海外FX口座

FxProってどんな海外FX業者?口コミからその実態を徹底調査してみた

FxProについてお調べではありませんか?

FxProは「世界150カ国で愛用される、運営実績10年超えの海外FX業者」です。

また、日本においても、豊富な取引ツールと徹底した日本語対応が人気となっています。

そこで今回は、いま密かに人気を集めているFxProについて分かりやすく解説してみました。

この記事を読めば、海外FX業者のFxProの特徴や口座開設方法まで詳しく知ることができますよ。

1.FxProとは?

FxPro

FxProは2006年に設立された海外FX業者の1つで、世界150カ国で利用されています。

為替取引を提供するだけでなく、F1レースのスポンサー企業としても有名です。

日本語でのサポートも丁寧で、電話やメールそしてチャットなど全てのサポートを日本語で受けることができます。

各国ユーザーへの手厚いサポートと、狭いスプレッド幅などが評価され、世界的なFX業者となっています。

1-1. FxProの基本情報

まずは、FxProのスプレッドや、ライセンスなどの、基本情報を見ていきましょう。

FXProの基本情報 評価
ライセンス キプロス証券取引委員会/英国FSA(信頼性は高い)
追証 無し(元金以上の損失が発生しないこと)
スプレッド 狭い
ロスカット水準 20%
最大レバレッジ 500倍
ボーナス 無し(キャッシュバック制度があり)
約定率 高い
通貨ペア 71種類
最小取引単位

1000通貨

FxProは、通過ペアが71種類と豊富で、スプレッド幅も狭く取引しやすいFX業者の1つです。

※表内の用語について分からない場合は、以下をご覧ください。

【ライセンスとは】

FX業者を認めている金融機関や組織からの承認のこと。

FxProのライセンスは、信頼性が最も高いキプロス証券取引委員会のライセンス。

【スプレッドとは】

FXの取引にかかる手数料のこと。

スプレッドが小さければ手数料が安い。ということになります。

【ロスカット水準とは】

元金が一定以下になった場合に強制的にロスカットが執行される水準のこと。

FxProのロスカット水準は20%のため、100万円の資金のうち80万円が含み損になった時点で強制的にロスカットとなります。

【最大レバレッジとは】

持っている資金以上の金額の取引ができる仕組み。

500倍の場合は、1万円で500万円の取引が可能です。

【ボーナスとは】

入金や取引の際に自分の資金に+a資金が追加されるお得なサービスのこと。

FxProの場合は、ボーナスはありませんが、キャッシュバック制度が存在します。

【通貨ペアとは】

FX業者で取引できる通貨の組合せのこと。

USD/JPYなどで1通貨ペアと数えます。

【最小取引単位とは】

FX業者で注文できる、最も小さい注文金額のこと。

FxProの場合は、「1000円」が最小の注文単位となります。

【キャッシュバック制度とは】

FX業者によって取引金額の一部などを、返金して口座に反映してくれるサービスのこと。

FxProでは、取引金額の0.8pips分の金額がキャッシュバックされます。

(例)1000万円取引(1lot)で、0.8pips分のキャッシュバック。

約800円相当のキャッシュバックを受けることができます。

2.比較してわかった!FxProの特徴

比較してわかった!FxProの特徴FxProの特徴は、大きく分けて以下の4つです。

他の業者との違いを知ることで、FxProを利用する本当のメリットを知ることができます。

Fxproの特徴は、以下の5つです。

それぞれ、分かりやすく解説します。

特徴1.平均的なスプレッド幅

FxProのスプレッド幅は平均的な数値に設定されています。

FxProで取引できる、主要通過ペアのスプレッドを表にしました。

主要通貨 スプレッド幅 Axiory FX業者の平均値
USD/JPY 1.6 1.1 1.5
EUR/USD 1.6 1.2 1.4
GBP/USD 1.8 1.6 2.1
EUR/JPY 1.8 1.5 1.9

FxProは、平均的なスプレッドだということが分かりますね。

スプレッド幅で口座を選ぶ場合は、スプレッド幅の狭さが有名なFX業者「Axiory」を選ぶ方が良いでしょう。

Axioryについて詳しくは「AXioryって実際どう?~実際の口コミから徹底調査してみた!~」をご覧ください。

特徴2.cTraderに対応

FxProはcTraderという、最新の取引ツールに対応しています。

cTraderは、従来のMT4やMT5などの取引ツールに比べて、スプレッド幅が狭く、スキャルピングに最適です。

使用するツール・口座ごとのスプレッドを以下の表にまとめました。

口座の種類 cTrader MT4
Instant
MT4
FixedSpread
MT4Market MT5
約定率 低い 高い 高い 低い 平均的
USD/JPY 0.80pips
(実質1.70pips)
1.80pips 1.60pips 1.50pips 1.80pips
EUR/USD 0.80pips
(実質1.70pips)
1.70pips 1.60pips 1.40pips 1.70pips
取引ツール cTrader MT4 MT4 MT4 MT5
ロスカット水準 30% 20% 20% 20% 30%

FxProの他にも「Axiory」や「Tradview」などの「cTrader」の方が、スプレッドは安いことが分かりますね。

FxProのcTraderでスキャルピングすると、どれくらい節約になるの?

1000万円の取引を1日に10回した場合

  • MT4Instant口座の取引10回分の手数料:18,900円
  • cTrader口座の取引10回分の手数料:8,400円

cTraderを使うだけでMT4口座よりも10,500円もお得になることが分かります。

利益の出金に関しては、クレジットカードや海外送金などを用いた出金が可能です。

cTraderを詳しく知りたい方は海外FXならcTraderが絶対お得!~MT4とcTraderの違いを徹底比較~をご覧ください。

特徴3.丁寧な日本語サポート

FxProは以下の3つの方法で、日本語のサポートを受けることが可能です。

  • 電話によるサポート
  • ライブチャットによるサポート
  • メールによるサポート

電話サポートとメールは該当する連絡先へ、チャットサポートは公式サイトにアクセスして受けることができます。

日本人のスタッフがサポートしてくれるので、英語は全く必要ありません。

文字で伝えるのが難しい時は、電話サポートを、文字での質問に直ぐに返信が欲しい場合はライブチャットがおすすめです。

またメールでの質問は返事に時間がかかりますが、空いた時間にいつでも返信を確認することができます。

それぞれの特徴を活かして、自分に最も合った方法でサポートしてもらいましょう。

【FxProのサポート連絡先】

電話番号:00531-122-031

チャットサポート:公式サイトの連絡先にアクセス

メールサポート:support@fxpro.com

3.これけは知っておいて欲しい!FxProの注意点!

これけは知っておいて欲しい!FxProの注意点!

FxProには、知っておきたい2つの注意点があります。

注意点は口座開設を考える上で、知っておくべき情報なのでしっかりと確認しておきましょう。

注意点1.最低入金額が5万円から

FxProの最低入金額は、5万円からとかなり高額に設定されています。

資金をまとめて入金する必要があることに、注意しておきましょう。

他のFX業者と違い、1万円などの少額入金は行うことができません。

資金が5万円に満たない場合は、投資資金を貯めてから入金をおこなってください。

注意点2.Bitwalletに非対応

FxProはBitwalletに対応していないため、入金手続きや出金にかかる時間は少し長いのが現状です。

【Bitwalletとは】

仮想通貨や外貨を様々なFX業者やオンラインショップで利用できるオンライン銀行のこと。

FX業者にした入金を即日反映することができ、外貨や仮想通貨の両替を行うこともできます。

瞬時に両替や送金ができるので、海外での買い物の際などにも便利です。

しかし、FxProはBitwalletに非対応なので、Bitwalletを利用することはできません。

Bitwalletについて更に詳しく知りたい方は、Bitwalletのお得さを徹底解説!~口座開設と対応FX業者も紹介~の記事で詳しく紹介しています。

4.FxProの実際の評判はどうなの?

FxProの実際の評判はどうなの?

FxProの特徴と注意点を解説してきましたが、ここからはSNSなどを元に利用者の口コミを紹介していきます。

下記の2点に分けて、紹介していくので早速見ていきましょう。

4-1.FxProの良い口コミ

FxProの良い口コミは、以下の2点があげられます。

銘柄の数が豊富

他の海外FX業者と比べても、圧倒的に豊富な71種類の通貨ペアを取引する事が可能です。

71種類の通貨ペアに加えて、原油や株式、貴金属など合わせて280種の取引商品があります。

他のFX業者の通貨ペアは、平均で50通貨ペア程度なので、FxProの通貨ペアの多さが分かりますね。

日本語のサポートが手厚い

FxProの日本語のサポートはとても丁寧で、利用者の中でも話題のようです。

日本語のサポーターを多数採用しているので、英語が分からない方でも安心して質問ができるでしょう。

電話が苦手な場合は、公式サイトからチャットサポートやメールでも相談可能です。

4-2.FxProの悪い口コミ

FxProには、悪い口コミがほとんどありませんでした。

唯一見つかった悪い口コミは、「回線落ち」に関する口コミです。

回線落ちする

FxProの悪い口コミとしては、サーバーの不調により、回線落ちしてしまうことがある点です。

FXはたった数秒で利益が大きく変わることがあるため、回線落ちした場合取り引きができない危険な状態になります。

回線落ちの頻度がとしては、月に一度程度行われるメンテナンス時に発生することが多いです。

他の有名FX業者などでは回線落ちの噂は無いので、回線落ちが心配な方はメンテンナンス時のトレードを控えた方が良いでしょう。

5.結論!FxProはこんな人におすすめ!

結論!FxProはこんな人におすすめ!

ここまで、FxProの特徴や注意点そして口コミを詳しく解説してきました。

これまでの情報から分かるFxProの特徴は以下の通りです。

【FxProの特徴まとめ】

  • 日本語の電話やメールで、問題をサポートしてくれる
  • 為替取引だけで71種類の通貨ペアで累計銘柄の数は280種類
  • 入金ボーナスは、受けることが出来ない

これらの特徴を踏まえると、FxProは以下のような条件に当てはまる方が使うべきFX業者だと言えるでしょう。

【FxProを使うべき人はこんな人】

  • 初めて、FX取引を行う上に英語は使えないので、手厚いサポート環境で取引したい方。
  • 狭いスプレッド幅を利用して、スキャルピングなど短期取引で多くの注文を行う方。

FxProは、出金拒否などのトラブルも一切無く、サポート体制も充実しているFX業者です。

ボーナスで資金を増やすことができないのは難点ですが、充実したツールは魅力的なので初心者の方にもおすすめですね。

6.FxProがおすすめできない人

fxproがおすすめできない人

反対に、FxProをおすすめできない方は、以下のような方です。

  • 入金ボーナスで資金を増やしたい方
  • bitwalletによる即日入金を利用したい方

このように、入金ボーナスで資金を増やしたり、bitwalletなどで入出金の手間を軽減したい方にはおすすめできません。

上記の条件に当てはまる方は、FX業者の中でも豊富なボーナスと決済方法のある、「XM」の利用がおすすめです。

海外FX業者の「XM」に関して詳しく知りたい方はXMって実際にどう?~実際の口コミから徹底調査してみた~の記事をご覧ください。

7.FxProの口座開設方法を2つのステップで紹介

FxProの口座開設方法を2つのステップで紹介

最後に、FxProの口座開設方法を紹介します。

たった2つのステップで口座開設を行うことができるので、一緒に見ていきましょう。

▽クリックで各ステップに移動します。

ステップ1.個人情報・取引口座情報の登録

ステップ2.本人確認書類+現住所確認書類の提出

ステップ1.個人情報・取引口座情報の登録

まずはリアルアカウント開設申請フォームにアクセスして、個人情報の入力と口座開設の手続きを行っていきましょう。

口座開設時に入力する内容は、「名前・苗字」と「生年月日・住所」そして「職業・所得」などです。

分からない場合は、先にそれらの情報を調べておくとスムーズに口座開設できますよ。

まずは、リアルアカウント開設申請フォームにアクセスして、契約内容に同意しましょう。

個人情報・取引口座情報の登録

次に個人情報として、「国籍」「敬称」「名前・苗字」「生年月日」を入力します。

個人情報・取引口座情報の登録

次に住所情報の入力をおこなってください。

入力内容を間違えないように注意しましょう。

個人情報・取引口座情報の登録

その後は、連絡先情報を入力していきます。

こちらも先ほど同様に、普段使用している電話番号やメールアドレスで大丈夫です。

個人情報・取引口座情報の登録

最後に、投資経験の有無と口座タイプを選択すれば、口座開設の手続きは完了になります。

個人情報・取引口座情報の登録

次に本人確認書類の提出を行います。

ステップ2.本人確認書類+現住所確認書類の提出

本人確認書類と現住所確認書類の提出をしなくては、取引を行うことはできません。

それぞれ、該当する書類を用意して、スマートフォン等で撮影するだけで大丈夫です。

本人確認書類と現住所確認書類に利用できる書類には、以下のものがあります。

本人確認書類現住所確認書類

  • マイナンバーカード
  • 保険証
  • 自動車運転免許
  • 住民票
  • パスポート

現住所確認書類

  • 公共料金の請求書(支払いから3ヶ月以内の物)
  • 固定電話料金の証明書(3ヶ月以内の物)
  • 銀行・クレジットカード利用明細(3ヶ月以内の物)

書類が用意できたら、それぞれの書類をアップロードしましょう。

アップロードを選択して、該当する画像を選択すればアップロードは完了です。

まとめ

今回は老舗の会社FX業者であるFxProについて詳しく紹介していきました。

FxProはサポートの充実と、豊富な取引ツールを活用できるおすすめのFX業者です。

口座開設なども日本語で簡単に行うことができて便利なので、ぜひ一度口座開設をしてその魅力を試してみましょう。

関連記事

  1. 海外FX口座

    海外FX業者13社比較!安心安全で本当におすすめできる業者はここだ

    海外FXを初めてみたいけど、どこのFX業者が良いんだろう?とお悩みです…

  2. 海外FX口座

    【人気No.1】スプレッドが広いのにXMが選ばれる5つの理由をご紹介

    日本人利用率NO.1の『XM』のスプレッドについてご存じですか?F…

  3. 海外FX口座

    【必読】MT4にアラート機能を設定する全方法を分かりやすく徹底解説!

    MT4には標準でアラート機能が搭載されています。標準のアラート機能…

  4. 海外FX口座

    【必見】国内FXより海外FXが絶対お得!国内FXと海外FXの違いを徹底解説

    FXを始めるとき、「国内FX」か「海外FX」どちらで口座を作るかお悩み…

  5. 海外FX口座

    人気NO.1FX業者「XM」の特徴をトレーダーの口コミから徹底調査してみた

    XMについてお調べですね。XMは、日本人から最も人気のある海外FX…

  6. 海外FX口座

    XMって実際どう?トレーダーの評判から人気な理由を徹底調査してみた

    「XM」についてお調べですね。XMは、日本人から最も人気のある海外…

最近の記事

  1. FXノウハウ

    【初心者必見】XMのスワップポイントは悪い?最もお得な方法を徹底解説
  2. 海外FX口座

    XMの出金方法を徹底解説!出金の細かいルール・実際の出金手順まで解説
  3. FX使い方

    【必読】bitwalletのお得さを徹底解説!利用方法と対応FX業者も紹介
  4. FX自動売買

    FXの自動売買で稼ぐにはこれを使え!あなたに合った自動売買を徹底紹介
  5. FXノウハウ

    初心者必見!使わないと絶対損するMT5オススメのインジケーター8選
PAGE TOP