【必読】MT4にアラート機能を設定する全方法を分かりやすく徹底解説!

海外FX口座

重要なレートに近づいたら、利確や損切などを考えたいけど、ずっと相場は見ていられない。

相場を見ていなければいけないせいで、他のことが手につかない。

こういった悩みでFXに対してストレスを感じている人は非常に多いと思います。

そこで、今回はMT4初心者でも今からすぐにできるアラート活用方法を紹介します。

難しいプログラムなどは一切必要ないので、アラート機能を活用してFXトレードを快適にしてくださいね。

【結局XMが一番おすすめ】

FXで勝つためには、少しでもスプレッドを安く抑えること・軍資金が多いことが理想的です。

XMでは、誰もが知っている通り、海外FX業界の中でもトップクラスの口座残高を増やすボーナスを提供しています。

(口座開設ボーナス:3000円  入金ボーナス:55万円)

Axioryは、ボーナスが全くないため手数料がその分安くなっている。と言われていますが、実はそうではありません。

XMではトレードをする度に貰える「ロイヤルティボーナス」というものが存在するため、実質手数料はAxioryとほとんど変わらない水準となっています。

(ロイヤルティポイントは、自己アフィリエイトとは全く異なるものです。)

そのため、海外FXを最大限に活かすためには、ボーナスが豊富で手数料も安いXMが最適だと言えるでしょう。

主要通貨ペアスプレッド比較

通貨名 Axiory XM XM(実質手数料)
USDJPY 1.1 1.6 0.9
EURUSD 1.2 1.5 0.8
EURJPY 1.7 2.3 1.6
GBPUSD 1.7 2.7 2.0
GBPJPY 2.4 3.6 2.9
AUDUSD 1.7 2.9 2.2
AUDJPY 2.1 3.3 2.6
XMについて詳しく知りたい方は海外FX業者XMまとめの記事をご覧ください。
 

1.MT4のアラート設定方法

MT4のアラート設定方法

MT4のアラート機能では、設定した価格に達した際などにメールなどで通知を送らせることが可能です。

そのため、このアラート機能を活用すれば、パソコンの画面をずっと見ている必要はなくなります。

MT4のアラートは、以下の3つの手順で設定することができるので、ぜひ参考にしてくださいね。

それでは、一緒にアラートを設定していきましょう!

手順1.ターミナルウィンドウの「アラーム設定」タブをクリックする

まず、メニューバーの「表示」から、「ターミナル」を選択します。

ターミナルウィンドウの「アラーム設定」タブをクリックする

ターミナルをクリックすると、以下のような画面が表示されます。

ターミナルウィンドウの「アラーム設定」タブをクリックする

『ターミナルウィンドウ』が表示されましたら、下のメニューよりアラーム設定を選択します。

手順2.アラームを作成する

次に、上記画像の四角内で右クリックをします。

アラームを作成する

その後、『作成』ボタンが表示されますのでクリックしましょう。

アラームを作成する

手順3.「アラーム設定」の詳細情報を入力する

「アラーム設定」の詳細情報を入力する

最後に、『アラーム設定』の詳細情報を入力します。

主な設定項目は以下の6つです。

それでは、一つずつ説明していきます!

①アクション指定

『アクション指定』では、指定の条件になったときのアクションを選択できます。

選択できるアクションは以下の4つです。

Sound:アラーム音を鳴らす

File:ファイルを実行する

Mail:メールを送信する

Notification:スマホアプリにプッシュ通信する

②通貨ペア指定

『通貨ペア指定』では、アラートを出す通貨ペアを指定できます。

通貨ペアを間違えてしまうと、アラートがならない場合がありますので注意しましょう。

③ソース

『ソース』では、指定したアクション別にファイルや情報を設定できます。

選択できるソースは以下の4つです。

Sound:サウンドファイル「wavファイル」
File:実行するプログラムファイル
Mail:メールの件名と本文
Notification:入力不要

ソースの右にある「…」をクリックすることでファイル選択やメールの入力などが可能です。

④間隔設定、最大反復数

『間隔設定』では、アラートを繰り返すときの間隔を設定できます。

10秒から1時間と幅広く設定できるのが特徴です。

『最大反復数』では、アラートを繰り返す回数を設定できます。

アラートに気が付かないという場合の為に複数回反復させるのがおすすめです!

⑤有効期限

『有効期限』では、アラーム設定の有効期限を設定できます。

選択しない場合は無期限になりますので注意しましょう。

有効期限は1日程度がおすすめです。

⑥条件

『条件』では、アラートを出す条件を設定できます。

設定できる条件は以下の5つです。

Bid <:Bidが○○未満になったらアラート
Bid >:Bidが○○を超えたらアラート
Ask <:Askが○○未満になったらアラート
Ask >:Askが○○を超えたらアラート
Time =:○○という時間になったらアラート

隣の価格欄には価格または時刻を入力しましょう。

※「Time =」の場合のみ「09:10」という形式で入力します。

2.MT4アラートの2つの機能

MT4アラートの2つの機能

MT4には、トレードを有利に進めるための「アラート機能」が搭載されています。

アラート機能とは、主に以下の2つの機能のことです。

2つの機能についての知識を付けてアラート機能を活用しましょう!

指定のレートになった時のお知らせ機能

「指定のレートになった時のお知らせ機能」とは、事前にレートを指定して、その値になった際にお知らせをしてくれる機能です。

【レート】

通貨の値段のこと。

レートはリアルタイムで毎秒変化をしています。

このお知らせ機能は、大きな経済指数が発表される日などに非常に効果的です。

パソコンを見ている時間が無い時にレートを指定しておくことで、どちらにレートが動いたかを確認できます。

また、お仕事などで忙しい方は注文を入れていても常にチャートを見る時間はないですよね。

そんな時にでも、指定したレートでお知らせが届くことにより損切や利食いのタイミングを計ることができます!

指定レートでのアラートの使用例

FXをトレードしていると、どうしても自分の欲に勝てないことがあります。

「○○のレートになったら利食いをしよう」と決めていても、実際にそのレートになるとまだ上がるだろうと思ってしまうものです。

そこで、指定レートでのアラート機能を小さい幅で数個設定し、3回アラートがなったら必ず利食いや損切をするというようなルールを作りにも利用できます。

指定レートでのアラートの使用例

複数個アラートを設定することにより、自分で決めたルールを徹底的に守ることができますのでぜひ活用しましょう!

指定の時間になった時のお知らせ機能

「指定の時間になった時のお知らせ機能」とは、事前に時間を指定してその時間になった際にお知らせをしてくれる機能です。

こちらのお知らせ機能は、スキャルピングでのトレードをする方におすすめな方法になります。

【スキャルピング】

数銭から数十銭というわずかな利幅を狙い、1日に何度も取引を行って利益を積み重ねる超短期売買手法

スキャルピングでトレードをするときは、ポジションを長く持ち過ぎないように気をつけなければいけません。

損失が出ているときは、いつかは逆方向に値が動いて損失が利益になる時が来ると思ってしまいますよね。

しかし、スキャルピングで重要なのは、決められた短い時間で利食い・損切りを必ず実行することです。

そこで活用できるのが、指定時間にアラートをかけてお知らせをしてくれる機能になります。

アラートがなったら必ず利食い・損切りをするというルールを徹底すれば破産することはなくなりますね。

アラートのお知らせ方法

MT4のお知らせの方法には、以下の4種類があります。

音声でお知らせなどの基本的なものなど、様々なお知らせ方法があります。

それでは、1つずつ具体的に見ていきましょう。

音声の再生

指定のレートや時間になった時に音声でお知らせしてくれる機能。

こちらは、一番基本的で最も使われているお知らせ方法です。

自宅やオフィスなど、ゆっくりとチャートを眺めてトレードをする時にとても使えます!

メール送信

指定のレートや時間になった時に登録したメールアドレスにメールでお知らせしてくれる機能。

こちらは、パソコンの前から離れることが多いという方におすすめの方法です。

スマホなどのメールアドレスにメールを送ることで、少し離れた部屋や、パソコンが手元にない時でも値動きや時間を簡単に把握できます!

スマホアプリへのプッシュ通知

指定のレートや時間になった時にスマホアプリのプッシュ通知にてお知らせする機能。

こちらは、外出中などでパソコンを開けない場合に大活躍する機能です。

スマホアプリのMT4を使ってトレードをしている方でしたら、こちらの通知方法が最もおすすめですよ!

動画やTV、エクセルなど他のプログラムの起動

指定のレートや時間になった時に動画やTV、エクセルなど他のプログラムを起動させてお知らせする機能。

こちらは、基本的には使うタイミングは少ないのではないでしょうか。

使うタイミングとしては、どうしても起きていられないほど眠たいときなどがおすすめです。

指定のレートになった時にTVを付けることで、ウトウトしていても気が付くことができますよ!

3.XMのMT4が一番オススメ!

XMとは

アラート機能を利用するためには、MT4の利用環境が必要ですが、どこのMT4を利用してもい良いわけではありません。

MT4の機能自体はどの業者も同じですが、提供するサービス(ボーナス・スプレッドなど)に大きな違いがあります。

今回紹介するXMは、海外FX業者の中で最も信頼度が高いだけでなく、入金した額が倍になるボーナスや非常に安いスプレッドなどが有名です。

適当な業者を選んで損をしないように、MT4のアラート機能を利用する際は、サービスが最も優れていると言われている業者を選んでくださいね。

XMの基本情報 評価
ライセンス セーシェル金融庁(信頼性高)
追証 なし(元金以上の損失は発生しない)
スプレッド(手数料) 実質は非常に安い
ロスカット水準 30%
最大レバレッジ 888倍
ボーナス 3種類
約定力
通貨ペア数 57種類
最小取引単位 10通貨

【スプレッドとは】
売買の時に必要な取引手数料。
XMのスプレッドは比較的広くなっています。

【ロスカット水準とは】
設定した水準に達したところでロスカットが発動すること。
100万円の資金のうち70万円以上の含み損でロスカットが強制的に執行されます。

【レバレッジとは】
投資資金以上の取引ができる仕組み。
10万円の資金があれば、最大8,880万円の取引が可能です。

【ゼロカットシステムとは】
口座内の資金がマイナスになった場合も、翌日には口座残高を0に戻してくれるサービス。
100万円の口座で150万円の損失を出した場合、追加の50万円はXMが負担してくれます。

【約定力とは】
FXで注文が成立すること。
XMの約定力は業界トップクラスです。

【最小取引単位】
売買をする際の最小単位のこと。
1通貨100円の場合、最低でも10万円分からしか取引できません。

XMのボーナス一覧

XMのボーナス一覧

 

XMでは、初心者から上級者まで全てのユーザーを応援するために、以下の3種類のボーナスを提供しています。

1.新規口座開設ボーナス

これからFXを始めてみようかな。と考えている初心者向けのボーナス。

入金不要で始められるため、とりあえずFXをやってみたい!という方におすすめ。

2.入金ボーナス

FXが上達してき始めた中級者向けのボーナス。

入金資金を倍にしてくれるため、大きな資金で取引をすることが可能になります。

3.取引ボーナス(ロイヤルティポイント)

安定して利益が出せるようになり、取引回数が増えてきた上級者向けのボーナス。

取引するたびに700円程度(1lotの取引当たり)のポイントが貰えるため、取引すればするほど証拠金が増えていきます。

初心者の方であれば、XMのボーナスを活用して取引をするだけで安全に上達できるようになっているので、ぜひ活用してくださいね!

新規口座開設ボーナス

新規口座開設ボーナス

新規口座開設ボーナスは、3000円分のポイントを口座を開設するだけで貰えるお得なボーナスです。

このボーナスを使えば、入金なしでトレードを始めることができます。

貰ったボーナス自体を出金することはできませんが、ポイントを元手に稼いだ利益は出金可能です。

そのため、FXをやってみてから続けるか考えたいけど、お金を入金するのは嫌だ。という方は、まずこちらのボーナスで稼いでみてはいかがでしょうか。

入金ボーナス

入金ボーナス

100%初回入金ボーナスと追加入金ボーナスは、どちらも入金した金額によってプラスでポイントがもらえるボーナスです。

【100%初回入金ボーナス】

初めての入金に対して、入金した金額と同じ分のポイント(5万円まで)を貰えるボーナス。

例)5万円を初回に入金した場合

5万円(初回入金額)+5万円(ボーナス)=10万円が口座に振り込まれます。

【追加入金ボーナス】

5万円入金後、45万円までは入金額の20%がもらえるボーナス。

追加入金ボーナスでは20%がポイントで追加入金されるので、225万円入金することで上限の45万円分のボーナスを追加で貰うことが可能です。

ただし、これらのボーナスも新規口座開設ボーナス同様に、出金はできないので注意しましょう。

取引ボーナス(ロイヤルティボーナス)

取引ボーナス

取引ボーナス(ロイヤルティボーナス)は、1ロットの取引ごとに、一定のポイントが貰えるボーナスです。

ボーナス内容は取引期間に比例してグレードアップしていき、最大で1ロット20XMP(約700円相当)を受け取ることができます。

取引ボーナス(ロイヤルティボーナス)

トレードが上達してくれば、取引をする度に利益とロイヤルティポイントで口座残高を増やすことが可能です。

口座を保持+たまにトレードをしていれば、勝手にELITEのロイヤルティポイントが貰えるようになるので、ぜひ活用してみて下さいね。

まとめ

以上、MT4でのアラート機能とその設定方法を解説しました。

トレードにおいて、アラート機能はあまり使われていないのが現状です。

しかし、パソコンの前から離れなくてはいけないときなどにとても便利な機能ですので、ぜひ活用してみましょう!

関連記事

  1. 海外FX口座

    XMならMT5!XMのMT5をPCとスマホにセットアップして取引する全手順

    XMでMT4・MT5を利用する方法をお探しですね。XMでは、Win…

  2. 海外FX口座

    MT5のデモ口座はここがおすすめ!おすすめ口座と口座開設方法を徹底解説

    MT5のデモ口座を開設したい!と思っていませんか?今回はその悩みを…

  3. 海外FX口座

    【利用者必見】XMのロスカットと追証を徹底解説!強制ロスカットは20%

    XMのロスカットレベルについてお調べですね。含み損がある時は、どの…

  4. 海外FX口座

    Axioryって実際どう?トレーダーの口コミから特徴を徹底調査してみた

    海外FX業者「Axioryのスプレッド・安全性」についてお調べですね。…

  5. 海外FX口座

    【ランキング】スプレッドで比較!海外口座で利用すべきFX会社はこれだ

    新しい海外口座を開設するために、海外FX業者についてお調べですね。…

LINE@で無料動画配信中!

最近の記事

  1. FX 経費
  2. FXで勝てない原因
  1. FXノウハウ

    海外FXのゼロカットって一体なに?借金のリスク無しで取引する方法をご紹介
  2. 海外FX口座

    【必読】MT4にアラート機能を設定する全方法を分かりやすく徹底解説!
  3. 海外FX口座

    XM最低入金額は500円!少額の入金でリスクを抑えながら取引する方法を解説
  4. 海外FX口座

    【ランキング】海外FX業者を徹底比較!本当に利用すべき会社はここだ
  5. 海外FX口座

    国内FXは最悪!?比べて分かった「海外FXの圧倒的なメリット」を徹底解説
PAGE TOP