【5社比較】主な海外FX業者をスワップで比較!おすすめの海外口座はこれだ

海外FX口座

海外FX業者のスワップポイントをお調べですね。

スワップポイントはFX業者によって異なるため、どのFX業者を利用したらいいか迷ってしまいがちです。

そこで今回は、主な海外FX業者5社をスワップポイントを比較してみました。

この記事を読めば、どの海外FX業者のスワップポイントを利用するべきか知ることができますよ。

ぜひ、参考にしてくださいね。

【スワップポイントで悩んでいる方にはXMがおすすめ】

XMのアメリカドルは、非常に高いスワップが付くにも関わらず、マイナススワップも小さいためおすすめです。

また、高金利通貨である「南アフリカランド」や「トルコリラ」も高スワップとして設定されています。

スワップ運用では、長期間資金を預けておく必要があるため、XMのような顧客資産を厳格に保護している業者を利用するようにしましょう。

どの業者がいいか分からず悩んでいる方には、XMを自信をもっておすすめします。

 

1.スワップポイントで比較!おすすめ海外FX業者はここだ!

スワップポイントで比較!おすすめ海外FX業者はここだ!

現在(2019年11月)、海外のFX業者は数百社もあると言われており、「どの海外FX業者を選べばいいか分からない」という方が多いのが現状です。

スワップポイントは各FX業者によって異なっており、少しの差でも積み重なることで大きな差になっていきます。

【スワップポイント】

通貨同士の金利差のこと。

この差が大きいほど、受け取れる金額も大きくなります。

例)

ドル円を1億円分買う場合

日本の金利が0.1%、米ドルの金利が2.7% ⇒ 2.6%のスワップポイント

「1億円 × 2.6% ÷ 365日」 ⇒ 毎日「712円」のスワップポイントを貰うことができます。

では、業者によってスワップポイントはどれほど異なっているのでしょうか。

有名なFX海外業者の「買いスワップポイント」と「売りスワップポイント」を、それぞれ以下の表にまとめてみました。

各FX会社の買いスワップ一覧

 業者名 ドル円 ユーロ円 ポンド円 オージー円 ユーロドル ポンドドル
TitanFX 4.47 -2.54 0.23 1.34 -8.92 -7.57
XM 3.97 -4.22 0.21 -0.30 -11.04 -7.90
Tradeview 2.94 -3.39 -0.79 0.35 -9.17 -7.74
AXIORY -0.26 -3.53 -0.73 2.15 -9.08 -8.54
FBS -1.11 -4.80 -6.12 0.81 -6.69 -8.44

<表はスクロールすることができます>

ドル円やクロス円では、スワップポイントを受け取れる業者が多いことが分かりますね。

日本はマイナス金利を導入しているため、基本的にスワップポイントを受け取ることが可能です。

クロス円

ドル円を除く、ユーロ円やポンド円などの日本円との通貨ペアのこと

日本円は金利が低いため、クロス円でスワップポイントがプラスになることが多い

しかし、クロス円であっても、スワップポイントを支払う必要がある業者もあります。

長期的にポジションを持って取引をすることを考えている方は、スワップポイントがプラスになっている業者で取引すると良いでしょう。

各FX会社の売りスワップ一覧

 業者名 ドル円 ユーロ円 ポンド円 オージー円 ユーロドル ポンドドル
TitanFX -10.34 -2.27 -9.09 -4.42 4.38 -0.66
XM -9.83 -2.32 -7.89 -5.80 4.96 1.00
Tradeview -9.02 -1.60 -8.39 -3.56 4.67 -0.52
Axiory -2.83 -0.01 -5.25 -8.71 4.58 0.30
FBS -6.01 -2.91 -2.97 -6.72 0.24 0.96

ユーロドルでは、売りでスワップポイント受け取れることが分かりますね。

ユーロは日本と同様マイナス金利を導入しているため、ユーロとの通貨ペアではスワップポイントがプラスになることが多いです。

買いスワップ同様、長期的にポジションを持っておくことを考えている方は、売りスワップがプラスになっているところで取引すると良いでしょう。

2.高金利通貨のスワップポイント比較

高金利通貨のスワップポイント比較

先ほどは主要通貨でスワップポイントを比較しましたが、世界にはまだまだ高金利な通貨が多数存在します。

高金利通貨と低金利通貨のペアでは、大きなスワップポイントを受けとることが可能です。

そんな高金利通貨のスワップポイントをXMで比較して、以下のランキングにまとめました。

第1位.ユーロ南アフリカランド(EURZAR)

南アフリカランドの政策金利は6.5%であり、高金利通貨として有名です。

南アフリカランドは高金利の通貨ですが、発展途上国であるため通貨価値があまり安定していません。

発展途上国通貨は高金利の通貨ペアが多いですが、その中でも南アフリカランドは価値が安定しており、投資家から非常に高い人気を誇っています。

海外FX業者の中では、XMのスワップポイントが最も大きいため、XMを利用してより多くのスワップポイントをゲットしましょう。

第2位.ドルメキシコペソ(USDMXN)

メキシコペソの政策金利は7.75%であり、欧米の投資家から人気の高い高金利通貨です。

メキシコは、他の高金利通貨の国と比べると国債の格付け評価が高いため、比較的安心して投資を行うことができます。

急な騰落が起こりにくい通貨であるため、安定した運用がしやすいと言えるでしょう。

欧米の投資家と同じようなトレードがしたい方には、ドルメキシコペソの通貨ペアがおすすめです。

第3位.ユーロトルコリラ(EURTRY)

トルコリラの政策金利は14%であり、高金利通貨の中でも群を抜いて高い金利となっています。

トルコリラの金利は高いですが、現在のトルコはンフレ率が非常に高いため、運用することはあまりおすすめできません。

インフレ率が高いと通貨の価値が落ちやすいため、スワップポイント以上に損失を被る可能性が高いです。

ユーロトルコリラの通貨ペアでスワップ運用したい場合は、適切なリスク管理を行った上で取引をしていきましょう。

3.スワップポイントの取引手法はこれだ!

スワップポイントの取引手法はこれだ!

ここまでは、各通貨ペアのスワップポイントを比較紹介してきました。

では、実際にどのように運用すれば利益を出すことが可能なのでしょうか?

スワップを目的とした取引では、長期的にポジションを保有することで年率数%の利益を出すことが多いです。

ここでは、具体的な手法を紹介するので、せひ参考にしてみて下さいね。

高金利通貨でスワップポイント運用!

高金利通貨では大きなスワップポイントを受け取ることができます。

そのため、長期的にそのポジションを保有しているだけで大きな利益を得ることが可能です。

高金利通貨でスワップポイント運用!

例えば、一日当たり1,000円のスワップポイントを受け取れるポジションを保有していた場合、100日後には100,000円分の利益を確実に得ることができます。

そのため、仮に通貨ペアの価格で50,000円損失を出したとしても、残り50,000円分は利益として残るため、リスクが少ない取引方法と言えます。

この高金利通貨のスワップポイント運用の方法を上手く活用して、資金を増やしていきましょう。

4.スワップポイント狙いのトレードの2つのメリットとは!?

スワップポイント狙いのトレードの2つのメリットとは!?

スワップポイントにはいろんなメリットがあり、これを上手く活用することができれば多く儲けることができます。

やはり自分で実際に取引する際には、詳しく知っておきたいですよね。

スワップポイント狙いでの取引で利益を出すために、まずはメリットを正しく理解しておきましょう。

スワップポイントには、以下のような2つのメリットがあります。

メリット1.トレード知識がなくても運用することができる

スワップポイント狙いの取引では、FXのテクニカルなトレード知識は全く必要ありません。

プラスのスワップポイントの通貨ペアを保有しているだけで、毎日安定した収益を得ることが可能です。

(受け取ったスワップポイントは途中で受け取ることも可能。)

政策金利の変更など大きなニュースが無い限りは、負けることがない投資方法だと言われています。

そのため、FX初心者におすすめのな取引方法だと言えるでしょう。

メリット2.数日分のスワップポイントを受け取ることができる

スワップポイントは、まとめて数日分を受け取ることできる日があります。

これは、FX会社が土日祝が休みであるため、その日数分のスワップポイントを別日に振り替えているからです。

振り替えられる日はFX会社によって異なりますが、一例としてXMでは毎週水曜日に3日分のスワップポイントが支払われます。

こういった日では、スワップポイントを通常の3倍程度受け取ることが可能なので、これを上手く活用して多くのスワップポイントを手に入れましょう。

5.スワップポイント狙いのトレードの3つのデメリットとは!?

スワップポイント狙いのトレードの3つのデメリットとは!?

先ほどはメリットについて紹介しましたが、スワップポイントには「利益を出すのに時間がかかる」などのデメリットもあります。

大きな損失を出さないために、スワップポイントのデメリットも正しく理解しておきましょう。

スワップポイントには、以下のような3つのデメリットがあります。

デメリット1.高レバレッジでロスカットされてしまう

スワップポイントで大きな利益を出すためには、大きな資金での運用が必要です。

海外FX業者では高レバレッジを利用できるため、初心者でも簡単に大きな資金での運用をすることができます。

しかし、高レバレッジを利用したがために、ポジションの損失に耐えることができず、強制ロスカットされることも多いです。

スワップポイント狙いで手法は、長期的にポジションを保有することが前提のため、これに耐えられる十分な資金が必要となります。

そのため、資金が少ないうちは、欲張らずに低レバレッジでの運用を心がけましょう。

デメリット2.利益を出すのに時間がかかる

スワップポイントはプラスのものを保有すれば確実に利益を出すことができますが、その金額はごく僅かなものです。

スワップポイントで利益を出すためには長い間ポジションを保有しなければなりません。

また、ポジションを保有している間はその資産を動かすことができなくなります。

そのため、長期間運用できる資金を持っていない方にはおすすめできません。

デメリット3.金利が変わる場合がある

世界各国の政策金利は、常に一定ではありません。

プラスのスワップポイントだった通貨ペアがマイナスになることもあるため、保有している通貨ペアの政策金利や経済状況はこまめにチェックする必要があります。

世界情勢や各国の経済状況などにより、金利が変動することに注意しておきましょう。

また、金利の変更時には価格が大きく変動することが多いため、為替損益にも注意が必要です。

6.結論!スワップポイント狙いのトレードはこんな人におすすめ

結論!スワップポイント狙いのトレードはこんな人におすすめ

ここまでは、スワップポイントの基本からメリット・デメリットまで詳しく解説してきました。

これまでの情報から見えてきた、スワップポイント狙いのトレードがおすすめの方は以下の通りです。

・難しい知識を覚えずに、FXを始めたい方

・多少のマイナスに耐えられるほどの十分な資産を保有している方

スワップポイントの狙いのトレードは、テクニカルな分析などの難しい知識が必要ないため、簡単に運用することができます。

また、スワップポイントは毎日プラスの利益を出してくれるので、長期的に運用して大きな利益を出していきましょう。

スワップポイント狙いのトレードがおすすめできない人

短期的に稼ぎたい方には、スワップポイント狙いのトレードはおすすめできません。

スワップポイントの利益は、通常の売買取引で得られる利益と比較して小さく、まとまった利益になるまで時間がかかるからです。

このような方はFXに関する知識を身に着けて、短期的にトレードをしてコツコツと利益を出していくしかありません。

海外FXであれば高レバレッジを利用することができるため、数カ月で資金を10倍以上にすることも可能です。

海外FXの高レバレッジを活かしたトレードについて詳しく知りたい方は、海外FXのハイレバレッジは儲かる?の記事をご覧ください。

まとめ

今回はスワップポイントの比較を元に、おすすめの海外FX会社を紹介しました。

スワップポイントは時間をかければ、確実に利益を出すことが可能なことがお分かりいただけたと思います。

時間と資金に余裕のある方は、スワップポイントを上手く活用して確実に資金を増やしてみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. 海外FX口座

    【必読】TitanFXって実際どう?利用する前に知っておきたい特徴を解説

    TitanFXについてお調べですね。今回は、海外FXのTitanF…

  2. 海外FX口座

    FxProってどんな海外FX業者?口コミからその実態を徹底調査してみた

    FxProについてお調べではありませんか?FxProは「世界150…

  3. 海外FX口座

    【必読】MT4にアラート機能を設定する全方法を分かりやすく徹底解説!

    重要なレートに近づいたら、利確や損切などを考えたいけど、ずっと相場は見…

  4. 海外FX口座

    MT4でデモトレードをするまでの方法とおすすめの口座について解説!

    MT4でデモトレードをしてみたいけど、どこのデモ口座が良いの?。。。と…

  5. 海外FX口座

    Land-FXってどんなFX業者?口コミから口座開設の方法まで徹底解説

    海外FX業者Land-FXについてお調べですね?Land-FXは、…

  6. 海外FX口座

    国内FXは最悪!?比べて分かった「海外FXの圧倒的なメリット」を徹底解説

    FXを始めるために、「国内FX」と「海外FX」どちらで口座を作るかお悩…

LINE@で無料動画配信中!

最近の記事

  1. FX 経費
  2. FXで勝てない原因
  1. 海外FX口座

    FXDDの口座開設は危険?トレーダーの評判や注意点を徹底解説してみた
  2. FXノウハウ

    ニートでもFXはできる?Fニートで稼げる金額やメリットも徹底検証してみた
  3. 海外FX口座

    海外FX業者13社比較!安心安全で本当におすすめできる業者はここだ
  4. FXノウハウ

    いまさら聞けない!ミラートレードの基礎から儲け方まで徹底解説!
  5. FXノウハウ

    【比較】スマホでFXするならXMがおすすめ!スマホアプリの便利さを徹底紹介
PAGE TOP