海外FX口座

XMならMT5!XMのMT5をPCとスマホにセットアップして取引する全手順

XMでMT4・MT5を利用する方法をお探しですね。

XMでは、WindowsだけではなくMacにも対応したMT4・MT5を利用することが可能です。

本記事では、XMにおけるMT4・MT5のセットアップの仕方、使用法方法について詳しくまとめてみました。

この記事を読めば、MT4とMT5のセッティングはもちろん、XMでMT4・MT5が使えるようになるので、ぜひ最後まで読んでくださいね。

1.XMにおけるMT5・MT4の基本情報

XMにおけるMT5・MT4の基本情報

XMは、MT5とMT4どちらも利用することができる、数少ない海外FX業者の1つです。

MT4とMT5を利用している人は多くいますが、PCとスマホにおけるMT4・MT5のアプリの種類を全て知っている人は少ないのが現状です。

そこで今回は、PCとスマホにおける「MT4・MT5のアプリの種類」を以下の表にまとめてみました。

  PC スマホ
MT4アプリ(全業者対応)  ◎  ◎
MT5アプリ(全業者対応)  ◎  ◎
XM専用MT4アプリ  ◎  ×
XM専用MT5アプリ  ◎  ◎

合計で7種類ものアプリがあることが分かりますね。

どのアプリを利用しても取引をしても問題はありませんが、

MT4の口座を持っていてもMT5の取引はできませんし、MT5の口座を持っていてもMT4の取引をすることはできないことに注意してください。

利用したい口座を持っていない場合は、先にXMで口座を開設する3つの手順を読んで、口座を開設しておいてくださいね。

1-1.MT4とMT5の基本的な10個の違い

MT4とMT5は違うということは広く知られていますが、MT4とMT5には「たった10個の違い」しかありません。

MT4とMT5の違いがパッと分かるように、10個の違いを以下の表にまとめてみました。

内容 MT4 MT5
動作スピード 普通 サクサク
時間足 9種類 21種類
気配値.ナビゲーター 普通 非常に使いやすい
両建て 可能 可能
ワンクリック注文 可能 可能
ストラテジーテスター 可能 可能
カスタムインディケーターの種類 豊富 豊富
EAの種類 豊富 豊富
アップデート回数 2018年以降のアップデートなし 14回 / 年
対応海外FX業者 ほぼ全て 数社のみ対応

*より優れている方を赤色で示しています。

上記の表より、MT5の方がMT4よりも優れていることが分かりますね。

これからFXを始めるという方には、将来性が期待されているMT5がおすすめです。

2.PCにMT5(MT4)をセットアップする全手順(XMアプリ編)

XMにMT4(MT5)をセットアップして取引を開始する全手順

XMの口座をすでに持っている方は、実際にMT4(MT5)をセットアップしていきましょう。

XMにMT4(MT5)をセットアップして取引を開始する手順は、以下の通りです。

手順1.XMの公式ページからMT4・MT5をダウンロードする

初めにXMのホームページにアクセスしましょう。

次に、画面の上部にあるのニューの中から「プラットフォーム」をクリックして進みます。

XMの公式ページからMT4・MT5をダウンロードする

自身の利用したい端末に応じたものを選択します。

XMの公式ページからMT4・MT5をダウンロードする

開いたページの下にある「ダウンロード」のボタンをクリックしてファイルを保存します。

XMの公式ページからMT4・MT5をダウンロードする

ダウンロードをしたファイルは「デスクトップ」などのわかりやすいところに保存をしておくと良いです!

手順2.MT4・MT5をインストールする

「手順1」でMT4・MT5をダウンロードできたら、ご利用のデバイスにインストールをしましょう。

ダウンロードをしたファイルを開くと、同意書が出てくるので、一読し「次へ」を選択します。

MT4・MT5をインストールする

「次へ」を押すとインストールが始まります。

その後、完了画面になりましたら、MT4・MT5のインストールは完了です。

手順3.MT4・MT5にログインする

インストールが終わると、MT4・MT5の画面が開くので、上記のメニューバー内の「ファイル」→「取引口座にログイン」を選択します。MT4・MT5にログインする

「取引口座にログイン」に進むと、「ログインID」「パスワード」「サーバー」を入力する画面が出てきます。

こちらは口座開設をした際にXMから送られてきたメールに記載されていますのでそちらを確認しましょう。

MT4・MT5にログインする

上記を記入しましたら「ログイン」ボタンをクリックしてログイン完了です!

早速トレードをしていきましょう。

MT4の使い方を知りたい方はこちらの記事をチェック!

3.PCにMT5(MT4)をセットアップする全手順(全業者対応)

PCにMT5(MT4)をセットアップする全手順(全業者対応)

PC版のMT5(MT4)は、以下の手順でネットからダウンロード・セットアップすることが可能です。

まず初めにMT5の公式サイトにアクセスし、MT5のインストーラをダウンロードします。

MT5をダウンロード・セットアップする方法(PC編)

ダウンロードが完了すると、画面左下にファイルが表示されます。

MT5をダウンロード・セットアップする方法(PC編)

画面左下のファイルをクリックし、ファイルを展開しましょう。

MT5をダウンロード・セットアップする方法(PC編)

「次へ」をクリックすると、インストールが始まり完了画面が表示されます。

MT5をダウンロード・セットアップする方法(PC編)

その後、自動でMT5が起動します。

MT5をダウンロード・セットアップする方法(PC編)

これで、MT5のダウンロード・セットアップは完了です。

4.スマホにMT5をセットアップする全手順(XMアプリ編)

まず初めに、AppStoreもしくはGooglePlayで「XM」と検索し、XMアプリをダウンロードします。

マホにMT5をセットアップする全手順(XMアプリ編)

次に、ダウンロードしたアプリを開きログインしましょう。

スマホにMT5をセットアップする全手順(XMアプリ編)

スマホにおけるXMアプリのセットアップは、これで完了です。

5.スマホにMT4(MT5)をセットアップする全手順(全業者対応)

XMアプリのセットアップの仕方

全世界で利用されているプラットフォームであるMT4・MT5は、スマホでも利用可能です。

最近ではスマホでトレードをしているという方も多く、外出中でも簡単に操作できるスマホアプリは必須と言えます。

スマートフォン版のMT4・MT5アプリは、以下の2つのステップでセットアップすることが可能です。

ステップ1.アプリをダウンロードする

スマートフォンの場合、MT4・MT5は「App Store」か「Google Play」からアプリをダウンロードできます。

口座開設をした際に「MT5」で口座開設した場合には、MT5アプリをダウンロードする必要があるので注意しましょう。

また、こちらのアプリはMetaQuotes社によるものであるため、XM以外の口座でもログインすることが可能です。

複数の口座を持っている方は、絶対にダウンロードするようにしておきましょう。

ステップ2.XMアプリのセットアップ

アプリにおいてもPC同様に「MT4・MT5のログインID・パスワード・サーバー情報」が必要となりますので事前に準備しておきましょう。

XMアプリのセットアップ

アプリをダウンロードしましたら、「既存のアカウントにログイン」を選択します。

その後サーバーの選択画面になりますので、上記の検索欄より「XMTrading」と入力して自身のサーバーを見つけましょう。

最後に「ログインID」と「パスワード」を入力してセットアップ完了です。

パスワードを保存しておきますと次回からのログインが楽になりますので、忘れずにオンにしましょう!

6.XMの仮想通貨は取り扱いが停止になっている

XMの仮想通貨は取り扱いが停止になっている

「XMでは、仮想通貨の取引ができる」と解説している記事は多いですが、2019年の12月現在は、XMで仮想通貨を取引することはできません。

以前は取引できましたが、現在では仮想通貨の取引が減少したことから取り扱いが中止されています。

XMで取り扱っていた仮想通貨銘柄

  • BTCUSD(Bitcoin / USD)
  • BCHUSD(Bitcoin Cash / USD)
  • ETHUSD(Ethereum / USD)
  • LTCUSD(Litecoin / USD)
  • XRPUSD(Ripple / USD)

今後、仮想通貨がもう一度バブルになれば取り扱いが再開するかもしれませんが、円建てでの取引は期待できないと思われます。

そのため、仮想通貨が取引できると思ってMT5口座を開設する方は注意しておきましょう。

7.MT4(MT5)をうまくセットアップできないケースと対策

MT4(MT5)をうまくセットアップできないケースと対策

MT4・MT5をインストールしたのにうまくセットアップができない場合があります。

以下のような場合では、セットアップできないことが多いです。

セットアップにつまずいてしまった方はぜひご覧ください。

ケース1.Macでインストールしている場合

MacでMT4・MT5をダウンロードした場合には、そのままだと開けない場合があります。

Macでインストールしている場合

『開発元が未確認のため開けません』とエラーが出た場合は、ファイルを開く際に右クリックをしてから開くを選択しましょう。

この手順を踏むことによって、次回からは確認なく開くことができます。

ケース2.接続サーバーが間違っている場合

XMには、数多くのサーバーがあります。

その為、ログインIDやパスワードがあっていてもサーバーが違うと上手くセットアップが完了しません。

口座開設をした際にXMより送られてきたメール内に記載されているサーバー名を再度確認しましょう。

接続サーバーが間違っている場合

XMで口座を開設する3つの手順

最後に、実際にXMで口座開設をする方法をご紹介します。

たった3ステップで口座開設できるので、よく読みながらミスの無いように登録していきましょう!

▽クリックで各ステップまで移動します。

ステップ1.まず確認!口座開設前に準備しておくもの

ステップ2.個人情報・取引口座情報の登録

ステップ3.本人確認書類+現住所確認書類の提出

ステップ1.まず確認!口座開設前に準備しておくもの

XMの口座開設に必要なものは、「身分証明書」と「現住所確認書類」の2つのみです。

こちらの2つを事前に手元に用意しましょう。

身分証明書とは、公的機関の発行した「写真付き身分証明書」のことです。

必ず写真のあるものを用意しましょう。

【XMの口座開設に使える身分証明書一覧】

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート
  • 障害者手帳
  • 外国人登録証
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

現住所確認書類とは、現住所の記載された、第三者機関が発行した書類のことです。

こちらは顔写真がないものでも問題ないですよ。

【XMの口座開設に使える現住所証明書一覧】

  • 運転免許証(身分確認書と併用できない)
  • マイナンバーカード(身分確認書と併用できない)
  • 健康保険証
  • 電気,ガス,水道等の公共料金請求書や領収書
  • 住民票
  • 固定電話、携帯電話の料金請求書や領収書
  • クレジットカードや銀行の明細書や領収書
  • その他納税通知書などの租税関係の書類(領収書などは発行日より6か月以内のもの)

上記の中から組み合わせて2つを手元に用意しましょう!

ステップ2.個人情報・取引口座情報の登録

必要な書類が揃ったら次は登録をしていきます。

XMの口座開設はこちら

初めに、XMの公式ページよりXMの口座開設ページに移動しましょう。

個人情報・取引口座情報の登録

こちらの画面が開きますので、個人情報内のお名前記入欄を全て英語で記入します。

例)山田太郎さんの場合

下のお名前 Taro

姓 Yamada

先頭の文字のみ大文字にすることを忘れないようにしましょう。

その後、在住国はスクロールしてJapanを選択し、希望言語も日本語を選択してください。

最後に、現在利用している電話番号とEメールアドレスを記入して個人情報の登録は終了です。

 取引口座詳細の記入方法

次は、下記にある取引口座詳細を入力していきます。

 取引口座詳細の記入方法

取引プラットフォームタイプの選択欄がありますが、こちらはMT4かMT5のどちらを使うかの確認です。

MT4、MT5って何?という方はMT5を選びましょう。

口座タイプの選択

次は口座タイプを選択していきます。

種類 メリット デメリット
スタンダード
  • 1000通貨からの取引に対応
  • 数百円から取引可能
  • 口座開設ボーナスあり
  • 特になし
マイクロ
  • 10通貨からの取引に対応
  • 1円から取引可能
  • 低資産でもリスクが少なく運用可能
  • 口座開設ボーナスあり
  • 上限が10万通貨まで
Zero
  • スプレッドがとても狭い
  • 別途一定の手数料
  • 口座開設ボーナスの
  • 対象外

口座タイプには上記の三種類があるのですが、オススメはスタンダード口座です。

それでは口座別に詳細を見ていきましょう。

スタンダード口座

スタンダード口座は、1000通貨から取引が可能なので、数百円からでも取引ができます。

更に上限も500万通貨までと広く、少ない資金で効率よく稼ぐには最適です。

スタンダード口座は、ボーナス対象口座であるため、無料で3000円分のポイントが貰えます。

以上の理由より、初めて海外FXを利用するのであればこのスタンダード口座が最適です。

マイクロ口座

マイクロ口座は、10通貨からの取引が可能な口座です。

数円単位から取引ができるので、「初めは少額で勉強したい」という方には向いています。

しかし、最高でも10万通貨までしかエントリーができません。

そのため、ある程度知識や実力がついてきた際に他の口座を再度作る必要性があります。

ただ、こちらでも100%入金ボーナスと口座開設ボーナスで3000円のキャッシュバックが適用されますよ。

zero口座

Zero口座は、スプレッド(変動する手数料)が少ない代わりに毎取引ごとに一定の利用手数料がかかります。

数百万、数千万円ほどの大きい資金で運用するのであればzero口座がオススメです。

しかし、口座開設ボーナスと100%入金ボーナスが得られないことに注意しておきましょう。

口座の選択ができたら、「ステップ2へ進む」を押して次に進みましょう。

個人情報と住所詳細の登録

個人情報と住所詳細の登録

次のページでも個人情報を書き込む場所がありますので、指示通りに書き込みましょう。

  • 一番上のお名前記入欄は全角カナで記入
  • 生年月日はご自身のものをスクロールして選択

その後の住所詳細の記入ですが、こちらは英語で記入する必要があります。

個人情報と住所詳細の登録

都道府県、市を記入

上記の画像では例として東京都での場合を記入してあります。

例)東京都→Tokyo 北海道→Hokkaido 

番地、部屋番号記入を記入

こちらは、左から番地を記入し、部屋番号がありましたら其のあとに記入します。

例)1丁目2番地3号400号室の場合→1-2-3,400

※建物名は必要ありません。

区町村名、町名を記入

こちらも画像の通り、英語で記入しましょう。英語表記ですと、日本とは逆の書き方になりますので注意しましょう。

例)新宿区新宿→Shinjuku,Shinjuku-ku 船橋市潮見町→Shiomimati,Funabashi

郵便番号を記入

こちらは日本での書き方と変わりません。

ハイフン無しで記入しましょう。

納税義務のある米国市民ですか?に回答

こちらは、日本国籍の場合は、「いいえ」を選びます。

取引口座詳細と投資家情報の入力

個人情報と住所詳細の登録

取引口座詳細では、以下の3つを入力します。

  • 口座の基本通貨
  • レバレッジ
  • 口座ボーナス

口座基本通貨は、USD、EUR、JPYから選べますが、特に理由がなければJPYを選びましょう。

レバレッジは、XMでは最高888倍まで選択することができます。

口座開設ボーナスとは、キャッシュバックや入金ボーナスを受け取るかどうかの質問ですので、必ず受け取りを希望するを選択してください。

希望しないを選択してしまうとボーナスが得られませんので注意しましょう。

投資家情報の入力

投資家情報の入力

投資額

自身が投資に利用する金額の範囲を選択します。米ドルで表記されていますので、1ドル約100円で計算しましょう。

例)100万円から始めたい→100万円は1万ドル→0~20000 の範囲を選択

取引目的及び性質

自身がFX会社を利用する目的を選択します。FXで稼ぎたいと考えている方は投資を選択しましょう。

雇用形態

自身の雇用形態を選択します。学生や職に就いていない方でも選択欄がありますのでご安心ください。

例)会社に勤めている→被雇用者を選択

職種

上記の雇用形態で被雇用者もしくは自営業を選択した方には、職種を選択する欄が出てきます。

こちらで最も当てはまるジャンルの職種を選択します。

※学生、無職、退職者を選択した場合は職種欄が資金源に変更されます。

こちらも資金源の中の選択肢から一番当てはまる物を選びましょう。

例)建築系の会社に勤めている→職種内の建設を選択

  学生でアルバイトをしている→雇用/事業収入を選択

学歴

自身の最終学歴を選択します。学士、修士、博士という選択肢がありますが、

  • 大学を卒業している→学士
  • 大学院の修士課程を終えている→修士
  • 大学院の博士課程を終えている→博士

となります。

所得総額

自身の所得総額に近いものを選択します。こちらも米ドルでの表記ですので注意しましょう。

例)所得総額が400万円→50,000未満を選択

純資産

自身の純資産額の近いものを選択します。

純資産は主に会社を経営されている方に関係のある内容ですので、特に純資産がない場合には50,000未満を選択します。

ここまで記入できましたら更に下にスクロールをします。

口座パスワードの登録と確認

口座パスワードの登録と確認

口座パスワード

口座にログインする際に利用するパスワードを記入します。

こちらは第三者がわかりにくいパスワードにしましょう。

パスワードは大文字、小文字、数字を含む必要があります。

確認

最後に、確認事項を読み同意できましたら四角を押してチェックマークを入れましょう。

以上で利用登録と口座開設が完了となります。

緑色のリアル口座開設ボタンを押して終了しましょう。

ステップ3.本人確認書類+現住所確認書類の提出

本人確認書類+現住所確認書類の提出

口座開設が終了したら、登録したメールアドレスにXMからの確認メールが届きます。

「Eメールアドレスをご確認ください」のボタンを押しましょう。

※こちらのリンクはメールが送信されてから24時間以内のみ有効ですので気を付けましょう。

認証が終わったら、会員ページへログインします。

ログインができたら、オレンジ色の今すぐ口座を有効化するを押します。

本人確認書類+現住所確認書類の提出

「ご本人様確認書類」をアップロードする画面に飛ぶので、初めに用意した身分証明書現住所確認書類をアップロードてください。

机などに書類(またはカード)を置き、全体が移るようにスマホなどで写真を撮り、それを添付します。

必ず写真がぶれたりぼやけていないか確認してからアップロードしましょう!

アップロードが完了するとアップロード完了通知がメールに届きますが、返信する必要はありません。

ここまでの作業で本人確認書類+現住所確認書類の提出は終了です。

24時間以内に口座が有効化されますのでお待ちください。(早いと数十分で有効化されます。)

まとめ

今回は、XMでMT4・MT5を利用するためのセットアップ方法を解説しました。

海外FX業者で利用されているMT4・MT5は、とても便利で使いやすいプラットフォームです。

XMでは、さらに利便性を追求した「XM専用アプリ」があるため、トレーダーとしては非常に嬉しい限りです。

MT4とMT5では最新のMT5をおすすめしますが、どちらもセットアップ方法は同じですので、ぜひ本記事を参考にしてセットアップをしてみましょう!

FXで5億以上の資産を稼いできたノウハウを無料で学べるメールマガジン

FXで5億以上の資産を築いてきた

masakiさんという方のメールマガジンをご紹介させていただきます

・fxで5億以上の資産を築いてきたそのノウハウの公開

・億単位の資産家たちがどういったマインドセットで取引に取り組んでいるのか?

・オススメのFX業者やオススメのスクールなど、多数企画もご用意

初心者から学べるFXメール講座はこちら

 

関連記事

  1. 海外FX口座

    GemForexってどんなFX業者?5つの特徴や利用者の口コミを徹底解説

    GemForexについてお調べですね?GemForexは、「ミラー…

  2. 海外FX口座

    海外FX業者13社比較!安心安全で本当におすすめできる業者はここだ

    海外FXを初めてみたいけど、どこのFX業者が良いんだろう?とお悩みです…

  3. 海外FX口座

    【必読】MT4にアラート機能を設定する全方法を分かりやすく徹底解説!

    MT4には標準でアラート機能が搭載されています。標…

  4. 海外FX口座

    エリオット波動をMT4に表示するインジケーターとは?導入方法を解説

    エリオット波動をMT4に表示する方法をお調べですね。MT4では、デ…

  5. 海外FX口座

    XMの口座開設で損をする!?最もお得な口座開設方法を分かりやすく解説

    XMは、日本人利用率No.1の人気海外FX業者です。海外FX業者と…

  6. 海外FX口座

    【初心者必見】MT4の機能と使い方を紹介!初歩から応用まで全てを徹底解説

    「MT4は有名だけど、使い方がよく分からない」という方は多いのではない…

無料で学べるメルマガ講座

最近の記事

  1. 海外FX口座

    XMって実際どう?トレーダーの評判から人気な理由を徹底調査してみた
  2. 海外FX口座

    FBS FXってどんな業者?4つの口座タイプの特徴と口コミを徹底解説
  3. 海外FX口座

    【必読】TitanFXって実際どう?利用する前に知っておきたい特徴を解説
  4. FX自動売買

    【初心者必見】MT4でEAを自作してみよう!EA自作方法を分かりやすく解説!
  5. 海外FX口座

    iFOREXってどんな海外FX業者?選ぶべき5つの理由や口コミを徹底解説
PAGE TOP