイングトレードは可能ですが、マイナーな通貨ペアの場合経済状況の把握が難しくトレンドの把握ができません。

スイングトレードに挑戦する場合まずは、ドル円やポンド円などの有名で認知度の高い通貨で取引を行いましょう。

具体的に注目しておくべき、大暴落の原因となる経済指標は以下の通りです。

【政策金利:★★★★★】

通貨の金利変更や、金融政策の内容が発表される経済指標。

イギリスや、アメリカなど先進国での政策金利の発表は、為替相場に大きな影響を与えるため注意が必要です。

金利が高くなると通貨価格も上昇し、金利が低くなると通貨価格は下落する傾向にあります。

【雇用統計:★★★★★】

職を得た人と、失った人の割合を表した経済指標。

アメリカで発表される雇用統計の求職率が高いと、ドルが買われる傾向にあります。

一方で、失業率が高い場合は、ドルが大きく売られる傾向にあります。

【消費者物価指数:★★★☆☆】

どれだけ物が売り買いされているかを示した経済指標。

アメリカ消費者物価指数が高いと、ドルの価格が上昇しやすい傾向にあります。

3.あなたはFXで稼げるタイプ?

自分がFXに向いているのか気になりますよね。

何かを始める前に、自分が向いているかどうかを知るりたくなる方もいるでしょう。

ここではFXで稼げるタイプかどうかを診断するテストを用意しました。

自分の特性が何個当てはまるのか知ることで、稼げるタイプか知ることができますよ。

診断テストの質問は、以下の通りです。

【稼げるタイプかどうかの診断テスト】

  1. 一度決めたルールを守ることができる
  2. お金の管理が得意
  3. 投資の勉強が好きだ
  4. ギャンブルはやらない
  5. チャートの見方が分かる
  6. リスクを分散して堅実に稼ぎたい
  7. どう稼ぐかより、どう損をしないかを意識できる
  8. FXの手法を複数知っている
  9. 経済のニュースをよく見る
  10. 疑問に思ったことを検索学習できる

10の質問に対して、自分がいくつ当てはまるのか、しっかりと確認しておきましょう。

【診断テストの使い方】

自分の直感で当てはまった場合に○と判断してください。

10の質問の内○がいくつ当てはまるのか覚えておきましょう。

○の数がわかったら、下記の診断結果に照らし合わせます。

診断テストの診断結果

先ほど紹介した診断テストの診断結果を発表します。

○が当てはまる数に対する診断テストの結果は、以下の通りです。

1つも当てはまらない:残念!まずは経済への興味やお金の管理から初めてください。

1~3つ当ててはまる:リスク管理や手法など追加の知識を学習しましょう。

4~6つ以上当てはまる:FXで稼げるまであと一歩。マインドも大切に。

7~9以上当てはまる:稼げる素質があります!自信を持って取引に挑戦してみましょう。

結果はいかがだったでしょうか。

もし稼げる素質があった方は、FXで大きな利益を狙えるかもしれません。

まずFXの基礎知識を付けたい方は、「FXは月5万円稼げる?FXの基礎知識から具体的な稼ぎ方まで徹底解説」の記事をご覧ください。

4.初心者が安全に稼げるおすすめ業者「XM」

XMとは

XMは、2009年からサービスを提供している老舗の海外FX業者です。

ユーザー第一という運営方針を掲げており、スイスフランショックの時は、どのFX業者よりも早くゼロカットを適用すると発表しました。

【スイスフランショックとは】

スイスの通貨フランが歴史的大暴落をした際に、多くのトレーダーが資金以上の巨額の損失を出してしまった事件。

XMは、どのFX業者よりも早く各顧客の入金資金以上の損失を全て補填し、顧客に入金資金以上の損失を与えませんでした。

一方で、FXDDというFX業者は、ゼロカットを約束していたのにも関わらず、ゼロカットの約束を反故にして顧客に多大な損失を与えました。

【ゼロカットシステムとは】

入金資金以上の損失を、FX業者が代わりに補填すること。

100万円の入金をして150万円の損失が出た場合、差額の50万円はFX業者が代わりに負担してくれます。

このような顧客第一の運営体制が評価され、2018年と2019年は2年連続で「ベストFXサービス提供会社賞」を受賞しています。

FX業者歴も長く、最も信頼のできるFX業者だと言えるでしょう。

また、会社としてのサポート体制が非常に優れており、安全性・信頼性を最も重視する日本人から、絶大な信頼を獲得しています。

XMの基本情報

XMの基本情報 評価
ライセンス セーシェル金融庁(信頼性高)
追証 なし(元金以上の損失は発生しない)
スプレッド(手数料) 広い(高い)
ロスカット水準 30%
最大レバレッジ 888倍
ボーナス 3種類
約定力
通貨ペア数 57種類
最小取引単位 10通貨

【スプレッドとは】
売買の時に必要な取引手数料。
XMのスプレッドは比較的広くなっています。

【ロスカット水準とは】
設定した水準に達したところでロスカットが発動すること。
100万円の資金のうち70万円以上の含み損でロスカットが強制的に執行されます。

【レバレッジとは】
投資資金以上の取引ができる仕組み。
10万円の資金があれば、最大8,880万円の取引が可能です。

【ゼロカットシステムとは】
口座内の資金がマイナスになった場合も、翌日には口座残高を0に戻してくれるサービス。
100万円の口座で150万円の損失を出した場合、追加の50万円はXMが負担してくれます。

【約定力とは】
FXで注文が成立すること。
XMの約定力は業界トップクラスです。

【最小取引単位】
売買をする際の最小単位のこと。
1通貨100円の場合、最低でも10万円分からしか取引できません。

XMのボーナス一覧

XMのボーナス一覧

XMでは、初心者から上級者まで全てのユーザーを応援するために、以下の3種類のボーナスを提供しています。

1.新規口座開設ボーナス

これからFXを始めてみようかな。と考えている初心者向けのボーナス。

入金不要で始められるため、とりあえずFXをやってみたい!という方におすすめ。

2.入金ボーナス

FXが上達してき始めた中級者向けのボーナス。

入金資金を倍にしてくれるため、大きな資金で取引をすることが可能になります。

3.取引ボーナス(ロイヤルティポイント)

安定して利益が出せるようになり、取引回数が増えてきた上級者向けのボーナス。

取引するたびに700円程度(1lotの取引当たり)のポイントが貰えるため、取引すればするほど証拠金が増えていきます。

初心者の方であれば、XMのボーナスを活用して取引をするだけで安全に上達できるようになっているので、ぜひ活用してくださいね!

新規口座開設ボーナス

新規口座開設ボーナス

新規口座開設ボーナスは、3000円分のポイントを口座を開設するだけで貰えるお得なボーナスです。

このボーナスを使えば、入金なしでトレードを始めることができます。

貰ったボーナス自体を出金することはできませんが、ポイントを元手に稼いだ利益は出金可能です。

そのため、FXをやってみてから続けるか考えたいけど、お金を入金するのは嫌だ。という方は、まずこちらのボーナスで稼いでみてはいかがでしょうか。

入金ボーナス

入金ボーナス

100%初回入金ボーナスと追加入金ボーナスは、どちらも入金した金額によってプラスでポイントがもらえるボーナスです。

【100%初回入金ボーナス】

初めての入金に対して、入金した金額と同じ分のポイント(5万円まで)を貰えるボーナス。

例)5万円を初回に入金した場合

5万円(初回入金額)+5万円(ボーナス)=10万円が口座に振り込まれます。

【追加入金ボーナス】

5万円入金後、45万円までは入金額の20%がもらえるボーナス。

追加入金ボーナスでは20%がポイントで追加入金されるので、225万円入金することで上限の45万円分のボーナスを追加で貰うことが可能です。

ただし、これらのボーナスも新規口座開設ボーナス同様に、出金はできないので注意しましょう。

取引ボーナス(ロイヤルティボーナス)

取引ボーナス

取引ボーナス(ロイヤルティボーナス)は、1ロットの取引ごとに、一定のポイントが貰えるボーナスです。

ボーナス内容は取引期間に比例してグレードアップしていき、最大で1ロット20XMP(約700円相当)を受け取ることができます。

取引ボーナス(ロイヤルティボーナス)

トレードが上達してくれば、取引をする度に利益とロイヤルティポイントで口座残高を増やすことが可能です。

口座を保持+たまにトレードをしていれば、勝手にELITEのロイヤルティポイントが貰えるようになるので、ぜひ活用してみて下さいね。

 

まとめ

今回はFXで月に100万円稼ぐ方法から、税金・FXの基本知識をご紹介しました。

FXは、誰でも簡単に始められる、お手軽るな投資の1つです。

海外FX業者を選んで取引すれば借金のリスクも無いので、この機会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. FXノウハウ

    初心者必見!使わないと絶対損するMT5オススメのインジケーター8選

    MT5のインジケーターって、沢山あって何を使えばいいか分からなくなりま…

  2. FXノウハウ

    【MT4スマホ】スマホFXはMT4がおすすめ!基本動作から注文方法まで徹底解説

    MT4をスマホで利用する方法をお調べですね。世界的取引ツールである…

  3. FXノウハウ

    FXは1万円から可能!1万円から効率良く安全に資金を増やす方法を徹底解説

    1万円からFXを始められるかについてお調べですね。FXは、レバレッ…

  4. FXノウハウ

    【ポケトレって何?】今話題のソーシャルトレードについて徹底解説

    結論:この記事で伝えたいことコピートレードはシステムトレードの…

  5. FXノウハウ

    コロナで在宅ワークに!?ちょっとした暇時間に稼ぐならFXがおすすめ!

    コロナウイルスで「在宅ワークになった・外出を自粛しなくてはいけなくなっ…

  6. FXノウハウ

    【1人で悩まない】FXで失敗した人の末路は?【借金は厳禁】

    FXは、パチンコやスロットのように依存症になるリスクが高いものです。…

LINE@で無料動画配信中!

最近の記事

  1. fx 危険性
  2. FX 負ける
  3. FX 経費
  1. FXノウハウ

    【最新RCI】MT4にRCIを表示する手順と効果的なチャート分析を徹底解説!
  2. FXノウハウ

    海外FXのキャッシュバックって何?人気キャッシュバックサイトを徹底比較!
  3. 海外FX口座

    エリオット波動をMT4に表示するインジケーターとは?導入方法を解説
  4. 海外FX口座

    FBS FXってどんな業者?4つの口座タイプの特徴と口コミを徹底解説
  5. 海外FX口座

    【初心者必見】スパンモデルって一体なに?テクニカル手法を徹底解説
PAGE TOP