海外FXの口座開設ならココ!おすすめの海外業者と開設手順を徹底解説

海外FX口座

海外FXを始めたいけど、どのFX業者がいいか分からず悩んでいませんか?

海外FX業者は現在数百社もあり、初めて口座を開設するという方は、どこが良いのかわからず困惑してしまいますよね。

そこで今回は、日本人が実際に多く利用している業者を比較しながら、安全性や機能性などを基準におすすめの海外FX業者をご紹介します。

口座開設手順も紹介しますので、この記事を読み終わったらすぐに口座開設ができますよ!

1.海外FXの口座選びで失敗しないための7つのポイント

海外FXの口座選びで失敗しないための7つのポイント

海外FXの口座を選ぶ際には、以下のような7つのポイントを確認しておく必要があります。

上記のポイントを把握しておかないと

「ものすごく高い手数料を払ってしまっていた」「巨額の借金を抱えてしまった」なんてことにもなりかねません。

少し確認ポイントが多く感じてしまうかもしれませんが、どれも口座選びで欠かせないポイントなので、よく確認しておいてくださいね。

手っ取り早くおすすめの業者を知りたい方は、「2.口座開設するならココ!おすすめのFX業者3選」を先にご確認ください。

7つのポイントを総合的に見て、今おすすめの海外FX口座を厳選してまとめています。

ポイント1.ライセンスの有無

海外FXの業者が信頼できるかを見極めるためには、「ライセンスの有無」の確認が最も大切です。

ライセンスを持っていない業者の場合、信頼性はほとんどありません。

最悪の場合、「口座内のお金を盗まれてしまう」なんてことも。

しかし、ライセンスを持っているFX業者であれば、このようなリスクを抑えることができます。

ただし、ライセンスには有名なものからマイナーなものまでたくさんの種類があるため、簡単に入手できるマイナーなライセンスではなく、厳格なライセンスを所持しているかどうかを確認しましょう。

以下のライセンスは、入手が難しく信頼性の高いライセンスとなっています。

  • キプロス(CySEC)
  • ニュージーランド(FMA)
  • ベリーズ(IFSC)

FX業者が保有しているライセンス情報は、FX業者のホームページに記載されています。

信頼性の高いライセンスを持っているFX業者であれば、口座内のお金を盗まれてしまう可能性はほとんどないため、ライセンスの有無はしっかりと確認しておきましょう。

ポイント2.ゼロカットシステムの有無

「ゼロカットシステム」とは、元手以上の損失が発生しないシステムのことです。

ゼロカットシステムの有無

ゼロカットがないFX業者では、元手以上の損失が出た場合に借金(追証)が発生してしまいます。

例)イギリスのEU離脱

たった数分間で何千万円、何億円もの借金を背負ってしまった個人トレーダーが続出。

追証の総額は数十億円とも言われています。

数万円の取引でも「何十万」「何百万円」という借金を1日で抱えてしまう可能性があるのがFXです。

そのため、絶対に「ゼロカットシステム」が採用されている業者を選ぶようにしましょう。

ゼロカットについて詳しく知りたい方は、ゼロカットって何?の記事をどうぞ。

ポイント3.約定力の高さ

「約定力の高さ」とは、「注文時の価格と約定時の価格差」「約定拒否」が少ないことを意味します。

約定力が低いFX業者を選んでしまうと、以下のような不利益を被ってしまうことがあります。

  1. 意図しない価格で不利な約定をしてしまう
  2. 実際に売買したいタイミングで注文が通らなかった

約定力の高さは、業者選びではかなり重要なポイントです。

そのことをもっと詳しく知ってもらうために、上の2つの例について、もう少し踏み込んで解説しておきますね。

①意図しない価格で不利な約定をしてしまった

約定率が低いと、自分が取引しようと思っていた価格で取引できず、不利なレートで約定してしまうことがあります。

意図しない価格で不利な約定をしてしまった

このような現象を「スリッページ」と言います。

スリッページは、雇用統計など相場が大きく動く際に起きやすいです。

「含み益を確認して利食いをしたはずなのに、スリッページにより損失になってしまった…」

など、思わぬ損失を抱えてしまう原因となるため、約定力の高さは必ず確認しておきましょう。

②実際に売買したいタイミングで注文が通らなかった

約定率が低い業者の場合、注文をしても注文が通らないことがあります。

実際に売買したいタイミングで注文が通らなかった

「せっかく狙っていた価格で注文を出したのに、トレードさせてもらえなかった…」

なんてことも起きてしまうので、約定率が低い業者は避けておくべきでしょう。

約定力の高い海外FX業者

では、どの業者の約定力が強いのでしょうか。

代表的なFX業者をいくつかまとめておきました。

FX業者名 約定最高速度 約定平均速度 注文執行率
LANDFX 0.010秒 0.035秒 98.22%
XM 0.019秒 0.336秒 99.22%
Axiory 0.297秒 0.302秒 99.84%
TitanFX 0.015秒 0.338秒 99.97%
  • 約定最高速度:注文ボタンを押してから実際に約定するまでの最高速度のこと
  • 約定平均速度:注文ボタンを押してから実際に約定するまでの平均速度のこと

ポイント4.スプレッドの幅

「スプレッドの幅」とは、通貨の売値(SELL)と買値(BUY)の差(手数料)のことです。

スプレッドの幅

上の画像は同時刻のドル円の売値と買値の値段です。

この画像であれば、1.6pipsのスプレッドがあります。

では、実際にスプレッドの差でどれくらいの手数料が変わってくるのかをご紹介します。

例)ドル円10万通貨(1,000万円相当)を10回取引した場合

スプレッドの幅

画像のように2pipsも差があるだけで、2万円も損してしまうんですね。

当然、手数料であるスプレッドが大きいと利益が出にくいので、なるべくスプレッドの小さい業者を選びぶようにしましょう。

スプレッド幅の狭い海外FX業者(原則固定制)

FX業者名 ドル円スプレッド幅ドル円
LandFX 0.8
Titan FX 1.2
GemForex 1.2
FxPro 1.4
BigBoss 1.4
Axiory 1.1
ミルトンマーケッツ 1.5
XM 1.6
FXDD 2.3
平均 1.4

【スタンダード口座での平均値】

「スプレッド幅」においてはLandFXが頭一つ抜けて狭く、それに続いてAxiory、Titan Fxが狭くなっています。

スプレッドの種類「変動制」「固定制」「原則固定制」とは

スプレッドには「変動制」「固定制」「原則固定制」の3つがあります。

これらのスプレッドの違いを把握していないと

  • 突然高額な手数料が発生した
  • 予想外なロスカットをされた

ということになる可能性があります。

このような事態を防ぐためにも、スプレッドの違いについて確認しておきましょう。

■ 変動制スプレッド

変動制スプレッドは、スプレッドが常時変動するスプレッドになります。

海外FX業者では基本的に「原則固定制」が採用されていますが、中には「変動制」を採用している業者もあります。

変動制では、スプレッド(手数料)の管理が難しいため、避けるほうが良いでしょう。

■ 固定制スプレッド

固定制スプレッドでは、常に同じスプレッドが提示されます。

固定制スプレッドのメリットは、他のスプレッドよりも圧倒的に安い手数料です。

しかし、重要指標時などの相場急変時にはほとんど約定しないというデメリットがあります。

■ 原則固定制スプレッド

原則固定制スプレッドは、通常時はスプレッドが固定されているが、相場急変時にはスプレッドが変動します。

海外FXで最も多いのが、この原則固定制スプレッドです。

原則固定制スプレッドは、相場急変時にも約定力が強いというメリットがあります。

ポイント5.スワップポイント

「スワップポイント」とは低金利通貨と高金利通貨の金利差のことです。

日本語では「金利差調整額」と呼ばれています。

低金利の通貨を売り、その後に高金利の通貨を買うとスワップポイントを受け取る事ができます。

スワップポイント

この「スワップポイント」を利用することで、技術的な取引以外で安定して毎日利益を出すことができますのでぜひ活用しましょう。

 

スワップポイント

※1日500円のスワップポイントが付く場合

人気海外FX業者のスワップポイント

海外FX業者名 スワップポイント率
XM
Axiory
LandFX
Titan FX

「スワップポイント」に関してはAxioryが最も優れています。

LandFXは「スワップポイント」がマイナスの場合が多いので「スワップポイント」狙いには全く適していません。

ポイント6.ボーナス

ボーナスには「口座開設ボーナス」と「入金ボーナス」の2種類があります。

【口座開設ボーナス】

新規口座開設をした際に、入金せずとも一定のポイントを貰えるボーナス

【入金ボーナス】

入金額の数%から100%を取引資金として利用できるポイントを貰えるボーナス

ボーナスがある場合、自分のお金を使わないでトレードができたり取引資金がボーナス分多くなるためとてもお得です。

人気海外FX業者のボーナス

海外FX業者名 口座開設ボーナス 入金ボーナス
XM 3,000円 100%
GEMFOREX 10,000円 100%
Axiory 無し 無し
Titan FX 無し 無し

意外にもボーナスが一切ないというFX業者も多くあります。

しかし、そのような業者はその他(低スプレッドなど)の利点もありますのでボーナスだけでなく総合しての判断が必要です。

スプレッドやサポート体制などを見比べても差異が見られない場合は、ボーナスの多い業者を選びましょう!

ポイント7.サポートの充実度

海外FX業者を利用する上で心配なのが、トラブルが起きた時のサポート体制です。

国内FXとは違い融通の利かない場合もあるため、「日本語サポート対応」のFX業者を利用することをおすすめします。

口座に振り込みができなかった時や、重大な問題が起きた際に日本語サポートがないと、かなりの確率で資金が戻ってきません。

また、日本語サポートがあるということは、一定数の日本人利用者がいるということでもあるため安心です!

2.口座開設するならここ!おすすめのFX業者3選

口座開設するならここ!おすすめのFX業者3選

ここまで、海外FX業者選びで失敗をしないポイントについて見てきました。

これらのポイントを総合的に判断すると、「XM」「Axiory」「Titan FX」がおすすめです。

この3社には

  • 親会社のライセンスがしっかりとしている
  • ゼロカットシステム採用
  • 約定力が高い
  • スワップポイントが高い
  • 日本語サポートが万全

という特徴があります。

更に、各社ごとに独自のメリットを詳しく見ていきましょう。

日本人利用率NO.1『XM』

日本人利用率NO.1『XM』

日本人利用率NO.1の海外FX業者である「XM」は、人気が非常に高くとてもおすすめです!

XMは以下の4つの点で優れています。

  • 安心の完全日本語サポート
  • 高い約定力
  • ボーナスが豊富
  • 最大レバレッジ888倍

主要通貨のスプレッド

通貨名 平均スプレッド 他業者の平均値 比較
USDJPY 1.6 1.5 +0.2
EURUSD 1.7 1.4 +0.3
EURJPY 2.6 1.9 +0.7
GPBUSD 2.3 2.1 +0.2
GPBJPY 3.8 3.0 +0.8
AUDUSD 1.8 1.7 +0.1
AUDJPY 3.0 2.5 +0.5

ボラティリティが非常に大きいGPB(ポンド)は、スプレッドが広いことが分かりますね。

主要通貨のスワップポイント

通貨ペア名 スワップ(買) スワップ(売) 他業者との比較
USDJPY 4.92 -11.08
EURUSD -12.08 5.72
EURJPY -4.23 -2.83
GPBUSD -9.17 2.03
GPBJPY  0.03 -8.07
AUDUSD -2.5 -1.4
AUDJPY 1.82 -8.28

XMのスワップポイントは良くも悪くもなく平均的です。

その中でも、「GPBJPY」はスワップポイントが高くなっています。

安心の完全日本語サポート

XMの公式サイトは日本語に対応しているため、取り扱いはとても簡単です。

もちろん英語が全く分からなくても問題ありません。

メール、電話での問い合わせも全て日本語で行うことができ、とても丁寧に迅速に対応してくれます。

トラブルが起こった時が心配だという方には「XM」がおすすめです。

高い約定力

XMは「約定率が高い」ことでも有名です。

平均約定速度0.336秒でありながら、全取引の99.35%が1秒以内に執行されているというデータもあります。

実際に口コミなどを見てもスリッページや約定拒否はありません。

ボーナスが豊富

XMでは、常時2つのボーナスを開催しています。

  • 新規口座開設ボーナス
  • 入金ボーナス

「新規口座開設ボーナス」では、新規口座開設をすることで3000円分のポイントが貰えます。

このボーナスを使えば、自分のお金を一切使わずにトレードができるのはうれしいですね。

「入金ボーナス」では、「100%初回入金ボーナス」と「追加入金ボーナス」が常時開催しています。

ボーナスが豊富

「100%初回入金ボーナス」は、初めての入金に対して、入金した金額と同じ分のポイント(5万円まで)を貰えるボーナスです。

5万円を初回入金したら倍の10万円が口座に振り込まれるため、とてもお得です!

5万円入金後も、45万円までは入金額の20%がボーナスでもらえる「追加入金ボーナス」が適用されます。

ただし、ボーナス分は出金することができないことに注意しておきましょう。

ボーナス分を使って出た利益分は、もちろん出金することができます。

最大レバレッジ888倍

XM最大の魅力は「レバレッジ888倍」まで設定できることです。

国内FX業者の場合、最大レバレッジは25倍ですが、XMは888倍まで設定することができます。

XMはレバレッジが888倍と非常に高いため、少ない資金で効率よく稼ぐことができます!

最大レバレッジ888倍

低スプレッドで人気な『Axiory』

低スプレッドで人気な|『Axiory』

「Axiory」は、スキャルピングで稼ぎたいという方に最もオススメな海外FX業者です。

【スキャルピング】

小さな利幅を狙い、数秒から数分で取引を繰り返す超短期売買手法

スキャルピングをする際に最も大切なスプレッドが狭く、約定力も非常に高いため、安心してトレードが可能です。

「Axiory」は、以下の4つの点で優れています。

  • 日本語のサポート体制
  • 高い約定力
  • NDDを採用
  • 超低スプレッド

主要通貨のスプレッド

通貨名 平均スプレッド 他業者の平均値 比較
USDJPY 1.1 1.5 -0.4
EURUSD 1.2 1.4 -0.2
EURJPY 1.5 1.9 -0.4
GPBUSD 1.6 2.1 -0.5
GPBJPY 2.0 3.0 -1.0
AUDUSD 1.7 1.7 0
AUDJPY 1.9 2.5 -0.6

主要通貨のスワップポイント

通貨ペア名 スワップ(買) スワップ(売) 他業者との比較
USDJPY -0.26 -2.83
EURUSD -4.65 0.54
EURJPY -3.53 -0.01
GPBUSD -2.53 -3.01
GPBJPY -0.73 -5.25
AUDUSD 0.15 -7.25
AUDJPY 2.15 -8.71

「Axiory」のスワップポイントは、全体的にとても高いためおすすめです。

ただし、日本人が取引しやすい「USDJPY」はあまりスワップポイントが高くないので注意しましょう。

日本語サポート万全

Axioryの日本語サポートは、業界内でもトップクラスに優れています。

もちろん、日本人サポーターの日本語でのサポートを受けることも可能です。

さらに、クレーム専用の問い合わせ部署まで完備しているため、サポートに力を入れているということが分かりますね。

高い約定力

注文執行率99.84%という「非常に高い約定力」もAxioryをおすすめできるポイントの1つです。

スキャルピングのような超短期間のトレードは、スリッページにより大きな損失が発生します。

その点Axioryでは、スリッページが起こりづらいため、ストレスなくトレードをすることが可能です。

NDDを採用

「NDD」とはノーディーリングデスクの略です。

トレードの間にFX会社のディーラーを通さない方式のことで、ユーザーが公平にトレードをできるような仕組みになっています。

そのため、ユーザーに不利なレートずらしやスリッページも起こらないため、安心してトレードをすることが可能です。

超低スプレッド

超低スプレッド

Axioryの最大の利点は「スプレッドの狭さ」です。

取引量の多いUSDJPYに関しては、1.1とかなり狭いことがわかると思います。

もちろん、もっとスプレッドの狭いFX業者もありますが、ここまでのサポートやサービス、約定力がありながら、ここまでの低スプレッドを実現しているのは「Axiory」だけです。

気軽に始めたいならココ!『Titan FX』

気軽に始めたいならココ!|『Titan FX』

「Titan FX」は、比較的新しいFX業者です。

運営歴が短いにも関わらず、圧倒的な信頼度により利用者が急増しています。

また、「Titan FX」ではクイック口座サービスというものがあり、本人確認書類が不要で即トレードできることが特徴です。

「Titan FX」は以下の4つの点が優れています。

  • 業界一の約定力
  • 最大レバレッジ500倍
  • 取り扱い銘柄が豊富
  • クイック口座サービス

主要通貨のスプレッド

通貨名 平均スプレッド 他業者の平均値 比較
USDJPY 1.2 1.5 -0.3
EURUSD 1.2 1.4 -0.2
EURJPY 1.7 1.9 -0.2
GPBUSD 1.6 2.1 -0.5
GPBJPY 2.4 3.0 -0.6
AUDUSD 1.5 1.7 -0.2
AUDJPY 2.1 2.5 -0.4

主要通貨のスワップポイント

通貨名 平均スプレッド 他業者の平均 比較
USDJPY 6.08 -12.25
EURUSD -11.12 6.54
EURJPY -3.28 -1.9
GPBUSD -10.55 2.27
GPBJPY -1.05 -8.23
AUDUSD -3.55 -2.29
AUDJPY 3.6 -6.88

「Titan FX」のスワップポイントは、平均より高めに設定されています。

「USDJPY」のスワップポイントが高いため、USDJPYを長期保有する方におすすめです。

業界一の約定力

「Titan FX」はZERO POINT Technologyというシステムにより、注文執行率が驚異の99.97%です。

これにより、注文が約定拒否されて通らないことはほとんどありません。

さらに、Axioryと同じくNDD方式を採用しているため、より公平にトレードを行うことができます。

最大レバレッジ500倍

「XM」には劣るものの、「Titan FX」はレバレッジ500倍まで利用できます。

もちろんゼロカットシステムが採用されているため、借金を負うリスクもありません。

国内FX業者がレバレッジ25倍までということを考えると、「レバレッジ500倍」を誇る「Titan FX」は十分に稼げる業者だと言えるでしょう。

取り扱い銘柄が豊富

「Titan FX」は主要な国の通貨はもちろん、貴金属や原油,日経225など63種類もの銘柄を取り扱っています。

値動きが激しい銘柄も多く取り扱っているため、少ない資金で一攫千金を狙うことが可能です。

短期間で一気に稼ぎたいという方におすすめのFX業者です。

クイック口座サービス

TitanFXには「クイック口座サービス」という、本人確認書類なしで即トレードをすることができるサービスがあります。

その他の業者では、取引をするまでに面倒な口座開設や口座の有効化が必要です。

しかし、TitanFXであれば「クイック口座サービス」ですぐにトレードを開始できます。

3.海外FXの口座開設方法を3つのステップで紹介

海外FXの口座開設方法を3つのステップで紹介

ここまで、おすすめの海外FX業者をご紹介してきました。

海外FXでは、実際にトレードを始める前に口座開設をしなくてはいけません。

口座開設と聞くと難しそうだと感じるかもしれませんが安心してください。

今回は、海外FXにおける口座開設方法を3ステップでご紹介します!

どこのFX業者も同じ方法で口座を開設できますので、ぜひ参考にしてくださいね。

ステップ1.必要書類の準備

まず初めに必要書類を準備しましょう。

用意するものは「顔写真付きの身分証明書」と「現住所確認書」の2つです。

顔写真付きの身分証明書

  • 免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード

現住所確認書

  • 健康保険証
  • 住民票
  • 請求書

ステップ2.個人情報・取引口座情報の登録

書類が準備できたら、次は「個人情報・取引口座情報の登録」です。

各業者ごとに登録方法は違いますが、基本的に必要な情報は、以下の7項目になります。

  • 名前
  • 住所
  • 生年月日
  • 職業
  • 基本通貨、レバレッジ
  • 投資家情報
  • 口座パスワード

日本語で記入をする欄や英語で記入をする欄があるので、必ず各サイトの指示に従って記入しましょう。

嘘の情報を記入しない限りは誰でも開設できますので、正しい情報を入力してくださいね。

ステップ3.本人確認書類+現住所確認書類の提出

最後のステップは「本人確認書類と現住所確認書類の提出」です。

ステップ1で用意した書類を、書類提出ページでアップロードします。

スマホで写真を撮っておくと、アップロードが簡単なのでおすすめです。

このステップで注意することは、書類の写真を撮る際に必ず書類の全体をブレなく撮ることです。

書類の一部が写っていない場合や、ブレて見えない場合は再度提出を要求されることがあるので、必ず撮った写真を確認してから提出しましょう。

4.海外FX業者が国内業者よりも圧倒的に人気な理由

海外FX業者が国内業者よりも圧倒的に人気な理由

最近は、初めてFXをするという方でも海外FX業者で始める方がとても多いです。

国内FX業者を利用していた方も海外FX業者に移行するほど、海外FXの人気は急上昇しています。

海外FXが人気なのには、以下の3つの理由があります。

というメリットがあるからです。

理由1.安心のゼロカットシステム

現在海外FX業者のほとんどが「ゼロカットシステム」を採用しています。(日本の業者にはありません。)

そのため、どんなに知識がなく負け続けたとしても、口座残高が0以下になり借金をすることは絶対にありません。

安心のゼロカットシステム

口座内に10万がある時に50万円負けると、一時的に口座残高がー40万円となりますが、FX業者が代わりにマイナス分を支払ってくれるため、次の日には0円に戻っています。

借金のリスクを抑えられる「ゼロカットシステム」が採用されているからこそ、海外FX業者は人気となっています。

理由2.少ない資金から始められる

海外FX業者は100~1000倍と、日本の何十倍ものレバレッジをかけることが可能です。

レバレッジが大きければ、少ない資金で大きな金額を稼ぐことができます。

良くSNSなどで見かける「10万円が100万円になった」という様な一攫千金を狙えるのがレバレッジのメリットです。

しかし、負けた時も損失が大きくなりますのでその点は注意しましょう。

理由3.MT4・MT5が利用できる

MT4・MT5は世界で一番利用されているプラットフォームです。

MT4・MT5とは、口座を開設した後に実際にチャートを見たりトレードをするために使う、最先端のプラットフォームを指します。

「MT4・MT5が利用できる」ということも、海外FX業者が人気の理由の1つです。

MT4・MT5について詳しく知りたい方は、MT4とMT5って一体なに?をどうぞ。

まとめ

以上、おすすめ海外FX業者と口座開設手順の紹介でした。

海外FX業者は、日本FX業者とは比べられないほどに利益を出すことができます。

ゼロカットシステムによって借金を負う心配なくトレードができるのも良い点ですね。

ただし、海外FX業者の中には詐欺のような悪徳業者もいるため注意しましょう。

今回おすすめしたFX業者は、全て信頼できるFX業者なので、この中から選べば安心ですよ。

 

関連記事

  1. 海外FX口座

    【XM】1万円から初心者が安全に100万円を稼げる方法を具体的に解説

    この記事で解決できる悩み XMで1万円から100万円稼ぐ具…

  2. 海外FX口座

    【人気No.1】スプレッドが広いのにXMが選ばれる5つの理由をご紹介

    XMのスプレッドは広く設定されているため、「こんなに広いスプレッドでト…

  3. 海外FX口座

    HotForexの評判と特徴は?実際の口コミから口座開設方法も徹底解説

    HotForexについてお調べですね。HotForexは、プロに全…

  4. 海外FX口座

    MT4とMT5を比べてわかった!本当に優れている取引システムは○○だった

    海外FXを始めたいけど、MT4とMT5のどちらを使えばいいか悩んでいま…

  5. 海外FX口座

    XMの口座開設で損をする!?最もお得な口座開設方法を分かりやすく解説

    XMは、日本人利用率No.1の人気海外FX業者です。海外FX業者と…

  6. 海外FX口座

    FxProってどんな海外FX業者?口コミからその実態を徹底調査してみた

    FxProについてお調べではありませんか?FxProは「世界150…

LINE@で無料動画配信中!

最近の記事

  1. FXで勝てない原因
  1. 海外FX口座

    【初心者必見】スパンモデルって一体なに?テクニカル手法を徹底解説
  2. FXノウハウ

    MT4最強インジケーター!絶対に使うべきインジケーターを5つ徹底紹介
  3. FXノウハウ

    ゼロカットシステムのデメリットは何?4つの注意点を徹底解説してみた
  4. FXノウハウ

    コロナで在宅ワークに!?ちょっとした暇時間に稼ぐならFXがおすすめ!
  5. 海外FX口座

    最近話題のGSTradeって実際どう?評判から実態を徹底調査してみた
PAGE TOP