海外FX口座

たった5分!XMにMT4(MT5)をセットアップして取引を始める全手順

XMでは、MT4・MT5という世界で一番利用されているプラットフォームが採用されています。

しかし、MT4・MT5の使い方がよく分からないと困っていませんか?

そこで本記事では、XMにおけるMT4・MT5のセットアップの仕方、使用法方法についてまとめてみました。

この記事を読めば、MT4とMT5のセッティングはもちろん、MT4・MT5が使えるようになるので、ぜひ最後まで読んでくださいね!

1.XMにMT4(MT5)をセットアップして取引を開始する全手順

XMにMT4(MT5)をセットアップして取引を開始する全手順

XMで口座開設をしたら、実際にMT4(MT5)をセットアップしましょう!

セットアップをしないとトレードができませんので、下記の手順に沿ってダウンロードをしてください。

XMにMT4(MT5)をセットアップして取引を開始する手順は、以下の通りです。

手順1.XMの公式ページからMT4・MT5をダウンロードする

初めにXMのホームページにアクセスしましょう。

次に、画面の上部にあるのニューの中から「プラットフォーム」をクリックして進みます。

XMの公式ページからMT4・MT5をダウンロードする

自身の利用したい端末に応じたものを選択します。

XMの公式ページからMT4・MT5をダウンロードする

開いたページの下にある「ダウンロード」のボタンをクリックしてファイルを保存します。

XMの公式ページからMT4・MT5をダウンロードする

ダウンロードをしたファイルは「デスクトップ」などのわかりやすいところに保存をしておくと良いです!

手順2.MT4・MT5をインストールする

「手順1」でMT4・MT5をダウンロードできたら、ご利用のデバイスにインストールをしましょう。

ダウンロードをしたファイルを開くと、同意書が出てくるので、一読し「次へ」を選択します。

MT4・MT5をインストールする

「次へ」を押すとインストールが始まります。

その後、完了画面になりましたら、MT4・MT5のインストールは完了です。

手順3.MT4・MT5にログインする

インストールが終わると、MT4・MT5の画面が開くので、上記のメニューバー内の「ファイル」→「取引口座にログイン」を選択します。MT4・MT5にログインする

「取引口座にログイン」に進むと、「ログインID」「パスワード」「サーバー」を入力する画面が出てきます。

こちらは口座開設をした際にXMから送られてきたメールに記載されていますのでそちらを確認しましょう。

MT4・MT5にログインする

上記を記入しましたら「ログイン」ボタンをクリックしてログイン完了です!

早速トレードをしていきましょう。

MT4の使い方を知りたい方はこちらの記事をチェック!

2.MT4(MT5)をうまくセットアップできないケースと対策

MT4(MT5)をうまくセットアップできないケースと対策

MT4・MT5をインストールしたのにうまくセットアップができない場合があります。

以下のような場合では、セットアップできないことが多いです。

セットアップにつまずいてしまった方はぜひご覧ください。

ケース1.Macでインストールしている場合

MacでMT4・MT5をダウンロードした場合には、そのままだと開けない場合があります。

Macでインストールしている場合

『開発元が未確認のため開けません』とエラーが出た場合は、ファイルを開く際に右クリックをしてから開くを選択しましょう。

この手順を踏むことによって、次回からは確認なく開くことができます。

ケース2.接続サーバーが間違っている場合

XMには、数多くのサーバーがあります。

その為、ログインIDやパスワードがあっていてもサーバーが違うと上手くセットアップが完了しません。

口座開設をした際にXMより送られてきたメール内に記載されているサーバー名を再度確認しましょう。

接続サーバーが間違っている場合

3.XMアプリのセットアップの仕方

XMアプリのセットアップの仕方

全世界で利用されているプラットフォームであるMT4・MT5は、スマートフォンでも利用可能です。

最近ではスマートフォン一つでトレードをしているという方も多いですので、もしパソコンを持っていないという方でもFXを始めることができます。

スマートフォン版のMT4・MT5アプリは、以下の2つのステップでセットアップすることが可能です。

ステップ1.XMアプリをダウンロードする

スマートフォンの場合、MT4・MT5は「App Store」か「Google Play」からアプリをダウンロードできます。

口座開設をした際に「MT5」で口座開設した場合には、MT5アプリをダウンロードする必要があるので注意しましょう。

XMのホームページからスマートフォン用のダウンロードサイトへ移動することもできます。

ステップ2.XMアプリのセットアップ

XMアプリにおいてもPC同様に「MT4・MT5のログインID・パスワード・サーバー情報」が必要となりますので事前に準備しておきましょう。

XMアプリのセットアップ

アプリをダウンロードしましたら、「既存のアカウントにログイン」を選択します。

その後サーバーの選択画面になりますので、上記の検索欄より「XMTrading」と入力して自身のサーバーを見つけましょう。

最後に「ログインID」と「パスワード」を入力してセットアップ完了です。

パスワードを保存しておきますと次回からのログインが楽になりますので、忘れずにオンにしましょう!

4.【補足】XMではMT4とMT5どっちがいいの?

【補足】XMではMT4とMT5どっちがいいの?

結論から言うと、ものすごくこだわった取引方法ではない方は、「MT5」がおすすめです。

MT4とMT5はどちらも一長一短なところがあります。

2つの違いについて一緒に見ていきましょう。

4-1.XMにおけるMT4とMT5の違い

「MT4」と「MT5」には、実は特別大きな違いはありません。

どちらも同じ「MetaQuotes Software社」というロシアの会社が運用しているプラットフォームです。

そのため、基本的な機能やレイアウトもほぼ同じになります。

しかし、その中でMT4にしかないメリットとMT5にしかないメリットがありますのでご紹介します。

MT4とMT5の違いを早見表にまとめてみました。

  MT4 MT5
① リリース年 2005 2010
② XM取扱銘柄数 101種 114種
– FX銘柄 56 62
– Spot Metals(金・銀) 2 2
– Precious Metals(レアメタル) 0 2
– Commodities(コモディティ) 8 8
– Energys(エネルギー) 5 5
– Cash Indices(株価指数現物) 18 18
– Indices(株価指数先物) 12 12
– Cryptocurrencies(仮想通貨)
③ 両建て
④ 動作
⑤ 時間足 9 21

MT5の方がMT4よりも新しく、基本的には機能性は高いことが特徴です。

①~⑤について詳しく見ていきましょう。

①リリース年

リリース年

MT4:2005年

MT5:2010年

同じ会社が提供しているプラットフォームですので、リリースが後になるMT5の方が機能が増えて使いやすいです。

しかしMT4は2005年よりリリースされているので、MT5よりも利用者が多いのが特徴になります。

XMだけでなく多くの業者でMT4とMT5を併用していることが理由で、世代交代ができていないのでMT4の利用率が高い状態です。

② XM取扱銘柄数

XMにおいての取扱銘柄数

MT4:101種

MT5:114種

MT5の方が銘柄が多く、より多くの銘柄で取引ができます。

さらに特徴的なのが、MT5では仮想通貨やレアメタルCFDなどが取引ができることです。

トレードの種類の幅をもっと広げたいという方にはMT5はとても魅力的なのではないでしょうか?

ですので、仮想通貨やレアメタルCFDもトレードしたてみたいという方はMT5を利用しましょう

③ 両建て

両建て

MT4:可能

MT5:可能(リリース当初はできなかったが現在は可能)

両建てとは、同じ通貨の「買いポジション」と「売ポジション」を同時に保有する事です。

MT5のリリース当初はこの両建てができなかったのですが、現在では両建てが可能ですのでMT4、MT5のどちらを使っても問題ありません。

しかし、インターネット上にある数年前の情報の中には、「MT5は両建てができない」という内容のものもあります。

両建てをしたいからMT4しか使えないということはありませんのでご安心ください。

④ 動作

動作環境

MT4:速い

MT5:とても速い

MT4とMT5では、MT5の方が動作スピードが速いです。

FXのトレードでは、1秒でも売買が遅くなると大きな損失を負うことがよくあります。

ですので、少しでも動作の早いMT5の方がおすすめです。

⑤ 時間足

時間足の数

MT4:9個

MT5:21個

MT4は時間足が9個なのに比べ、MT5では21個もの時間足を選べます。

時間足の多いほど柔軟にトレードができますので、MT5のほうがより良い環境でトレードが可能です。

トレードをしていると、典型的な形のチャートができることが多々あります。

このようなチャートの際は値動きを予想しやすくなりますので、21個というチャートの母数が多いMT5の方が典型的な形を見つけやすいです。

ですので、よりチャート分析に重点を置いてトレードをしていきたいという方でしたらMT5を使いましょう。

4-2.MT4のメリット

MT4を利用するメリットは以下の3つです。

国内業者でも利用可能

世界で最も有名なMT4ですが、国内FXで、MT4を利用できるFX会社はあまり多くありません。

もし、国内FX業者でMT4を利用したい場合は、以下の業者を選ぶようにしましょう。

 スプレッド幅の狭さが魅力!ドル円は業界最安値の0.3銭

大手ネット証券会社で安心安全!国内の取引サーバーなので環境も〇

スキャルピングを公認の数少ない国内FX業者!EA利用制限もないので自動売買にも最適

利用者が圧倒的にMT5より多い

MT4とMT5を利用者数で比べると、MT4の方が圧倒的に利用者数が多いです。

MT5はMT4の後に開発されたプラットフォームですが、どちらにも大きな違いがなかったため、MT5に乗り換える人が少なかったことが原因だと言われています。

利用者の多いMT4の方がインターネット上に情報が豊富であるため、様々な情報を調べたい方にはMT4がおすすめです。

自作インジケータや自動取引ソフトが豊富

MT4は全世界で一番利用されているプラットフォームの為、「自作インジケータ」や「自動取引ソフト」がとても豊富です。

しかし、MT4の「自作インジケータ」や「自動取引ソフト」は、MT5では互換性がないので利用できません。

自動売買でトレードをしたいという方や、有名なトレーダーの配信しているMT4用のインジケータを使いたいという方にはMT4をおすすめします。

4-3.MT5のメリット

MT5を利用するメリットは以下の3つです。

操作ウィンドウが見やすい

MT5では、銘柄リストや気配値表示などが整理されMT4よりも見やすくなっています。

より感覚的に使えるようになっているので、MT4よりも使いやすいでしょう。

MT4を使ったことがない方であれば、MT5の方が見やすく操作性に長けているためおすすめです。

チャートの時間軸が豊富

MT5はチャートの時間足がとても豊富です。

従来のMT4では9個しかなかった時間足ですが、MT5ではなんと21個も時間足があります。

時間足の種類が増えることによってよりチャートの動きを予測しやすくなりますので、時間足の多いMT5はチャート分析をする方におすすめです。

MT4とMT5の時間足一覧

時間足 MT4 MT5
1分足
2分足  
3分足  
4分足  
5分足
6分足  
10分足  
12分足  
15分足
20分足  
30分足
1時間足
2時間足  
3時間足  
4時間足
6時間足  
8時間足  
12時間足  
日足
週足
月足

アップデートが多い

MT5は、年に十数回のアップデートがされますが、MT4のアップデートはありません。

アップデート回数からも、開発会社がMT5を普及させようとしていると分かりますね。

そのため、将来的にはMT4が廃止され、MT5のみになる可能性も十分にあることを知っておきましょう。

結論!MT5を使うことがおすすめ!

結論としては、MT5を使うことがおすすめです。

MT5は、インジケーターの数こそMT4に劣りますが、それ以外の機能はMT4よりも優れています。

最近では、インジケーターの数もMT4と変わらないくらいあるため、インジケーターの面でも困ることは少ないでしょう。

そのため、今後どちらを使っていこうか迷っている方は、MT5を使うことをおすすめします。

まとめ

以上、XMでのMT4・MT5の選び方とセットアップの方法でした。

海外FX業者で利用されているMT4・MT5はとても便利で使いやすいプラットフォームです。

MT4とMT5では最新のMT5をおすすめしますが、どちらもセットアップ方法は同じですので、ぜひ本記事を参考にしてセットアップをしてみましょう!

関連記事

  1. 海外FX口座

    MT5セットアップから取引までの全手順!便利なチャート設定も紹介!

    「MT5の使い方がよく分からない」と悩んでいませんか?世界NO.1…

  2. 海外FX口座

    人気NO.1FX業者「XM」の特徴をトレーダーの口コミから徹底調査してみた

    XMについてお調べですね。XMは、日本人から最も人気のある海外FX…

  3. 海外FX口座

    海外FXはゼロカット制度で安心!追証なしで取引できる理由を徹底解説

    「突然の大暴落で全ての資金を失ってしまった」「口座の残高が-1,0…

  4. 海外FX口座

    FxProってどんな海外FX業者?口コミからその実態を徹底調査してみた

    FxProについてお調べではありませんか?FxProは「世界150…

  5. 海外FX口座

    BigBossはオススメ!?口コミから実際の評判や特徴・注意点を徹底解説

    BigBossとは何かをお調べですね。BigBossは「お客様に最…

  6. 海外FX口座

    Tradeviewって実際どう?トレーダーの口コミから徹底調査してみた!

    Tradeviewについてお調べですね。Tradeviewは、日本…

最近の記事

  1. 海外FX口座

    今さら聞けない「MT5で絶対に使うべきインジケーター」を5つご紹介
  2. FXノウハウ

    MT4にRCIを表示する手順と効果的なチャート分析の方法を徹底解説!
  3. 海外FX口座

    人気NO.1FX業者「XM」の特徴をトレーダーの口コミから徹底調査してみた
  4. FX使い方

    海外FXならcTraderが絶対お得!MT4とcTraderの5つの特徴を徹底比…
  5. 海外FX口座

    【必読】MT4の機能と使い方を紹介!初歩から応用まで全てを徹底解説
PAGE TOP