ゼロカットシステムのデメリットは何?4つの注意点を徹底解説してみた

FXノウハウ

ゼロカットシステムのデメリットに関してお調べですね。

ゼロカットシステムは、FXで借金を抱えるリスクを無くすことができる画期的なシステムです。

一方で、画期的なシステムなだけに、「何かデメリットはないのか」「いざという時発動しなかったらどうしよう」など不安や疑問に思うこともあるでしょう。

そこで今回の記事では、海外FXの仕組みの1つである、ゼロカットシステムの「発動条件」や「知っておくべきデメリット」を徹底解説します。

この記事を読めば、ゼロカットシステムの弱点や注意点を知ることができるので、ぜひ参考にしてくださいね。

【もうか~るFXのLine@で有益情報をGet!】

海外FXで利益を出していきたいと思ってはいても、初めからそんなに上手くはいかないですよね。

もうか~るFXでは、Line@でプロによる日々の相場分析を無料配信しています。

それに加え、もうか~るFXが実際に利用しているインジケーターも限定で無料配布中です。

これらのツールをうまく使えば、今までとは見違えるような飛躍的成果を上げることができます。

プロによる相場分析は随時どんどん更新していくので、ぜひ早めに友達登録してくださいね。

友だち追加

1.ゼロカットとは

ゼロカットとは

ゼロカットシステムとは、そもそもどのようなシステムなのでしょうか。

ゼロカットシステムは、口座残高以上の損失が発生した場合でも、口座残高が0円になるだけで済む(追加入金の必要無し)という画期的なシステムです

例)資金50万円で、80万円の損失を出してしまった場合

差額の30万円は、FX業者が代わりに支払ってくれます。

元手の50万円は失いますが、追加で30万円支払う必要はありません。

ゼロカットシステムを採用しているFX業者を利用すれば、借金というFX最大のリスクを無くすこととができます。

ゼロカットシステムの注意点としては、採用しているFX業者とそうでないFX業者がある点です。

それぞれを、詳しく解説していきます。

ゼロカットシステムを採用しているFX業者

ゼロカットシステムを採用している、FX業者は以下の通りです。

上記のFX業者は、安全性や信頼性も高く、ユーザーからの評価も高いFX業者です。

これらのFX業者を利用すれば、借金のリスク無く、安心してFX取引に挑むことができるでしょう。

ゼロカットシステムが利用できないFX業者

ゼロカットシステムが利用できないFX業者は、全ての国内FX業者です。

国内FX業者の場合は、法律により口座残高以上の損失が出た場合も支払い義務が発生します。

国内FX業者を利用する場合は、ゼロカットシステムによって借金のリスクをゼロにすることはできないので、注意しましょう。

海外FX業者の場合は、ゼロカットシステムを採用しているFX業者が多くあり、リスクを軽減することが可能です。

国内FX業者と海外FX業者の違いに関しては、「海外FX業者と国内FX業者を比べてみた」の記事をご覧ください。

2.絶対に知っておくべき!ゼロカットの4つの注意点

絶対に知っておくべき!ゼロカットの4つの注意点

ゼロカットシステムは借金のリスクを無くすことができる画期的な仕組みです。

一方で、ゼロカットシステムには知っておくべき4つの注意点も存在します。

注意点を知ることで、損失を減らすこともできるので、それぞれ詳しく見ていきましょう。

注意点1.高い手数料がかかる

ゼロカットシステムを採用している業者は、ロスカットなどによる借金のリスクを無くす代わりに、国内FXよりも高いスプレッドを設定しています。

スプレッドが広いと、スキャルピングなどの少ない時間や値幅で利益を出す手法は不利になります。

ゼロカットシステム非採用の国内FX業者と、海外FX業者のスプレッドを比べてみました。

海外FX業者 ドル円のスプレッド
XM 1.8pips
TitanFX 1.0pips
Axiory 1.0pips
国内FX業者 ドル円スプレッド
GMO クリック証券 0.4pips

SBIFXトレード

0.3pips
FXブロードネット 0.3pips

国内FX業者の方が、圧倒的にスプレッドが安いことが分かりますね。

そのためゼロカットシステムを利用する場合は、デイトレードなど1回の取引に1時間程度かけるなどの工夫が大切です。

デイトレードの詳しい方法に関しては、「デイトレードって一体何?デイトレードの基本から具体的な方法まで徹底解説」の記事で詳しく紹介しています。

注意点2.ゼロカットが適用されるには条件がある

ゼロカットシステムが発動されるには条件があり、条件を破った場合はゼロカットが適応されることはありません。

ゼロカットが適応されなくなる行為は以下の通りです。

  • 複数の口座での両建て注文
  • 複数のFX取引業者を使った両建て注文
  • 複数人での両建て注文
  • 取引業者に損を与えるトレードをわざとした場合

両建てでの取引は、利益が出やすい一方で、取引業者が禁止している行為でもあるので、両建てをしていた際に発生した損失にはゼロカットが適応されません。

ゼロカットが適応されない違反取引をした場合、口座凍結などの重いペナルティを課せられる場合があります。

FXでの禁止事項に関して詳しくは、「XMでスキャルピングは出来るの?禁止事項も解説」の記事をご覧ください。

注意点3.ゼロカットが反故にされる可能性もある

ゼロカットシステムを採用しているFX業者の中には、追証無しの約束を破りユーザーに口座残高以上の請求をしたFX業者が存在します。

FXDDと言われるFX業者は、2015年のスイスフランショックの際に多くの損失を受けたことが理由で、ユーザーに追証を請求しました

【FXDD】

2002年にアメリカで設立された、海外FX業者の1つです。

ゼロカットシステムを採用していながら、2015年のスイスフランショックでユーザーに追証を請求しました。

一方で、スイスフランショックの際も、XMやAxioryなどの老舗の海外FX業者は、ユーザーに一切追証を請求せずに、その安全性や信頼性を示しました。

FXDDに関して、詳しくは「FXDDの口座開設は危険?トレーダーの評判や注意点を徹底解説してみた」の記事で解説しています。

3.ゼロカットが実行されるタイミングを調べてみた

ゼロカットが実行されるタイミングを調べてみた

ゼロカットシステムが実行される具体的な、タイミングは以下の通りです。

XM(XMTrading)

次回入金時にゼロカット実行

HotForex(ホットフォレックス)

次回入金時にゼロカット実行

LAND-FX(ランドFX)

サポートセンターにゼロカット申請をすることでゼロカット実行

TitanFX(タイタンFX)

平日ロールオーバー後(日本時間7時)

FxPro(FXプロ)

24時間以内に自動でゼロカット実行

AXIORY(アキシオリー)

24時間以内に自動でゼロカット実行

ゼロカットが実行されるタイミングの違いは、以下の3種類になります。

それぞれ、詳しく見ていきましょう。

追加入金でゼロカットを実行する方法

下記のFX業者は、口座に追加で入金することで、ゼロカットが実行されます。

  • XM
  • HotForex

口座残高以上前の損失が出た場合は、口座残高表示がマイナスの状態になり、入金することで情報が更新されて、マイナスの表示が0円になり、入金も正常に機能するのです。

詳しい追加入金の手順は、以下の通りになります。

  1. 口座残高以上の損失が発生する
  2. 口座残高の表示がマイナスになっている
  3. 口座に追加で入金する
  4. 口座残高のマイナスがリセットされ正常に入金される

追加入金することで、マイナス表示が解消されゼロカットが実行されるので、入金を行いましょう。

入金をするまではマイナス表示になっていますが、そのマイナス分に関して追証が発生することはありませんので、心配する必要はありません。

一定時間で自動でゼロカットが実行

以下のFX業者は、口座残高がマイナスの状態で既定の時間になると、自動でゼロカットが実行されます。

  • TitanFX(7時)
  • Fxpro(24時)
  • Axiory(24時)

上記のFX業者では、口座残高がマイナスの状態で上記の時間を過ぎると、自動で口座残高が0円にリセットされます。

サポートセンターに連絡して実行する方法

LAND-FXは、ゼロカット実行のために、サポートセンターに連絡する必要があります。

サポートセンターに連絡して、ゼロカットを実行して欲しい旨を伝えましょう。

連絡することで、LAND-FX側がゼロカットの処理を実行してくれます。

また、LAND-FX以外のFX業者でも、正常にゼロカットが実行されない場合は、サポートセンターに連絡するようにしましょう。

各FX業者のサポートセンターの連絡先は以下の通りです。

FX業者

サポートセンター

XM(XMTrading)

 support@xmtrading.com

HotForex(ホットフォレックス)

00442033185978

LAND-FX(ランドFX)

(+44)203 735 9155

TitanFX(タイタンFX)

(+64)9951 5711

FxPro(FXプロ)

(+44)203 151 5550

AXIORY(アキシオリー)

jpsupport@axiory.com

4.ゼロカットがあるのに手数料が安い業者はここだ

ゼロカットがあるのに手数料が安い業者はここだ

ゼロカットは、借金のリスクを無くせる一方で、手数料が高いというデメリットがあります。

そこでここからは、実際にゼロカットシステムを採用しているFX業者の中から、手数料の安いFX業者を紹介。

手数料の安いおすすめの海外FX業者は以下の通りです。

  • 手数料の安い業者1.Axiory
  • 手数料の安い業者2.Titan FX
  • 手数料の安い業者3.LAND-FX

それぞれ、詳しく見ていきましょう。

Axiory

上級者がデイトレードに使うのに、最もおすすめなFX業者がAxioryです。

AxioryAxiory

Axioryは2013年に運営を開始したにも関わらず、圧倒的な顧客満足度で急成長しています。

Axioryは業界最高水準のスプレッドを提供しておりながら、スキャルピングを推奨している数少ない海外FX業者です。

もちろん、ゼロカットも導入されており、さらに約定率に関しても業界最高水準となっています。

【スキャルピング】

数秒から数分間の売買を繰り返して、小さな利益を積み上げる方法。

利益を短期間であげることができるが、その分利益額が小さいのが特徴です。

【ゼロカットシステム】

口座残高以上に、損失が出た場合に、口座残高以上に支払いをしなくてよくしてくれるシステムです。

ゼロカットシステムがあると、10万円の口座残高で100万円の損失を出しても10万円の損失に抑えられます。

入金方法も、海外銀行送金、国内銀行送金、SticPay、クレジットカード入金、ビットコインなど幅広く対応しているため、すぐにFXを始めることができますよ。

Axioryの基本情報

FX業者 Axiory
レバレッジ 500倍(追証無し)
ドル円平均スプレッド 0.90Pips
約定力 99.99%
スプレッド拡がりやすさ ほとんどなし
最低取引枚数 1,000枚
日本語サポート ◎(日本語チャット有)

Axiory主要通貨のスプレッド一覧

通貨名 STP口座 ECN口座
USDJPY 1.1 0.4(1.0)
EURUSD 1.2 0.4(1.0)
EURJPY 1.5 0.7(1.3)
GPBUSD 1.6 0.9(1.5)
GPBJPY 2.0 1.7(2.3)
AUDUSD 1.7 0.6(1.2)
AUDJPY 1.9 0.9(1.5)

※ECN口座のカッコ内は別途手数料(0.6pips)を含んだ値

STP(スタンダード)口座

…スプレッドに業者の利益が上乗せされた基本的な口座

ECN(ナノスプレッド)口座

…スプレッドが狭い代わりに、取引ごとに手数料がかかる口座

スキャルピングをするのであればECN口座がおすすめですが、口座開設後はボタン一つでどちらの口座も追加で開設できるため、どちらを開設しても問題ありません。

Titanfx

TitanFXは、Axioryについでスプレッドが狭く、ゼロカットシステムも採用しているおすすめな海外FX業者です。

TitanFX

そのため、Axioryの口座を持っていて、もう一つ口座が欲しい人におすすめの海外FX業者となります。

日本では最近知名度が上がってきているため、今後日本人向けの新たなサービスができるかもしれないのが楽しみですね。

TitanFXの基本情報

FX業者 TitanFX
レバレッジ 500倍(追証無し)
ドル円平均スプレッド 1.03Pips
約定力 99.97%
スプレッド拡がりやすさ ほとんどなし
最低取引枚数 1,000枚
日本語サポート ◎(日本語チャット有)

TitanFX主要通貨のスプレッド一覧

通貨名 STP口座 ECN口座
USDJPY 1.3 0.3(1.0)
EURUSD 1.2 0.2(0.9)
EURJPY 1.7 0.7(1.4)
GPBUSD 1.5 0.5(1.2)
GPBJPY 2.4 1.4(2.1)
AUDUSD 1.5 0.5(1.2)
AUDJPY 2.1 1.1(1.8)

LAND-FX

LAND-FXはスプレッドの狭さと日本語のサポートが充実しているFX業者です。

LAND-FX

現在は、日本やイギリスなどを始めとする世界13カ国でサービスを提供しています。

日本では、2013年から営業をしており、期間限定ボーナスや出金対応の速さが話題を呼んでいる海外FX業者です。

LAND-FXのスプレッドの狭さやレバレッジなどの基本情報は以下の通りになります。

LAND-FXの基本情報

Iandfxの基本情報 評価
レバレッジ 500倍
ドル円平均スプレッド 0.8
最大レバレッジ 500倍
約定力
スプレッドの広がり安さ ほとんどない
最低取引枚数  1,000通貨
日本語のサポート あり

LAND-FXのスプレッド

通貨名 Land-FXの平均スプレッド XM平均スプレッド 他業者平均
USDJPY 0.8 1.6 1.5
EURUSD 0.8 1.7 1.6
EURJPY 1.2 2.6 2.3
GPBUSD 1.0 2.3 2.0
GPBJPY 1.5 3.8 3.0
AUDUSD 1.2 1.8 1.7

LAND-FXはスプレッドの狭さだけでなくスムーズな対応や、日本語のサポートを受けたい方におすすめのFX業者です。

5.ゼロカットが無いことの恐怖

ゼロカットが無いからどうしたの?そんなに危ないの?と思っている人も多いかもしれません。

そこでここでは、FX業界で「ゼロカット」の重要さを認識させる事件となった「事件たち」について解説します。

主な原因 発生日 未収金の
発生件数
未収金の
発生金額
アップルショック 2019年1月3日 6,389件 8億800万円
スイスフランショック 2015年1月15日 1,137件 19億4800万円

【アップルショックとは】

2019年1月3日、アップルの業績下方修正が引き金となり、円が急速に買われる事態となった事件である。

スイスフランショックよりは総額の負債額は小さいが、件数としてはスイスフランショックの6倍を記録。

正月ということもあり、ロスカットの予約注文だけ入れておき、相場を見ていなかった個人トレーダーが狙われた形となった。

相場にトレンドを作るほどの大きな事件でもなかったため、ロスカットだけ狩って相場は大きく上昇。

最近ではAIによるHFT(高頻度取引)が増えてきたため、今後もこのような事件は増えると言われている。

アップルショック

【スイスフランショックとは】

2011年のギリシャ債務危機以降、安全通貨であるスイスフランが買われており、それを懸念したスイス中央銀行は「EUR/CHF」に対し、為替介入を行っていました。

(スイスフランが異常に高騰しないように、EURCHFが1.2000ラインになるとスイスフランを継続的に売っていた)

そのため、トレーダー達はEURCHFが1.2000ラインに近づくと、スイス銀行の介入を当てにスイスフランを大量に売って儲けていました。

事実、2011年から事件当日までは1.2000ラインを割ったことはありませんでした。

しかし、スイス銀行はついに市場に介入する余力がなくなってしまい、2015年1月15日に突然の介入中止を発表。

これにより市場は大パニックに陥り、これまで売られていたスイスフランが買い戻され、スイスフランの価値はたった20分で38円も大暴騰することになりました。スイスフランショック

このスイスフランショックでは、日本国内の業者だけで「総額33億8800万円の追証」(個人トレーダー19億4800万円の追証)が発生しました。

スイスフランショック

スイスフランショックは、日本時間の午後6時半に発生したため、仕事終わりにトレード画面を見たら「借金を背負う」ことになっていた方も多いでしょう。

必死に頑張って貯めてきた資金が、たった20分で借金に変わってしまうと考えると怖いですよね。

まとめ

今回の記事では海外FXに採用されているゼロカットシステムのデメリットに関して、紹介してきました。

ゼロカットカットシステムは、FXでの借金のリスクを無くすことができる画期的な仕組みです。

メリット・デメリットの両方を理解した上で、スプレッドの狭い有利な海外FX業者を選んでFXの取引環境を整えていきましょう。

 

関連記事

  1. FXノウハウ

    【初心者必見】FXの基本からメリット・デメリットを簡潔にお伝え!

    FXのメリット・デメリットについてお調べですね。FXには、他の投資…

  2. FXノウハウ

    【初心者必見】FXで失敗しないために知っておくべき知識を総まとめ

    FXの失敗に関する方法についてお調べですね。この記事で解決できる悩…

  3. FXノウハウ

    【大学生必見】バイト以外でお金を稼ぐ方法を効率良くがっつり稼ごう

    大学生で時間があるけど、儲ける方法が分からなくてお困りですね。…

  4. FXノウハウ

    【必見】MT5が動かない時の対処方法を解説!MT5が動かない原因はこれだ!

    MT5が動かなくてお困りですね。MT5はスマホでも簡単に利用できる…

  5. FXノウハウ

    海外FXのキャッシュバックって何?人気キャッシュバックサイトを徹底比較!

    海外FXのキャッシュバック制度についてお調べですね。海外FXのキャ…

  6. FXノウハウ

    【驚きの真実】専業トレーダーの年収はいくら?【年収1億円も目指せる】

    「専業トレーダーの年収ってどのくらい?」「専業トレーダーって自由で…

LINE@で無料動画配信中!

最近の記事

  1. FX ボーナス アイキャッチ画像
  2. 短期 投資 おすすめ
  1. FXノウハウ

    DD方式とNDD方式の違いは何?無駄な損をしないためには〇〇を使え!
  2. FXノウハウ

    【初心者必見】FXで大儲けするために必要な基本知識+準備方法を徹底解説
  3. FX自動売買

    【必見】MT4で無料で利用できるEAを入手する3つの方法を徹底紹介!
  4. 海外FX口座

    MT5のデモ口座はここがおすすめ!おすすめ口座と口座開設方法を徹底解説
  5. 海外FX口座

    【開設必須】LandFXの圧倒的な入金ボーナスを利用してお得にFXを始めよう
PAGE TOP