海外FX口座

【必読】MT4にアラート機能を設定する全方法を分かりやすく徹底解説!

MT4には標準でアラート機能が搭載されています。

標準のアラート機能はとても便利なのですが、実は使いこなしている人が少ないんです。

そこで、今回はMT4初心者でも今からすぐにできるアラート活用方法を紹介します。

難しいプログラムなどを組まなくてもできますので、アラート機能を活用してFXトレードの幅を広げましょう!

1.MT4のアラート設定方法

MT4のアラート設定方法

MT4のアラート機能は、設定した価格に達した際などにメールなどでお知らせしてくれるため、非常に使い勝手が良いです。

アラート機能を活用することで、パソコンの画面をずっと見ている必要がなくなります。

MT4のアラートは、以下の3つの手順で設定可能です。

それでは、一緒にアラートを設定していきましょう!

手順1.ターミナルウィンドウの「アラーム設定」タブをクリックする

MT4画面下のターミナルウィンドウ内のアラーム設定タブでは、アラートの設定を管理できます。

ターミナルウィンドウの「アラーム設定」タブをクリックする

ターミナルウィンドウが表示されていない場合は『表示』→『ターミナル』をクリックしてターミナルウィンドウを表示させましょう。

ターミナルウィンドウの「アラーム設定」タブをクリックする

『ターミナルウィンドウ』が表示されましたら、下のメニューよりアラーム設定を選択します。

手順2.アラームを作成する

次に、上記画像の四角内で右クリックをします。

アラームを作成する

その後、『作成』ボタンが表示されますのでクリックしましょう。

アラームを作成する

手順3.「アラーム設定」の詳細情報を入力する

「アラーム設定」の詳細情報を入力する

最後に、『アラーム設定』の詳細情報を入力します。

主な設定項目は以下の6つです。

それでは、一つずつ説明していきます!

①アクション指定

『アクション指定』では、指定の条件になったときのアクションを選択できます。

選択できるアクションは以下の4つです。

Sound:アラーム音を鳴らす

File:ファイルを実行する

Mail:メールを送信する

Notification:スマホアプリにプッシュ通信する

②通貨ペア指定

『通貨ペア指定』では、アラートを出す通貨ペアを指定できます。

通貨ペアを間違えてしまうと、アラートがならない場合がありますので注意しましょう。

③ソース

『ソース』では、指定したアクション別にファイルや情報を設定できます。

選択できるソースは以下の4つです。

Sound:サウンドファイル「wavファイル」
File:実行するプログラムファイル
Mail:メールの件名と本文
Notification:入力不要

ソースの右にある「…」をクリックすることでファイル選択やメールの入力などが可能です。

④間隔設定、最大反復数

『間隔設定』では、アラートを繰り返すときの間隔を設定できます。

10秒から1時間と幅広く設定できるのが特徴です。

『最大反復数』では、アラートを繰り返す回数を設定できます。

アラートに気が付かないという場合の為に複数回反復させるのがおすすめです!

⑤有効期限

『有効期限』では、アラーム設定の有効期限を設定できます。

選択しない場合は無期限になりますので注意しましょう。

有効期限は1日程度がおすすめです。

⑥条件

『条件』では、アラートを出す条件を設定できます。

設定できる条件は以下の5つです。

Bid <:Bidが○○未満になったらアラート
Bid >:Bidが○○を超えたらアラート
Ask <:Askが○○未満になったらアラート
Ask >:Askが○○を超えたらアラート
Time =:○○という時間になったらアラート

隣の価格欄には価格または時刻を入力しましょう。

※「Time =」の場合のみ「09:10」という形式で入力します。

2.MT4アラートの2つの機能

MT4アラートの2つの機能

MT4には、トレードを有利に進めるための「アラート機能」が搭載されています。

アラート機能とは、主に以下の2つの機能のことです。

2つの機能についての知識を付けてアラート機能を活用しましょう!

2-1.指定のレートになった時のお知らせ機能

「指定のレートになった時のお知らせ機能」とは、事前にレートを指定して、その値になった際にお知らせをしてくれる機能です。

【レート】

通貨の値段のこと。

レートはリアルタイムで毎秒変化をしています。

このお知らせ機能は、大きな経済指数が発表される日などに非常に効果的です。

パソコンを見ている時間が無い時にレートを指定しておくことで、どちらにレートが動いたかを確認できます。

また、お仕事などで忙しい方は注文を入れていても常にチャートを見る時間はないですよね。

そんな時にでも、指定したレートでお知らせが届くことにより損切や利食いのタイミングを計ることができます!

指定レートでのアラートの使用例

FXをトレードしていると、どうしても自分の欲に勝てないことがあります。

「○○のレートになったら利食いをしよう」と決めていても、実際にそのレートになるとまだ上がるだろうと思ってしまうものです。

そこで、指定レートでのアラート機能を小さい幅で数個設定し、3回アラートがなったら必ず利食いや損切をするというようなルールを作りにも利用できます。

指定レートでのアラートの使用例

複数個アラートを設定することにより、自分で決めたルールを徹底的に守ることができますのでぜひ活用しましょう!

2-2.指定の時間になった時のお知らせ機能

「指定の時間になった時のお知らせ機能」とは、事前に時間を指定してその時間になった際にお知らせをしてくれる機能です。

こちらのお知らせ機能は、スキャルピングでのトレードをする方におすすめな方法になります。

【スキャルピング】

数銭から数十銭というわずかな利幅を狙い、1日に何度も取引を行って利益を積み重ねる超短期売買手法

スキャルピングでトレードをするときは、ポジションを長く持ち過ぎないように気をつけなければいけません。

損失が出ているときは、いつかは逆方向に値が動いて損失が利益になる時が来ると思ってしまいますよね。

しかし、スキャルピングで重要なのは、決められた短い時間で利食い・損切りを必ず実行することです。

そこで活用できるのが、指定時間にアラートをかけてお知らせをしてくれる機能になります。

アラートがなったら必ず利食い・損切りをするというルールを徹底すれば破産することはなくなりますね。

2-3.アラートのお知らせ方法

MT4のお知らせの方法には、以下の4種類があります。

音声でお知らせなどの基本的なものなど、様々なお知らせ方法があります。

それでは、1つずつ具体的に見ていきましょう。

音声の再生

指定のレートや時間になった時に音声でお知らせしてくれる機能。

こちらは、一番基本的で最も使われているお知らせ方法です。

自宅やオフィスなど、ゆっくりとチャートを眺めてトレードをする時にとても使えます!

メール送信

指定のレートや時間になった時に登録したメールアドレスにメールでお知らせしてくれる機能。

こちらは、パソコンの前から離れることが多いという方におすすめの方法です。

スマホなどのメールアドレスにメールを送ることで、少し離れた部屋や、パソコンが手元にない時でも値動きや時間を簡単に把握できます!

スマホアプリへのプッシュ通知

指定のレートや時間になった時にスマホアプリのプッシュ通知にてお知らせする機能。

こちらは、外出中などでパソコンを開けない場合に大活躍する機能です。

スマホアプリのMT4を使ってトレードをしている方でしたら、こちらの通知方法が最もおすすめですよ!

動画やTV、エクセルなど他のプログラムの起動

指定のレートや時間になった時に動画やTV、エクセルなど他のプログラムを起動させてお知らせする機能。

こちらは、基本的には使うタイミングは少ないのではないでしょうか。

使うタイミングとしては、どうしても起きていられないほど眠たいときなどがおすすめです。

指定のレートになった時にTVを付けることで、ウトウトしていても気が付くことができますよ!

まとめ

以上、MT4でのアラート機能とその設定方法を解説しました。

トレードにおいて、アラート機能はあまり使われていないのが現状です。

しかし、パソコンの前から離れなくてはいけないときなどにとても便利な機能ですので、ぜひ活用してみましょう!

関連記事

  1. 海外FX口座

    FX業者ミルトンマーケッツとは?利用者の口コミから本当の評判をご紹介

    ミルトンマーケッツについてお調べですね?ミルトンマーケッツは、ニュ…

  2. 海外FX口座

    MT5のデモ口座はここがおすすめ!おすすめ口座と口座開設方法を徹底解説

    MT5のデモ口座を開設したい!と思っていませんか?今回はその悩みを…

  3. 海外FX口座

    最近話題のGSTradeって実際どう?評判から実態を徹底調査してみた

    GSTradeについてお調べですね。GSTradeは、海外FXの中…

  4. 海外FX口座

    MT4でデモトレードをするまでの方法とおすすめの口座について解説!

    MT4でデモトレードをしてみたいけど、デモ口座の作り方が分からない。。…

  5. 海外FX口座

    エリオット波動をMT4に表示するインジケーターとは?導入方法を解説

    エリオット波動をMT4に表示する方法をお調べですね。MT4では、デ…

  6. 海外FX口座

    MT4のヒストリカルデータをインポートする方法【MetaQuoes社を調査】

    MT4のヒストリカルデータについてお調べですね。「ヒストリカルデー…

最近の記事

  1. 海外FX口座

    MT4平均足を表示させる方法!平均足の使い方から設定方法まで徹底解説
  2. 海外FX口座

    ビットポイントでMT4が使えるって本当?メリット・デメリットを徹底解説
  3. 海外FX口座

    Axioryの出金は安心安全!出金方法から手数料・反映日時まで徹底解説
  4. FXノウハウ

    【初心者向け】MT4を日本時間に変更する設定方法をわかりやすく解説
  5. 海外FX口座

    XMの出金方法を徹底解説!出金の細かいルール・実際の出金手順まで解説
PAGE TOP