【少額投資】FXでコツコツ稼ぐ方法とは?【業者ボーナス活用が吉】

FXノウハウ

あなたは、1回のミスで今までの利益を飛ばしてしまう「コツコツドカン」病にかかっていませんか?

1回のギャンブルトレードから、退場してしまうケースは珍しくありません。

しかし、資産を1回のミスで溶かしてしまう原因は、自分自身にある場合が多いです。

ここでは、FXでコツコツ稼ぐための具体的な方法を初級編、中級編、上級編に分けて解説していきます。

【もうか~るFXのLine@に登録して有益情報をGet!】

もうか~るFXでは、Line@でプロによる日々の相場分析を無料で配信しています。

さらに、もうか~るFXが実際に利用している限定のインジケーターも無料プレゼント中です。

これらを使えば、FXでより利益を残せるようになること間違いありません

プロによる有益情報の配信は随時おこなっているので、ぜひ友達登録してみてくださいね。

友だち追加

1.なぜFXでコツコツ稼げる人は少ないのか?

FXで長期間稼げないのは、自分の欲に負けて、トレードルールを破ってしまうことが大きな要因です。

主観や感情が入ったままトレードをすると、最終的に必ず破産してしまいます。

そうならないために、資金を溶かさないようにする3つのコツを紹介します。

上記3つのコツを習得すれば、自分に合った勝ちパターンを見つけることができるでしょう。

コツ1.自分のトレードスタイルを早めに確立する

あなたは自分のトレードスタイルをお持ちでしょうか?

数種類のトレードスタイルをマスターすれば、相場環境に合ったトレードスタイルで戦うことができます。

一般的にトレードスタイルは、スキャルピング・デイトレード・スイングトレード・長期投資の4つの手法があります。

それぞれの特性を確認していきましょう。

4つの手法の特性

手法は取引時間や、チャート分析をする時間軸などの違いから、各々特徴があります。

デイトレード・スイングトレードが一般的で、スキャルピングはトレードスキルが必要、長期投資は資金がある程度必要といった特徴があります。

取引スタイル 取引時間 取引回数 利幅 時間軸
スキャルピング 数秒~数分 1日に~100回以上 1~10pips 1分足~5分足
デイトレード 数分~数時間 1日に~2回 10~100pips 5分足~1時間足
スイングトレード 数日~数週間 数日~数週間に1回 100~500pips 1時間足~日足
長期トレード 数週間~1年以上 数週間~数年に1回 500~1500pips 週足~年足

スキャルピング→デイトレード→スイングトレード→長期トレードの順で、トレードで動かすお金も大きくなっていきます。

4つの手法について具体的に解説していきます。

スキャルピングとは?

スキャルピングは、4つの手法の中でも、「取引時間が最も短い手法」です。

数秒~数分の取引を繰り返して、利益を積み重ねていきます。

デメリットとして、1日のうちに何十回も取引を繰り返すので、取引手数料が大きな負担になってしまいます。

継続的に利益を積み上げるのは、取引コストの面と精神的負担から難しいでしょう。

デイトレードとは?

デイトレードは、トレーダーが最もよく用いる手法です。

数分~数時間の取引を1日に1~2回ほどして、利益を積み重ねていきます。

5分足以上の時間足を中心にチャート分析を行い、トレードをしていきます。

兼業トレーダーや、限られた時間でトレードをしたい方におすすめです。

スイングトレードとは?

スイングトレードは、「日をまたいで(1~2日間)取引する手法」です。

数日~数週間の長い期間で、取引を繰り返して、利益を積み重ねていきます。

日足・週足・月足などの長期足を中心にチャート分析を行い、トレードをしていきます。

資産に余裕のある方や、スワップ金利を狙って稼ぎたい方におすすめです。

長期投資とは?

長期投資は、「数か月間~数年のスパンでトレードする手法」です。

テクニカル分析よりは、ファンダメンタル分析を重要視して取引をしていきます。

また、投資家は、一般的に、FX投資→株式投資→不動産投資の流れで資金を移動させ、

資産を短期から長期投資に切り替えていきます。

コツ2.投資は自己責任であると認識すること

他責思考が強い人」はトレードの世界から退場するでしょう。

投資は自己責任である認識がないと、同じ失敗を繰り返してしまいます。

全額溶かしても、生活に支障がない金額でトレードをする」、「1日1回のトレードだけする」というように、MYルールを決めましょう。

コツ3.余剰資金でやること

生活費を削って、トレードをするのはご法度です。

概ね、一気に大金を稼ぐような高ロットのトレードをしてしまいがちです。

そして、遅かれ早かれ必ず破綻します。

トレードを長期間やっていくためには、負けてもすぐ復活できるようにしておくことが重要です。

2.コツコツ稼ぐためにやること~初級編~

FXで勝ち続けていくためには、「大きく負けない」ことが重要です。

もう一度、最初からやり直すのは、資金的にも心理的にも大きな負担がかかります。

そこで、重要になるのが、「損切り」です。

損切のメリットは2つあります。

メリット1.損小利大を実現できる

戻ってくるだろう」と思っていたけど、損切りができなくて、大損した経験はありませんか?

筆者の経験から、100%勝てる手法は投資の世界では存在しません。

損切り上手になれば、トレードが上達するのも早くなります。

また、常に損(リスク)と利益(リワード)を考えれるようになるので、長期目線でトレードができるようになりますよ。

メリット2.チャート分析が上手になる

損切りを繰り返していくと、損切りすることに対して抵抗がなくなっていきます。

これは、チャート分析が上手になると相場全体を見れるようになり、冷静な判断ができるようになるためです。

同じ失敗を繰り返さないことが成功への近道ですね。

3.FXでコツコツ稼ぐためにすること~中級編~

FXを始めたら、「トレード日誌」をつけるなどして、資金管理を徹底的にマスターしていきましょう。

FXで退場する人の多くは、資金管理が出来ていない場合が多いです。

そこで、資金管理のコツを以下のようにまとめました。

資金管理1.少ない金額で少しずつ運用する

少額投資でトレードする利点は、負けても再起できることです。

反対に大金でトレードをすると、早く儲けようとしたり、損失に鈍感になってしまいます。

入金額と出金額をあらかじめ決めて、身の丈に合わないロットでトレードするのは辞めましょう。

資金管理2.トレード1回分の最大損失額を決める

トレード1回分の最大損失額を決めると、無駄なトレードは少なくなります。

自分で決めた損失額を超えたら、きっぱりとその日はトレードを辞めるようにしましょう。

トレードの一般的な資金管理において、1回の損失額の目安は一般的に、口座残高の3~5%と言われています。

参考にしてみてください。

4.FXでコツコツ稼ぐためにすること~上級編~

FXは世界中で取引されているため、時間帯ごとに、値動きの特徴があります。

トレードする時間帯の値動きの特徴を解説していきます。

1.日本時間(夏:8時~15時, 冬:9時~16時)

2.欧州時間(夏:15時〜21時, 冬:16時~22時)

3.NY時間(夏:21時〜6時, 冬:22時〜7時)

この3つの時間帯は、主要地域(日本、欧州、NY)のトレーダーが頻繁に取引を行うため、取引量が多く、為替の値動きが大きくなります。

また、欧州時間やNY時間は取引が最も活発になる時間帯です。

5.コツコツ稼ぐためにやること~番外編~

海外FXの魅力は豊富なボーナスとゼロカットではないでしょうか?

ボーナスやゼロカット制度をうまく利用すれば、少額のトレードでも利益を出せます。

海外FXのボーナスやキャンペーンを見逃さないように、時間があるときにチェックしておきましょう。

https://twitter.com/__h___h___h/status/1292371295460560896

初心者のうちは、ランキングや評価を参考に、海外FX口座をできるだけつくり、

ボーナス時やキャンペーン時にトレードをするのがおすすめですよ。

ゼロカットとは?

海外FXでのゼロカット制度はトレーダーにとってはありがたい制度ですよね。

ゼロカットがあるおかげで、金銭的に助けられた人は多いと思います。

海外・国内口座のボーナスやゼロカット制度についてまとめました。

  ゼロカット 追証 ボーナス
国内口座 × 条件厳しい
海外口座 × 豊富・条件緩い

トレード初心者は、ゼロカット制度やボーナス制度がある海外口座から始めて、徐々にトレードスキルを磨いていくのが良いでしょう。

口座開設には、XMがおすすめ!

XMって何?」という人に対して、XMという会社について説明します。

XMは、豊富なボーナスや口座開設ボーナスが特徴で、日本人の利用者が最も多い海外FX業者です。

XMの特徴は概ね以下のようになります。

  • 最大レバレッジが888倍のハイレバレッジ
  • 取引ごとに付与されるXMPロイヤリティポイント
  • 口座開設ボーナスや入金ボーナスなどの特典
  • 丁寧な日本語カスタマーサポートセンターの対応

口座開設やトラブルに日本語で対応してくれるのはありがたいですね。

また、XMには三つの口座タイプや各種ボーナス制度あるので、それぞれの特徴について説明します。

XMの3つの口座タイプの特徴

XMの3つのタイプの口座タイプについて、メリット・デメリットをまとめてみました。

種類 メリット デメリット
スタンダード 1000通貨からの取引に対応
数百円から取引可能
口座開設ボーナスあり
特になし
マイクロ 10通貨からの取引に対応
1円から取引可能
低資産でもリスクが少なく運用可能
口座開設ボーナスあり
上限が10万通貨まで
Zero スプレッドがとても狭い 別途一定の手数料
口座開設ボーナスの
対象外

スタンダード口座

スタンダード口座は、1000通貨から取引が可能なので、少額(数百円)でも取引ができます。

また、ボーナス対象口座であるため、口座開設時に無料で3000円分のクレジットポイントが貰えます。

初めて海外FXを利用するのであればこのスタンダード口座を選択しておくといいでしょう。

マイクロ口座

マイクロ口座は、10通貨から最高でも10万通貨まの取引が可能です。

この口座も3000円のクレジットポイントが貰えます。

少額投資からコツコツ利益を積み重ねていく人におすすめです。

zero口座

zero口座は、スプレッド(変動する手数料)が少ない代わりに、毎取引ごとに一定の取引手数料がかかります。

数百万以上の大きい資金で運用するのであれば、zero口座がおすすめです。

しかし、口座開設ボーナスと100%入金ボーナスは貰えないので注意が必要です。

口座開設ボーナスを利用する

自己資金0円でも、口座開設ボーナスを利用すれば実戦トレードができます。

海外FX業者の多くは、口座開設や入金ボーナスなどに取引に使用できるクレジットポイントを付与してくれます。

自己資金が少ない人やトレード初心者はリスクが軽減できるのでおすすめです。

入金ボーナスを利用する

入金ボーナスは、各種ボーナスの中でも金額が高いことをご存じでしたか?

入金するのは、継続的に実施するので長期的にみれば貰えるボーナスも大きくなります。

また、入金できる金額は分割でなく、一括で入金するのがいいでしょう。

入金する時間がもったいないのと、手数料を抑えることができます。

まとめ

トレードで退場していく原因の多くは、資金管理が上手に管理できていない場合が多いです。

対策として、少額からコツコツ稼げるようになるのが重要です。

そのための、ステップとして、ボーナスやゼロカット制度がある海外口座を利用するのがいいでしょう。

焦らず、長期目線でトレードに取り組めば、成績も徐々に良くなっていきますよ。

関連記事

  1. FXノウハウ

    【主婦がFXで大損!?】主婦がFXで儲けるための5つのステップ

    この記事で解決できる悩み FXで失敗した主婦はいるの?…

  2. FXノウハウ

    【初心者】MT5を日本時間に変更するインジケーター無料ダウンロード

    MT5に日本時間を表示させる方法が知りたい!と思っていませんか?今…

  3. FXで勝てない原因

    FXノウハウ

    FXが無理と感じる理由|FXでは安定して稼げないと感じるのはなぜ?

    FXって本当に勝てるの?と疑問に思っていますね。結論から言うと、F…

  4. FXノウハウ

    ニートでもFXはできる?FXニートで稼げる金額やメリットも徹底検証してみた

    ニートでもFXで稼げるかどうかについてお調べですね。FXは、少ない…

  5. FXノウハウ

    【リスク無し!】FXを自己資金なしでお得に始める裏技を徹底解説!

    「FXに興味があるけど、いまいちどうやって始めたらいいのかわからない。…

  6. FXノウハウ

    【初心者必見】MT5をmacで利用する方法!おすすめ業者も合わせて解説

    方法5.Windows互換レイヤーソフトEasywineを使うMacで…

LINE@で無料動画配信中!

最近の記事

  1. トレンド系 インジケーター アイキャッチ
  2. MACD 使い方 アイキャッチ
  1. 海外FX口座

    海外FXはゼロカット制度で安心!追証なしで取引できる理由を徹底解説
  2. FXノウハウ

    【真実】FXは儲かるのかを解説!【FXで勝つための5つの秘訣も大公開!】
  3. 海外FX口座

    MT5のデモ口座はここがおすすめ!おすすめ口座と口座開設方法を徹底解説
  4. 海外FX口座

    海外FXの口座開設ならココ!おすすめの海外業者と開設手順を徹底解説
  5. 海外FX口座

    HotForexの評判と特徴は?実際の口コミから口座開設方法も徹底解説
PAGE TOP