【リスク無し!】FXを自己資金なしでお得に始める裏技を徹底解説!

FXノウハウ

「FXに興味があるけど、いまいちどうやって始めたらいいのかわからない。」

「FXをリスクなしで無料体験する方法を知りたい。」

本記事では、このような悩みを解決していきます。

FXは投資として人気ですが、気軽に始めることが可能なのか気になりますよね。

本記事を読めば、FXをリスクなしで無料体験する方法が分かります。

これからFXを始めてみたい人、FXをとりあえず体験してみたい人はぜひチェックしてください。

【もうか~るFXのLine@に登録して有益情報をGet!】

もうか~るFXでは、Line@でプロによる日々の相場分析を無料で配信しています。

さらに、もうか~るFXが実際に利用している限定のインジケーターも無料プレゼント中です。

これらを使えば、FXでより利益を残せるようになること間違いありません。

プロによる有益情報の配信は随時おこなっているので、ぜひ友達登録してみてくださいね。

友だち追加

1.FXを安全に始める2つの方法

FXは基本的にリスクがゼロというわけではないので、資金を失ってしまう危険性はあります。

しかし、しっかりと準備をすれば、安全に利益を出すことが可能です。

ここでは、FXを安全に体験する方法2つをご紹介します。

この2つを知っていれば、ほかの初心者より圧倒的に有利にFXを始めることができますよ。

FXを無料体験する方法① : デモ口座の開設

FXを無料体験する方法の1つ目は、デモ口座の開設です。

デモ口座では、仮想の資金を使ってリアル相場でFXを体験することができます。

デモ口座の開設に必要なものは情報はメールアドレスのみで、開設に手間がほとんどかかりません。

そのため、誰でも簡単にデモ口座でFXを始めることが可能です。

また、多くのデモ口座はある日数以上利用されていない状態が続いた場合に、解約される仕組みとなっています。

デモトレードをしたい期間はデモ口座が解約されないように継続して利用するようにしましょう。

FXを無料体験する方法② : 口座開設ボーナスの活用

FXを無料体験する方法の2つ目は、口座開設ボーナスの活用です。

FX業者の中には、口座開設ボーナスを実施している業者があります。

口座を開設するだけで、ボーナスとして資金を手に入れることができ、無料でFXを体験することができます。

口座開設ボーナスを使って出した利益分は出金することも可能であるため、最もお得にFXを始める方法だと言っても過言ではないでしょう。

XM Tradingであれば、口座を開設するだけで、3,000円のリアルマネーを手に入れることができます。

2.アプリが使える!FXデモ口座比較

最近はスマートフォンの普及により、スマートフォンで取引をする人が増えています。

また、外出中でもエントリーや利食いができることを考慮すると、FXのスマホアプリは現在では必須と言えるでしょう。

そこで、ここでは、アプリが使えるFXデモ口座3社をご紹介します。

業者ごとに、デモ口座の有効期限や、MetaTraderという取引ツールを使えるかどうかに違いがあります。

  XM Trading Axiory Titan FX
有効期限 なし (90日間ログインなしで解約) なし (90日間ログインなしで解約)

30日 (MT4利用の場合)

なし (MT5利用の場合)

取引ツール

MetaTrader4,5

+

XM MT4, MT5アプリ

MetaTrader4,5

+

Axiory MT4アプリ

MetaTrader4,5

+

Titan FX MT4, MT5アプリ

MetaTraderって何?

MT4

MetaTraderとは、世界中から人気を集める取引プラットフォームです。

為替市場や株式市場における分析や取引を行うことができ、世界中のプロのトレーダーから愛用されています。

日本のFX業者ではほとんど利用されていませんが、日本以外の国ではMetaTraderが主流であるため、プロと同じ環境でFXをしたい方にはおすすめです。

筆者個人の意見ですが、日本の取引プラットフォームは非常にややこしく使いづらいと思います。

FX口座① : XM Trading

XM

FX口座の1つ目はXM Tradingです。

XM Tradingは2009年からサービスを開始した海外FX業者です。

XM Tradingのデモ口座の有効期限はありませんが、90日以上ログインしない状態が続くと、デモ口座は解約となってしまいます。

継続的に取引をしていれば、デモ口座で取引をいつまでも続けることが可能であり、MetaTrader 4 (MT4), MetaTrader 5 (MT5)と呼ばれる取引ツールをアプリで利用可能となっています。

スマートフォンでMetaTraderを使う場合、以下のように他のアプリをインストールするのと同様にして、使うことが可能です。

MT4

iphoneの方はAPP store、アンドロイドの方はGoogle Playでダウンロードすることができますよ。

また、XMの公式HPからも同じものがダウンロードできるため、口座開設時にまとめてダウンロードしておくのもおすすめです。

FX口座② : Axiory

Axioryは2010年からサービスを開始した海外FX業者であり、Axioryのデモ口座も有効期限はありません。

しかし、XM Tradingと同様に90日間ログインをしない状態が続くと、デモ口座は解約となってしまいます。

そのため、継続的なデモ口座の利用が必要となります。

また、AxioryではMT4アプリのみ利用可能であり、XMのようにMT5は利用できないことに注意が必要です。

MT5はMT4の進化版であるため、これからFXを始める方は、最初からMT5を利用しておいた方が良いかもしれません。

FX口座③ : Titan FX

Titan FXは2015年からサービスを開始した比較的新しい海外FX業者です。

Titan FXのデモ口座の有効期限はMT4、MT5どちらをアプリで使用するかで変わってきます

MT4を取引ツールとして使う場合、デモ口座有効期限は30日です。

しかし、リアル口座を開設した場合、デモ口座の有効期限は無期限となります。

MT5を取引ツールとして使う場合、デモ口座有効期限はありませんが、30日以上ログインをしない状態が続くと、デモ口座は解約されてしまいます。

3.デモトレードの3つのメリット

いきなり本番の口座で始めるよりも、デモトレードで練習がした方が良いことは言うまでもありません。

しかし、デモトレードで練習できることの何が役に立つかを具体的に把握している人が少ないのが現状です。

同じ練習でも、具体的に課題を意識している方が上達は速いですよね。

そこで、ここでは、デモトレードの3つのメリットについて解説します。

デモトレードのメリットは以下の3つになります。

それぞれのメリットについて、以下で詳細に解説していきます。

メリットを把握しておくことで、デモトレードを有意義なものにすることができますので、ぜひチェックしてください。

メリット1.架空の資金で実際の為替相場を体験できる

デモ口座では、架空の資金で実際の為替相場を体験することができます。

金額としては、1000円~5000万円程度の架空の資金を与えられます。

実際の為替相場では、通貨ペアごとの値動きを見ることができ、どのようにFXのトレードがおこなわれているのかを体験することが可能です。

また、実際に損切りや利食いを経験することができるので、FXのリスクとリターンについて理解を深めることができます。

デモ口座で練習を積んでおけば、本番口座でどの程度の利益を出すことができるのかイメージできるようになりますよ。

メリット2.取引ツールの使い方や注文方法を学べる

デモ口座では、取引ツールの使い方や注文方法を学ぶことができます。

取引ツールには様々な機能が搭載されていますが、それらを使いこなすのはFX初心者には難しいです。

そのため、取引ツールにどのような機能が備わっているのか体験しておくために、デモ口座を活用することができます。

また、注文方法を間違えてしまうと損失につながるので、しっかりと慣れておくべきでしょう。

下に簡単な注文方法を示した図を載せておきました。

メリット3.自動売買システムのテストとして利用できる

デモ口座では、自動売買システムのテストに利用することができます。

自動売買システムはインターネット上に多くあるうえに、誰でもカスタマイズして自作することが可能です。

そのため、自動売買システムといってもそのクオリティは様々です。

信頼できるかわからない自動売買システムをリアル口座で使うことは極めて危険でしょう。

デモ口座で自動売買システムのテストをあらかじめおこない、信頼性を確認したうえでまく使うことができれば、多くの利益を出すことが可能です。

ストラテジーテスターを使えば、リアル口座でも自動売買システムの信頼性を確認することができます。

しかし、今後のリアル相場でも自動売買システムが機能するかどうかはわかりません。

そのため、リアルタイムの相場における自動売買システムの信頼性をデモ口座で確かめる方がおすすめです。

4.デモトレードの3つのデメリット

デモトレードは、FXの練習として必ずしておいた方が良いです。

しかし、デモトレードばかりしていては、いつまでたっても実践で戦うことはできませんよね。

あくまでも練習という所に、デモトレードの重大なデメリットがあります。

そこでここでは、デモトレードの3つのデメリットについて解説します。

デモトレードのデメリットは以下の3つになります。

デモトレードのデメリットを把握することで、リアルトレードのためにデモ口座で練習しているということを常に意識できるようになります。

ではそれぞれのデメリットについて、以下で詳細に解説していきます。

利益が全くでない

デモ口座では、当然ではありますが利益を出すことができません。

デモトレードをする際、せっかく時間と労力を使って利益を出すことができたとしても、現実の利益として受け取ることはできないのです。

デモトレードを体験のつもり程度に試してみるのは良いですが、時間をかけすぎても時間を無駄にしてしまう可能性が出てきます。

そのため、ある程度慣れてきたら、早めにリアルトレードに切り替えたほうが良いでしょう。

緊張感のないトレードをする可能性がある

デモ口座では、緊張感のない適当なトレードをする可能性があります。

なぜなら、デモ口座で運用しているのは架空の資金だからです。

実際のトレードでは、エントリータイミングやポジションサイズを適当に決めるということはしないでしょう。

しかし、デモトレードとなるとどうしてもゲーム感覚でトレードをしてしまいがちです。

デモトレードを始めて初期には真剣に取り組む人が多いですが、デモトレードに慣れてしまうと、適当なトレードをしてしまう人も多いです。

デモ口座の資金をリアルの資金だと考えて、常に本気でトレードに臨む必要があります。

損失を出す体験ができない

デモ口座では架空の資金を扱うため、損失を出す体験ができないこともデメリットと言えるでしょう。

損失を出してしまった時の気持ちは、リアルトレードでなければ絶対にわかりません

働いたりしてやっと貯めた投資資金を失うときは、非常につらいです。

損失を出した時の気持ちのブレを体験しないまま、リアルトレードを始めると、損切りをできなくなる可能性があります。

損切りができないということは、資金をさらなる損失のリスクにさらしているということです。

そのようなメンタル状態では、FXで利益を出すことは難しいでしょう。

FXで利益を残せるトレーダーは、損切りがきちんとできるトレーダーです。

そのため、デモトレードで損切りをするときも、自責の念を常に持てるように意識しましょう。

5.口座開設ボーナスで取引に挑戦

FXを無料で体験するもう一つの方法として、口座開設ボーナスを使ってトレードする方法があります。

口座開設ボーナスはリアル口座を開設した場合に、ボーナスとして資金をもらえるサービスです。

このボーナスでもらえるのはリアルの資金なので、トレードで増やしていくことができます。

デモ口座のデメリットを考えると、口座開設ボーナスを使って、リアルトレードに挑戦するのもありです。

FXでは、リアルトレードでなければ感じられない気持ちの変化や学びがたくさんあります。

実践で得た経験値は積めば積むほど後の利益につながってくるので、積極的にチャレンジしてみましょう。

紹介した3社の口座開設ボーナスに関しては、以下のようになっています。

2020年8月現在、XM Tradingでのみ口座開設ボーナス3,000円がもらえるので、リスクゼロでリアルトレードに挑戦したい人はXM Tradingがおすすめです。

  XM Trading Axiory Titan FX
口座開設ボーナス 3,000円 なし なし

6.FXの口コミ一覧

FXに関する口コミをご紹介します。

特に、無料体験としてデモ口座や口座開設ボーナスを利用した人の口コミを集めました。

良い口コミ

①デモ口座でトレードの体験ができる

 

https://twitter.com/baaaaachiiii/status/1230468288884293632

デモ口座をリアルトレード前の練習として使っているという口コミですね。

実験的に試すもあり、実際にどれだけ増やせるかチャレンジするもありです。

リアルトレード前にデモ口座をお試しで使ってみることは、とても有効です。

注文手順や損切り、利食いの感覚を掴むのには最も最適な方法でしょう。

まずは、実験的にデモ口座で練習してみることを強くおすすめします。

②デモ口座で自動売買テストができる

https://twitter.com/niku_29niku_29/status/1218966297179852800

自動売買の信頼性をデモ口座で確かめているという口コミですね。

いきなりリアル相場で自動売買システムを使うのではなく、デモ口座で試してみるのは、非常に有効です。

自動売買の信頼性を確かめる手段としては、デモ口座を使うのがおすすめです。

現在の相場で、利益が出せると分かれば、心おきなく自動売買システムを使うことができますよね。

自動売買システムもうまく使って利益を出していきましょう。

③XMでは口座開設ボーナスが利用できる

https://twitter.com/pinchidon/status/1291518755046973441

https://twitter.com/0toEWzbBED6Dwmf/status/1290094186872545283

XM Tradingの口座開設ボーナスを使って、リアルトレードをしているという口コミですね。

口座開設ボーナスはかなり話題のようで、多くのトレーダーがおすすめのFX業者としてXM Tradingを挙げていました。

デモ口座で練習するのではなく、リアルトレードをしたいという人には、XM Tradingの口座開設ボーナスがおすすめです。

口座開設をすると同時に、3,000円を受け取ることができます。

口座開設ボーナスを使えば、ノーリスクでリアルトレードをすることが可能です。

悪い口コミ

①デモ口座の約定力が弱い

https://twitter.com/t_rexsuki/status/1148641784651608073

https://twitter.com/Nekosamadesuga/status/1248243092257263618

悪い口コミとしては約定タイミングに関する口コミが多い様子でした。

どのFX業者が良いかは、使う人によって変わってくるので、それぞれデモ口座を開設してみてじっくり決めると良いでしょう。

口座開設ボーナスに関する悪い口コミはありませんでした。

悪い口コミも散見されますが、それはデモ口座を使って自分なりの練習を重ねているということでしょう。

損失を出した後ではどうしようもないので、リアルトレードをする前に、業者ごとに気に入らない点は把握しておいた方が良いです。

デモ口座や口座開設ボーナスを使って、まずはノーリスクでFXを始めてみましょう。

7.FXを始める方法

XMの口座開設方法を2つのステップで紹介

最後に、実際にXMで口座開設をする方法をご紹介します。

たった3ステップで簡単に口座開設できるので、実際の画像の例を見ながら登録していきましょう!

▽クリックで各ステップまで移動します。

ステップ1.まず確認!口座開設前に準備しておくもの

ステップ2.個人情報・取引口座情報の登録

ステップ3.本人確認書類+現住所確認書類の提出

ステップ1.まず確認!口座開設前に準備しておくもの

XMの口座開設に必要なものは、「身分証明書」と「現住所確認書類」の2つのみです。

こちらの2つを事前に手元に用意しましょう。

身分証明書とは、公的機関の発行した「写真付き身分証明書」のことです。

必ず写真のあるものを用意しましょう。

【XMの口座開設に使える身分証明書一覧】

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート
  • 障害者手帳
  • 外国人登録証
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

現住所確認書類とは、現住所の記載された、第三者機関が発行した書類のことです。

こちらは顔写真がないものでも問題ないですよ。

【XMの口座開設に使える現住所証明書一覧】

  • 運転免許証(身分確認書と併用できない)
  • マイナンバーカード(身分確認書と併用できない)
  • 健康保険証
  • 電気,ガス,水道等の公共料金請求書や領収書
  • 住民票
  • 固定電話、携帯電話の料金請求書や領収書
  • クレジットカードや銀行の明細書や領収書
  • その他納税通知書などの租税関係の書類(領収書などは発行日より6か月以内のもの)

上記の中から組み合わせて2つを手元に用意しましょう!

ステップ2.個人情報・取引口座情報の登録

必要な書類が揃ったら次は登録をしていきます。

XMの口座開設はこちら

初めに、XMの公式ページよりXMの口座開設ページに移動しましょう。

こちらの画面が開きますので、個人情報内のお名前記入欄を全て英語で入力します。

個人情報入力例(先頭の文字のみ大文字にすることを忘れないように!)

下のお名前: Taro

姓: Yamada

居住国: Japan

希望言語: 日本語(選択式なので日本語表記で大丈夫)

電話: (+81)0123456789(XMから電話の連絡はないので安心してください)

Eメール: Taro.Yamada@gmail.com

 取引口座詳細の記入方法

次は、取引口座詳細を入力していきます。

この入力が終わればステップ2へ進みましょう。

その前に取引口座の詳しい解説をしていくので参考にしてみてください。

取引プラットフォームタイプの選択欄がありますが、こちらはMT4かMT5のどちらを使うかの確認です。

MT4、MT5って何?という方はMT4を選びましょう。

MT4、MT5とは、実際にFXのトレードをするときにチャートをチェックしたり、売買などの取引を行うための「プラットフォーム」のことです。

【プラットフォーム】

アプリケーションを動作させるための環境のこと

その中でMT4は世界で一番利用者が多いプラットフォームです。

そのため、MT4に関する情報はインターネット上に沢山溢れているので、使い方やわからないことも調べたらすぐに解決策が出てきます。

MT4、MT5についてより詳しい内容は、MT4とMT5を比べてわかった!本当に優れている取引システムは○○だった をご覧ください。

口座タイプの選択

次は口座タイプを選択していきます。

種類 メリット デメリット
スタンダード
  • 1000通貨からの取引に対応
  • 数百円から取引可能
  • 口座開設ボーナスあり
  • 特になし
マイクロ
  • 10通貨からの取引に対応
  • 1円から取引可能
  • 低資産でもリスクが少なく運用可能
  • 口座開設ボーナスあり
  • 上限が10万通貨まで
Zero
  • スプレッドがとても狭い
  • 別途一定の手数料
  • 口座開設ボーナスの
  • 対象外

口座タイプには上記の三種類があるのですが、オススメはスタンダード口座です。

それでは口座別に詳細を見ていきましょう。

スタンダード口座

スタンダード口座は、1000通貨から取引が可能なので、数百円からでも取引ができます。

更に上限も500万通貨までと広く、少ない資金で効率よく稼ぐには最適です。

スタンダード口座は、ボーナス対象口座であるため、無料で3000円分のポイントが貰えます。

以上の理由より、初めて海外FXを利用するのであればこのスタンダード口座が最適です。

マイクロ口座

マイクロ口座は、10通貨からの取引が可能な口座です。

数円単位から取引ができるので、「初めは少額で勉強したい」という方には向いています。

しかし、最高でも10万通貨までしかエントリーができません。

そのため、ある程度知識や実力がついてきた際に他の口座を再度作る必要性があります。

ただ、こちらでも100%入金ボーナスと口座開設ボーナスで3000円のキャッシュバックが適用されますよ。

zero口座

Zero口座は、スプレッド(変動する手数料)が少ない代わりに毎取引ごとに一定の利用手数料がかかります。

数百万、数千万円ほどの大きい資金で運用するのであればzero口座がオススメです。

しかし、口座開設ボーナスと100%入金ボーナスが得られないことに注意しておきましょう。

個人情報と住所詳細の登録

次のページでも個人情報を書き込む場所がありますので、指示通りに書き込みましょう。

  • 一番上のお名前記入欄は全角カナで記入
  • 生年月日はご自身のものをスクロールして選択

その後の住所詳細の記入ですが、こちらは英語で記入する必要があります。

住所を打つと自動で英語に変換してくれるサイトがあるので、ぜひ活用してみてください。http://judress.tsukuenoue.com/

住所詳細入力例

都道府県・市:東京都→Tokyo 北海道→Hokkaido 

番地・部屋番号:1丁目2番地3号400号室の場合→1-2-3,400(※建物名は不要)

区町村・町名:新宿区新宿→Shinjuku,Shinjuku-ku

       船橋市潮見町→Shiomimati,Funabashi

       (※英語表記は日本語と書く順番が逆)

郵便番号:1234567(ハイフンなしで入力)

米国市民かどうか:日本国籍の場合は、「いいえ」

取引口座詳細と投資家情報の入力

取引口座詳細では、以下の3つを入力します。

  • 口座の基本通貨
  • レバレッジ
  • 口座ボーナス

口座基本通貨は、USD、EUR、JPYから選べますが、特に理由がなければJPYを選びましょう。

両替スプレッドや手数料を抑えられてお得です。

XMでは、レバレッジを最高888倍まで選択することができます。

口座開設ボーナスとは、キャッシュバックや入金ボーナスを受け取るかどうかの質問ですので、必ず受け取りを希望するを選択してください。

希望しないを選択してしまうとボーナスが得られませんので注意しましょう。

投資家情報の入力

金融取引業者は、金融ライセンスの規約で顧客の資産や投資額を知っておく必要があるので、あなたの投資額等の質問に答えていきましょう。

口座開設の審査に影響はないので気軽に答えていただいて大丈夫です。

投資額

自身が投資に利用する金額の範囲を選択します。米ドルで表記されていますので、1ドル約100円で計算しましょう。

「20,000~」を選択するとレバレッジに規制がかかるので888倍を希望する場合は「0~20,000」を選択してください。

例)100万円から始めたい→100万円は1万ドル→0~20,000 の範囲を選択

取引目的及び性質

自身がFX会社を利用する目的を選択します。FXで稼ぎたいと考えている方は投資を選択しましょう。

雇用形態

自身の雇用形態を選択します。学生や職に就いていない方でも選択欄がありますのでご安心ください。

例)会社に勤めている→被雇用者を選択

職種

上記の雇用形態で被雇用者もしくは自営業を選択した方には、職種を選択する欄が出てきます。

こちらで最も当てはまるジャンルの職種を選択します。

※学生、無職、退職者を選択した場合は職種欄が資金源に変更されます。

こちらも資金源の中の選択肢から一番当てはまる物を選びましょう。

例)建築系の会社に勤めている→職種内の建設を選択

  学生でアルバイトをしている→雇用/事業収入を選択

学歴

自身の最終学歴を選択します。学士、修士、博士という選択肢がありますが、

  • 大学を卒業している→学士
  • 大学院の修士課程を終えている→修士
  • 大学院の博士課程を終えている→博士

となります。

所得総額

自身の所得総額に近いものを選択します。こちらも米ドルでの表記ですので注意しましょう。

例)所得総額が400万円→50,000未満を選択

純資産

自身の純資産額の近いものを選択します。

純資産は主に会社を経営されている方に関係のある内容ですので、特に純資産がない場合には50,000未満を選択します。

ここまで記入できましたら更に下にスクロールをします。

口座パスワードの登録と確認

口座パスワード

口座にログインする際に利用するパスワードを記入します。

こちらは第三者がわかりにくいパスワードにしましょう。

パスワードは大文字、小文字、数字を含む必要があります。

確認

最後に、確認事項を読み同意できましたら四角を押してチェックマークを入れましょう。

以上で利用登録と口座開設が完了となります。

緑色のリアル口座開設ボタンを押して終了しましょう。

ステップ3.本人確認書類+現住所確認書類の提出

口座開設が終了したら、登録したメールアドレスにXMからの確認メールが届きます。

「Eメールアドレスをご確認ください」のボタンを押しましょう。

※こちらのリンクはメールが送信されてから24時間以内のみ有効ですので気を付けましょう。

認証が終わったら、会員ページへログインします。

ログインができたら、オレンジ色の今すぐ口座を有効化するを押します。

「ご本人様確認書類」をアップロードする画面に飛ぶので、初めに用意した身分証明書現住所確認書類をアップロードてください。

机などに書類(またはカード)を置き、全体が移るようにスマホなどで写真を撮り、それを添付します。

必ず写真がぶれたりぼやけていないか確認してからアップロードしましょう!

アップロードが完了するとアップロード完了通知がメールに届きますが、返信する必要はありません。

ここまでの作業で本人確認書類+現住所確認書類の提出は終了です。

24時間以内に口座が有効化されますのでお待ちください。(早いと数十分で有効化されます。)

8.まとめ

FXを無料体験できるデモ口座と口座開設ボーナスについて解説しました。

デモ口座には、メリットとデメリットがあります。

実践的なトレードができないというデメリットを考慮すると、XM Tradingの口座開設ボーナスを使って、リアルトレードする方が、おすすめの方法です。

まずは、ノーリスクで安全にFXを始めて、練習していきましょう。

関連記事

  1. FXノウハウ

    【大学生必見】大学生はFXに向いている!FXの基礎から始め方まで徹底解説

    大学生の間にFXを始めるべきかお悩みですね。FXは始めてみたいけど…

  2. FXノウハウ

    【初心者必見】FXはいくらから始められる?少額から始めるFXを徹底解説

    FXがいくらから始められるかについてお調べですね。結論としては、F…

  3. fx 危険性

    FXノウハウ

    FXの危険性は少ない!初心者でも安全に運用できるリスク対策を教えます

    FXの危険性をお調べですね。今回の記事では、以下のようなあなたの悩…

  4. FXノウハウ

    【初心者必見】海外FXにデメリットはあるの?実体験からデメリットを解説

    海外FX口座のデメリットについてお調べですね。SNS上では、海外F…

  5. FXノウハウ

    ローリスクで投資出来る方法は何?6つの投資方法を徹底比較してみた

    ローリスクで利益が出る投資方法をお探しですね。世界には様々な投資方…

  6. FXノウハウ

    海外FXならcTraderが絶対お得!MT4とcTraderの5つの特徴を徹底比較

    海外FXのcTraderについてお調べですね。cTraderは、M…

LINE@で無料動画配信中!

最近の記事

  1. トレンド系 インジケーター アイキャッチ
  2. MACD 使い方 アイキャッチ
  1. FX自動売買

    【必見】MT4で無料で利用できるEAを入手する3つの方法を徹底紹介!
  2. FXノウハウ

    海外FXならcTraderが絶対お得!MT4とcTraderの5つの特徴を徹底比…
  3. FXノウハウ

    デイトレードって一体何?デイトレードの基本から具体的な手法まで徹底解説
  4. 海外FX口座

    【初心者必見】スパンモデルって一体なに?テクニカル手法を徹底解説
  5. 海外FX口座

    MT4でデモトレードをするまでの方法とおすすめの口座について解説!
PAGE TOP