FXノウハウ

【必読】MT5の使い方を徹底解説!MT5の基本から海外FX業者までご紹介

「MT5」についてお調べですね。

MT5はMT4のアップデート版であり、世界で最も優れたFXの取引システムです。

MT5を愛用するユーザーが増えたことで、MT5を取り入れるFX業者も増加してしてきています。

今回は、そんな今話題のFX取引システム「MT5」について、基本から応用まで詳しく解説していきます。

この記事を読めば、MT5でプロと同じトレードができるようになるので、ぜひ参考にしてくださいね。

1.MT5って一体なに?

.MT5って一体なに?

MT5は「Meta Trader5」の略称で、ロシアのMetaQuotes社が開発した最新のFX取引ツールです。

MT5は、MT4では表示することのできなかった2分足や8時間足など、様々な機能が追加されています。

また、MT4は開発アップデートが終了していますが、MT5は現在も新機能がアップデートされ続けています。

そのため、今後もMT5には便利な機能が追加されると期待されています。

まずは、そんな世界で最も優れたFX取引システムと言われているMT5の基本情報を見ていきましょう。

1-1.MT5の基本情報

MT5の基本情報 評価
開発会社 MetaQuates
将来性
動作スピード
時間足 21種類
気配値. ナビゲーター
両建て
ワンクリック注文
ストラテジーテスター
自動売買の作成 簡単
カスタムインディケーターの種類
自動売買の種類
アップデート回数
対応海外FX業者

【気配値とは】
取引の最小単位ごとの値動き。

【ナビゲーターとは】
インジケーターなどの情報を表示する画面。

【両建てとは】
同一の通貨で売りと買いのポジションをとること。

【ストラテジーテスターとは】
自動売買の性能をテストするためのツール。
MT4よりも性能の良いテスターが導入されている。

【カスタムインジケーターとは】
デフォルトで設定されていない、トレーダーが独自で作成したインジケーターのこと。
MT5利用者が多いため、ネット上から無料で様々なカスタムインジケーターをダウンロードすることができる。

2.MT5が選ばれる3つの理由

MT5が選ばれる5つの理由

MT4は世界で最も利用されている取引システムですが、近年はMT5の利用者が急増してきています。

MT4のアップデート版であるMT5は、なぜトレーダーから支持を集めているのでしょうか。

そこで今回は、MT5が選ばれる3つの理由を調査してみました。

それでは、順番に確認していきましょう。

理由1.現在も開発が盛ん!アップデートされ続けている!

MT5が選ばれる最大の理由は、現在も開発が盛んに行われており、年に数回アップデートされていることにあります。

  MT4 MT5
2017年アップデート回数 4回 12回
2018年アップデート回数 0回 2回
開発元の意向 開発終了宣言 開発に力を入れていく

近年、PCの性能が著しく向上したことにより、FX業界では新たなトレード手法が数多く誕生しました。

新たな手法が一般的になるにつれて、それらの手法を利用できる取引ツールも新たに開発されていますが、MT4は現在開発を中止しているため新たな手法を利用することができません。

しかし、MT5は世界レベルで開発されている取引ツールであるため、業界の波に乗り遅れることは無いと言って良いでしょう。

また、世界レベルで開発されていることにより、他の取引ツールよりも豊富なシステムや情報があることも理由の1つとなっています。

理由2.最大21種類の足が設定可能

MT4では9種類の足しか表示することができませんが、MT5では最大で21種類の足を表示することが可能です。

トレードをしていると、もっと他の足でも分析をしたい。と思うときがありますよね。

MT5であればMT4の2倍近い種類の足を表示させることができるため、MT4よりも正確にチャート分析をすることが可能です。

そのためMT4よりも勝率の高いトレードができると、トレーダーから評判となっています。

理由3.自動売買の自作が容易

MT4やMT5は、自分で自動売買システムを作ることができることで有名ですが、自分で自動売買システムを作るなんて難しく感じてしまいますよね。

MT4では、全て自分でプログラミングコードを書い、自動売買システムを作成しなければいけませんが、MT5では初心者でも簡単に自動売買システムを作成できるようになっています。

MT4でオリジナルEAを作ることは難しいですが、MT5であればメタエディターという機能を利用する事で簡単に作成可能です。

メタエディターを利用すれば、たった3つの手順でオリジナルEAを自作することができます。

プログラミングに詳しくなくても自動売買システムを作成できることから、気軽にFXを楽しめると評判です。

MT5で自動売買を作成する方法について詳しく知りたい方は、初心者がMT5で自動売買を作る方法の記事をどうぞ

3.MT5とMT4の違いを徹底比較

MT5とMT4の違いを徹底比較

MT5では、MT4同様に「豊富なインジケーター分析」と「EA(自動取引)」そして「自由度の高いカスタマイズ」が可能です。

しかし、MT4は使ったことあるけど、MT5はMT4と何が違うの?と疑問に思いますよね。

そこで今回は、MT5とMT4の違いを表にまとめてみました。

内容 MT4 MT5
開発会社 MetaQuates MetaQuates
将来性 ×
動作スピード
時間足 9種類 21種類
気配値. ナビゲーター
両建て
ワンクリック注文
ストラテジーテスター
自動売買の作成 難しい 簡単
カスタムインディケーターの種類
自動売買の種類
アップデート回数 ×
対応海外FX業者

上記の表より、MT4とMT5の大まかな違いは以下のようなものがあることが分かります。

3-1.MT5の方が動作スピードが優秀

動作スピード

MT4:速い

MT5:とても速い

MT4はメモリの消費量が低いので、低スペックのパソコンでも動かしやすいのが特徴です。

それに比べ、MT5はMT4よりもメモリ量を多く使うので動作がかなり速いです。

MT5であれば、一瞬のタイミングを逃さないスキャルピングトレードもストレスなく行うことができます。

3-2.MT5の方が正確なバックテストを行うことができる

.MT5の方が正確なバックテストを行うことができる

MT4のバックテストの方法は、過去の値動きで利益を出すことができるかどうかテストをする方法しかありません。

そのため、バックテストのデータがいじりやすく、性能の悪い自動売買を性能の良いもののように見せかけることができると問題になりました。

それに対しMT5では、「新しいストラテジーテスターの機能」・「フォワードテスト」が搭載されているのでMT4よりもさらに制度の高いバックテストが可能です。

【ストラテジーテスター】

過去の相場の動きに基づいて設定されたアルゴリズムを利用し取引を行うテストの方法

【フォワードテスト】

バックテストでシステムの有効性を検証した後に、さらに収益の向上のためパラメータ等の最適化を図る検証

バックテストとフォワードテストで相場履歴を二つに分けることで、より公平に使い勝手の良い自動売買かどうか分析できます。

よって、MT5は、MT4よりも適切なEAの最適化ができると言えるでしょう。

3-3.MT5の気配値・ナビゲーターウィンドウの方が使いやすい

MT4とMT5を比べた場合、気配値ウィンドウとナビゲーターウィンドウはMT5の方が見やすくなっています。

【気配値ウィンドウ】

チャートでの売買価格を表示させたウィンドウ

【ナビゲーターウィンドウ】

MT4内の口座やインジケーターなどを管理できるウィンドウ

MT4では「通貨ペアリスト」と「ティックチャート」の2つしか見れませんが、MT5ではそれに加えて「プライスボード」と「詳細」の計4つを見ることができます。

「プライスボード」では、登録した銘柄のワンクリック注文が可能です。

この機能を使えば、1画面で多くの銘柄のワンクリック注文ができます。

「詳細」では、参照したい銘柄の「高値」「安値」「直近価格」を見ることができます。

ある一つの銘柄に絞ってトレードをする際にはとても便利な機能です。

MT5の「ナビゲーターウィンドウ」は、MT4よりも整列されていてとても見やすくなりました。

さらに、MT5では自ら新しいフォルダをつくれるようになりましたのでより実用性が高いです。

MT4に比べて選択できる項目が増えたMT5は、より直観的に使いやすくなっています。

初めてプラットフォームを使うという方でしたらMT5の方がおすすめです。

4.これだけは知っておいて欲しい!MT5を利用する時の注意点

これだけは知っておいて欲しい!MT5を利用する時の注意点

ここまでは、MT5が選ばれる理由やMT5とMT4の違いについて見てきましたが、MT5を使うデメリットは無いのでしょうか。

優れた箇所だけでなく、悪い箇所もあることをしっかりと理解してから利用したいですよね。

実は、MT5には利用する前に絶対に知っておいて欲しい注意点が1つだけあります。

それは、「MT5は一部の海外FX業者にしか対応していない」点です。

現在日本語対応している業者の中でMT5が使えるのは有名FX業者は以下の3つになります。

業界最大手で日本人利用率NO.1の海外FX業者。日本語サポートも万全の安心安全で使いやすい最もおすすめの業者

MT5の環境で最もスプレッドが狭いFX業者。MT4でスプレッドが狭いAxioryなどの業者よりもスプレッドが狭いと有名

入金ボーナス水準業界No.1の海外FX業者。お得にFXを始めたいという方には特におすすめの業者

業界最大手である「XM」や「GSTrade」「FBS」ではMT5が使えますが、他の海外FX業者ではMT4にしか対応していないことの方が多いです。

上記以外の業者でFXを始めたいという方でしたらMT4を利用することになりますので注意しましょう。

4-1.信頼度で選ぶなら「XM」

信頼度で選ぶなら「XM」

「XM」は、2009年からサービスを開始したユーザー第一という運営体制を掲げているFX業者です。

1番の特徴は、なんといっても安心安全のサービス体制。

その運営体制が評価され、2018年と2019年は二年連続で「ベストFXサービス提供会社賞」を受賞しています。

日本人からの評価が高く、最も信頼のできる海外FX業者と言えるでしょう。

安心できる海外FX業者を利用したい方におすすめのFX業者です。

XMの基本情報 評価
ライセンス セーシェル金融庁(信頼性高)
追証 なし(元金以上の損失は発生しない)
スプレッド(手数料) 広い(高い)
ロスカット水準 30%
最大レバレッジ 888倍
ボーナス 3種類
約定力
通貨ペア数 57種類
最小取引単位 10通貨

XMについて詳しく知りたい方は「信頼度NO1.のFX業者「XM」とは」の記事をどうぞ。

4-2.スプレッド重視なら「GSTrade」

4-2.スプレッド重視なら「GSTrade」

GSTradeは最近日本でのサービスを始めた、海外FX業者です。

GSTradeは、業界で最狭のスプレッドを提供しており、低スプレッドを提供している「Axiory」や「TitanFX」よりも狭いスプレッドを提供しています。

そのため、短期トレードの自動売買を利用したい方や、手数料を少しでも安く押さえたい方におすすめです。

GSTradeのスプレッドを、他社のスプレッドと比較してみました。

  GSTrade XM Axiory 海外FX業者の平均
ドル/円 1.1 1.6 1.3 1.4
ユーロ/円 1.2 2.6 1.5 2.0
ポンド/円 1.7 3.4 1.7 2.5
ユーロ/ポンド 1.3 1.7 1.2 1.5
豪ドル/円 1.2 3.0 1.9 2.4
NZドル/円 1.2 5.0 2.4 3.5
フラン/円 1.3 3.4 1.6 2.3
カナダドル/円 1.3 3.4 2.1 2.6
豪ドル/米ドル 1.2 1.8 1.8 1.8
米ドル/フラン 1.2 2.4 1.8 2.0
米ドル/カナダドル 1.2 2.1 2.2 2.0
ユーロ/豪ドル 1.2 3.8 2.3 3.2

XMなどが3.0pipsを超えてくる通貨ペアも1.3pipsに抑えられているのはすごいですよね。

GSTradeの基本情報 評価
会社名 GLOBAL SEEK LIMITED
設立年 2012年1月
スプレッド 非常に狭い
スワップポイント
レバレッジ 200倍
約定力 不明
ボーナス あり
ロスカット水準 100%
最小取引単位 1,000通貨
取り扱い銘柄 30銘柄
ゼロカットシステム あり
プラットフォーム MT5
サポート体制 24時間日本語サポート
ソーシャルトレードサービス あり

GSTradeについて詳しく知りたい方は「MT5を利用するならGSTrade!」の記事をどうぞ。

4-3.ボーナス重視なら「FBS」

6-3.FBS

FBS 多くのボーナス制度や、キャッシュバック制度で有名なFX業者です。

ボーナスやキャッシュバックが一切ない海外FX業者もあるので、豊富なボーナスを利用したい方はFBSがおすすめです。

FBSで利用できるボーナスを以下にまとめてみました。

【100%入金ボーナス】

入金した額の100%分のボーナスが取引口座に反映され、取引に利用することができます。

上限金額は200万円までなので、資金を200万円入金した場合は一度で最大のボーナスを受け取ることが可能です。

10万円入金した場合は、口座残高20万円分の取引が可能になります。

「セント口座」「スタンダード口座」「マイクロ口座」「ゼロスプレッド口座」の口座タイプのみ受け取ることが可能です。

そのため、MT4に対応した口座でも、ボーナスを受け取ることができます。

【turbo100ボーナス】

MT5専用の口座を開設することで得られるボーナスです。

口座開設するだけで、100ドル分の資金が入金され取引に利用することができます。

【キャッシュバック】

1ロット当たり最大で15ドルの資金が、キャッシュバックされるので便利です。

100,000AUDの注文で、13ドル分のキャッシュバックが受けられるなど、取引した通貨や金額に応じてキャッシュバック金額は変化します。

キャッシュバックで反映された資金は、制限無く出金することができる。

FBSの基本情報 評価
ライセンス Cy SEC・IFSC
追証 なし(元金以上の損失は発生しない)
スプレッド(手数料) 広い(高い)
ロスカット水準 20%
最大レバレッジ 3000倍
ボーナス 3種類
約定力
通貨ペア数 35通貨ペア
最小取引単位 1000通貨

FBSについて詳しく知りたい方は「FBSはボーナスが豊富って本当?」の記事をどうぞ。

5.結論!MT5はこんな人におすすめ!

結論!MT5はこんな人におすすめ!

ここまで、MT5の基本情報からMT5が選ばれる理由まで詳しく見てきました。

これまでの情報から見えてきたMT5の特徴は、以下の通りです。

【MT5の特徴まとめ】

  • 積極的に開発が行われており使い勝手が良く、将来性が期待されている
  • 豊富な時間足など、他の取引ツールにはない便利さがある
  • 自動売買が自作しやすく、初心者に優しい

これらの特徴を踏まえると、MT5は次のような人が使うべきFX業者だと言えます。

MT5を使うべきなのはこんな人

  • 優秀な取引ツールで取引したい人
  • 今後FXをさらにやり込んでいきたい人
  • これからFXを始めてみようと思っている人

MT5は、今後さらに成長していく取引ツールだと言えるでしょう。

MT5はMT4よりも性能の良い取引ツールであるため、MT4を利用している人であれば乗り換える価値は十分にあります。

MT5がおすすめできない人

反対に、MT5をおすすめできないのは以下に当てはまる人です。

  • マイナーな海外FX業者で取引をしたい方
  • 国内FX業者で取引をしたい方

MT5は、国外で開発された取引ツールであるため、国内のFX業者ではほとんど普及していません。

また、海外FX業者でもMT5を採用しているFX業者は多いとは言えません。

そのため、絶対にここの取引所で取引がしたい!という方にはおすすめできないのが現状です。

ただし、今後は間違いなく普及していく取引ツールなので、今から慣れておいてもいいかもしれませんね。

まとめ

今回は、今利用者が急増しているMT5について詳しく見ていきました。

MT5は、今後間違いなく世界スタンダードになる取引ツールです。

MT5を利用して、使いづらいと感じることは絶対にありません。

現在MT4を利用している方や、これからFXを始めてみようと思っている方は、ぜひ一度利用してみてはいかがでしょうか。

FXで5億以上の資産を稼いできたノウハウを無料で学べるメールマガジン

FXで5億以上の資産を築いてきた

masakiさんという方のメールマガジンをご紹介させていただきます

・fxで5億以上の資産を築いてきたそのノウハウの公開

・億単位の資産家たちがどういったマインドセットで取引に取り組んでいるのか?

・オススメのFX業者やオススメのスクールなど、多数企画もご用意

初心者から学べるFXメール講座はこちら

 

関連記事

  1. FXノウハウ

    初心者必見!使わないと絶対損するMT5オススメのインジケーター8選

    MT5のインジケーターって、沢山あって何を使えばいいか分からなくなりま…

  2. FXノウハウ

    MT5にRCIを表示する手順と効果的なチャート分析の方法を詳しく解説!

    『RCI』は沢山あるインジケータの中でも一番といわれるほど代表的なテク…

  3. FXノウハウ

    MT4にRCIを表示する手順と効果的なチャート分析の方法を徹底解説!

    沢山あるオシレーターの中で、一番と言われている『RCI』をご存じですか…

  4. FXノウハウ

    MT4最強インジケーター!絶対に使うべきインジケーターを5つ徹底紹介

    MT4で勝率を上げることのできるインジケーターについてお調べですね?…

  5. FXノウハウ

    海外FXはスキャルピングと相性抜群!おすすめ業者・トレード方法を解説

    海外FXで、「10万円を500万円に増やした」というような話を聞いたこ…

  6. FXノウハウ

    【初心者向け】MT4を日本時間に変更する設定方法をわかりやすく解説

    MT4の表示時間を日本時間に変更する方法が分からない!とお困りではあり…

無料で学べるメルマガ講座

最近の記事

  1. 海外FX口座

    海外FXはゼロカット制度で安心!追証なしで取引できる理由を徹底解説
  2. FXノウハウ

    海外FXはスキャルピングと相性抜群!おすすめ業者・トレード方法を解説
  3. FX自動売買

    MT5で利用できるEAとは?詳しい自作方法やEAの導入手順を徹底解説!
  4. 海外FX口座

    FXDDの口座開設は危険?トレーダーの評判や注意点を徹底解説してみた
  5. 海外FX口座

    Tradeviewって実際どう?トレーダーの口コミから徹底調査してみた!
PAGE TOP