XMって実際どう?トレーダーの口コミから7の長所と1の短所を徹底解説

海外FX口座

この記事では、日本で最も人気のある海外FX業者「XM」の評判・筆者の見解をご紹介。

XMの評判・見解をまとめると、以下のようになります。

  • 海外FX業者を利用するなら、絶対に口座開設だけはしておいた方がいい
  • 国内FXの追証が怖いのであれば、利用推奨
  • 少額から始めたい初心者におすすめ
  • 稼ぎまくって税金が高い人にはおすすめできない

この記事を読めば、「なぜXMは評価されているのか」「XMを利用するべき人はとのような人か」が分かるので、ぜひ参考にしてくださいね。

【もうか~るFXのLine@に登録して有益情報をGet!】

もうか~るFXでは、Line@でプロによる日々の相場分析を無料で配信しています。

それに加え、もうか~るFXが実際に利用している限定のインジケーターも無料プレゼント中です。

これらを使えば、FXでさらなる利益を残せるようになること間違いありません

プロによる有益情報の配信は随時おこなっているので、ぜひ友達登録してみてくださいね。

友だち追加

1.XMの評判は実際どう?利用者の口コミから徹底調査!

XMの実際の評判は実際どうなの?

XMを実際に利用している人はどのような感想を抱いているのでしょうか。

日本人からの人気がNo.1と言われているXMですが、このような評判が本当かどうか生の声を確認することが大切です。

そこで、実際にXMを利用している人の評判・口コミをSNSで調査してみました。

【良い口コミ内容のまとめ】

①口座開設ボーナスが嬉しい

②入金ボーナスがあるため、初心者でも始めやすい

③取引ボーナスがお得

④安心して利用できる海外FX業者

⑤約定力が圧倒的に強い

➅無料でウェブセミナーに参加できる

⑦日本人からものすごく愛用されている

口コミでは、「XMは日本人に愛用されているFX業者」「安心してトレードができる」「ボーナスが豊富」といった声が多く見られました。

一方で、「スプレッドが広すぎる」といったXMのデメリットに関する口コミもいくつか見られました。

【悪い口コミ内容のまとめ】

①スプレッドが他より広い気がする

良い口コミ

①口座開設ボーナスが嬉しい

口座開設ボーナスがあるため、初心者でも安全に稼げるという口コミですね。

口座を開設するだけでボーナスをくれる業者は国内FXにはないので、これから始める方には嬉しいボーナスと評価されています。

うまく取引をすれば、一切入金することなく数百万円の利益を得ることも可能です。

②入金ボーナスがあるため、初心者でも始めやすい

100%入金ボーナスがあるため、少額の入金でも大きな取引が可能になる。という口コミですね。

トレードに慣れてきたころにこのボーナスを利用すれば、大きな利益を得ることが可能になります。

ここから大きく稼いでいきたい!という時に活用してみてはいかがでしょうか。

③取引ボーナスがお得

取引ボーナスがあるため、一度出金した後でも、再入金することなしに稼ぐことができるという口コミですね。

XMのロイヤルティポイントは、取引をするたびにボーナスとして貯まっていきます。

まとまったポイントを使って、ここぞという場面で安全に大きな勝負に出る方が多いようです。

④安心して利用できる海外FX業者

XMは安心して利用できる海外FX業者であるという口コミですね。

XMは海外FX業者の中で、最も信頼性が高く日本人ユーザーが多いFX業者です。

安心安全な業者を利用したい!と考えている方は、XMを利用しておけば間違いありません。

⑤約定力が圧倒的に強い

XMの約定力は非常に優れている。という口コミですね。

約定力が弱いと、無駄なスプレッドを支払うことになったり、トレードチャンス逃すことになるため、トレードをする上で約定力は非常に大切になります。

XMの約定力は、他の海外FX業者と比べても圧倒的に約定力が高いため、安心して利用することができますよ。

➅無料でウェブセミナーに参加できる

XMが公式で開催している無料ウェブセミナーが非常に役に立つという口コミですね。

XMの公式ウェビナーでは、トレードに役立つ情報を発信しています。

XMの会員でなくても視聴することができるため、トレードが上手くなりたい方は必見です。

⑦日本人からものすごく愛用されている

「日本人に愛用されている」という口コミですね。

XMは、有名トレーダーから初心者まで利用しているFX業者です。

海外FX業者の中では間違いなく一番利用者が多い業者なので、これからFXを始めてみようという方には必須の業者だと思います。

悪い口コミ

スプレッドが他より広い気がする

「スプレッドが広い」という口コミですね。

XMは豊富なボーナスや、顧客保護のためのサービスが多い反面、取引手数料であるスプレッドは非常に高く設定されています。

しかし、これは取引ボーナスであるロイヤルティポイントを考慮しなかった場合です。

取引ボーナスは全てのユーザーに対して付くため、取引ボーナスを考慮するとスプレッドが安い業者とあまり変わらないスプレッド幅になります。

そのため、極端にスプレッドを嫌う人でなければ、安心安全なXMを利用する方が良いと言えるでしょう。

2.意外と知られていないXMの基本情報を筆者が総括

XMの評判系のサイトでは、XMの基本情報だけが乗っており、その他の詳しい情報が記載されていないのが現状です。

そこで今回は、XMの詳しい裏話までご紹介するので、XMについて理解を深めていきましょう。

XMの基本情報は、下にちょこっと載せておくので、そちらで確認してくださいね。

【XMの法的な情報】

会社名 イギリス – Τrading Point of Financial Instruments UK ltd
キプロス – Τrading Point Holdings Ltd
オーストラリア – Trading Point Of Financial Instruments PIY Ltd
セーシェル – Τrading Point (Seychelles) Limited
会社設立日 2009年
本社オフィス F20, 1st Floor, Eden Plaza, Eden Island, Seychelles(セーシェル共和国)
従業員数 200名程度
XMトレーディング Trading Pointの称号
所有ライセンス イギリス金融行動監視機構(FCA)
キプロス証券取引委員会(CySEC)
オーストラリア証券投資委員会(ASIC)
セーシェル金融庁(FSA)
顧客資金保管場所 一流金融機関バークレイズ銀行
対応言語数 日本語、英語、中国語、マレーシア語、ロシア語、韓国語、チベット語
フィリピン語、台湾語、タイ語、アラビア語、ヒンディー語、ヒンディー語
ギリシャ語、ハンガリー語、フランス語、ポーランド語、イタリア語、スウェーデン語
ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語、ダッチ、チェコ語

【XMの基本性能】

XMの基本情報 評価
追証 なし(元金以上の損失は発生しない)
スプレッド(手数料) 広い(高い)
ロスカット水準 30%
最大レバレッジ 888倍
ボーナス 3種類
約定力
通貨ペア数 57種類
最小取引単位 10通貨

XMはみんなが思っている以上に大きな企業

「XM」というFX業者について、あなたはどのようなイメージを持っているでしょうか。

XMの資本金は3億6000万米ドル(約400億円)であり、国内のFX業者と比べると資本金の多さが群を抜いていることが分かります。

  資本金
XM 約400億円
Axiory 非公開
GMOクリック証券 50億円
DMM.COM 98億円

資本金が厚い=財務面での信用力が高い証拠であり、有名な企業と比較すると「イオンが400億円、セブンアンドアイが500億円」であるため、かなり大きな企業だということが分かりますよね。

※現在はXMは資本金を公開していないので正確な数字ではありません。

※公開していた時期は2017年頃ですが、現在の方が利用者は多いため、あまり心配する必要はないと言えるでしょう。

XMの受賞歴はものすごく多い

XMは、顧客第一というサービス体系を掲げているだけあって、過去数々の受賞歴があります。

【受賞歴抜粋】

CFI.coより「ベスト市場研究&学習賞」受賞
World Finance Magazineより「ベストFXブローカー、ヨーロッパ賞」を受賞
Shares Magazineの読者投票により「ベストFXカスタマーサービス」賞を受賞 …etc

参考URL:https://www.xm.com/xm-awards

公式HPに乗っている数を数えただけでも、31個もの受賞をしていることが分かります。

詐欺的な業者で、31個もの賞を受賞することはできないため、安心して利用できる業者であるということが分かりますね。

ラインセンスの数が非常に多い(なんで日本のライセンスは無いの?)

XM

XMは、世界の名だたる金融所4か所でライセンスを所有しています。

「XMは無登録業者だから危ない」と言われていることもありますが、それはあくまでも国内ライセンスの話です。

国内FX業者は、当然日本国内の金融ライセンスを持っていますが、反対に海外のライセンスはほとんど持っていません。

これは、海外の人からするとたった一国のライセンスしか持っていないことになるため、海外の人からすると「非常に怪しい業者」と感じられるかもしれません。

XMは日本の金融ライセンスを持っていませんが、海外の金融ライセンスを多数所持しています。

そのため、どの国の視点から見るかの違いを踏まえると、「XM=怪しい業者」ということはできないと言えるでしょう。

XMはなぜ日本の金融ライセンスを持っていないのか

XMが日本の金融ライセンスを持っていない理由は、日本のライセンスに従うとレバレッジに規制がかかるためです。

海外ではレバレッジが25倍までというルールは非常識であり、このようなルールを取り入れてしまうと既存の利用者を失うことに繋がります。

XMは、世界的に信頼度の高い金融ライセンスを多数所持しているため、日本人利用者のためにわざわざ日本のライセンスを取る必要はあまりありません。

また、海外では借金を肩代わりする「ゼロカット」を導入することを義務付けるという風潮がありますが、日本ではFX業者が顧客の損失を補填することは禁止されています。

このこともあり、XMは日本の金融ライセンス取得にあまり積極的ではないと言われています。

レバレッジは自動で変化する

XMの最大レバレッジは888倍ですが、XMでは有効証拠金残高に応じて設定できるレバレッジ倍率が決められています。

(※レバレッジが制限されたとしても、サポートセンターに連絡すれば888倍に戻すことは可能です)

XMが資金量に応じてレバレッジを制限するのには、顧客を保護する。という目的があります。

FXでは、資金が増えた状態でレバレッジを掛け過ぎると、たった一回のトレードで生涯賃金程度の損失を出してしまうこともあります。

そのようなことになると、顧客がFXで復活できなくなると考え、レバレッジを制限しているのです。

口座名 有効証拠金 設定可能なレバレッジ
マイクロ/スタンダード口座 5ドル~20,000ドル 1倍~888倍
20,001ドル~100,000ドル 1倍~200倍
100,001ドル以上 1倍~100倍
ゼロ口座 100ドル~20,000ドル 1倍~500倍
20,001ドル~100,000ドル 1倍~200倍
100,001ドル以上 1倍~100倍

ボーナスの種類が4種類もある

XMボーナス

XMでは、初心者から上級者まで全てのユーザーを応援するために、以下の4種類のボーナスを提供しています。

1.新規口座開設ボーナス

これからFXを始めてみようかな。と考えている初心者向けのボーナス。

入金不要で始められるため、とりあえずFXをやってみたい!という方におすすめ。

2.入金ボーナス(2種類)

FXが上達してき始めた中級者向けのボーナス。

入金資金を倍にしてくれるため、大きな資金で取引をすることが可能になります。

3.取引ボーナス(ロイヤルティポイント)

安定して利益が出せるようになり、取引回数が増えてきた上級者向けのボーナス。

取引するたびに700円程度(1lotの取引当たり)のポイントが貰えるため、取引すればするほど証拠金が増えていきます。

初心者の方であれば、XMのボーナスを活用して取引をするだけで安全に上達できるようになっているので、ぜひ活用してくださいね!

新規口座開設ボーナス

新規口座開設ボーナス

新規口座開設ボーナスは、3000円分のポイントを口座を開設するだけで貰えるお得なボーナスです。

このボーナスを使えば、入金なしでトレードを始めることができます。

貰ったボーナス自体を出金することはできませんが、ポイントを元手に稼いだ利益は出金可能です。

そのため、FXをやってみてから続けるか考えたいけど、お金を入金するのは嫌だ。という方は、まずこちらのボーナスで稼いでみてはいかがでしょうか。

入金ボーナス

入金ボーナス

100%初回入金ボーナスと追加入金ボーナスは、どちらも入金した金額によってプラスでポイントがもらえるボーナスです。

【100%初回入金ボーナス】

初めての入金に対して、入金した金額と同じ分のポイント(5万円まで)を貰えるボーナス。

例)5万円を初回に入金した場合

5万円(初回入金額)+5万円(ボーナス)=10万円が口座に振り込まれます。

【追加入金ボーナス】

5万円入金後、45万円までは入金額の20%がもらえるボーナス。

追加入金ボーナスでは20%がポイントで追加入金されるので、225万円入金することで上限の45万円分のボーナスを追加で貰うことが可能です。

ただし、これらのボーナスも新規口座開設ボーナス同様に、出金はできないので注意しましょう。

取引ボーナス(ロイヤルティボーナス)

取引ボーナス

取引ボーナス(ロイヤルティボーナス)は、1ロットの取引ごとに、一定のポイントが貰えるボーナスです。

ボーナス内容は取引期間に比例してグレードアップしていき、最大で1ロット20XMP(約700円相当)を受け取ることができます。

取引ボーナス(ロイヤルティボーナス)

トレードが上達してくれば、取引をする度に利益とロイヤルティポイントで口座残高を増やすことが可能です。

口座を保持+たまにトレードをしていれば、勝手にELITEのロイヤルティポイントが貰えるようになるので、ぜひ活用してみて下さいね。

4.XMデメリットと言われるけど筆者はそう思いません

ここまでXMの実際の評判・裏話を紹介してきましたが、XMにはデメリットはあるのでしょうか。

結論から言うと、ネット上でXMのデメリットとしてあげられているものはありますが、筆者はデメリットとは思っていません。

ここでは、XMの一般的なデメリットと筆者の意見を紹介していくので、ぜひ参考にしてくださいね。

XMの一般的なデメリット

デメリット1.スプレッドが広い

デメリット2.出金手数料がかかる

デメリット3.完全な信託保全ではない

デメリット1.スプレッドが広い

XM最大のデメリットは、「表面上のスプレッドが広いこと」だと言われています。

XMのスプレッドは、取引ボーナスを考慮しない場合は、お世辞にも安いとは言えません。それは筆者もそう思います。

ただし、実際の約定力やボーナスを考慮すると、そこまで高いと言えないと言えるでしょう。

  ドル円スプレッド(pips) 口座開設ボーナス 入金ボーナス 取引ボーナス 約定力
XM 1.6 3,000円 最大50万円 1lot = 約300円~700円 非常に高い
Axiory 1.0 なし なし なし 高い
TitanFX 1.0 なし なし なし 高い
GemForex 1.2 10,000円~20,000円 期間限定 なし 普通

XMのスプレッドが分かるように、USDJPYのスプレッドを他の業者と比較してみました。

主要FX業者[USDJPY]のスプレッド比較

FX業者名 USDJPY
国内FX業者平均 0.3pips
XM 1.6(実質0.9)
Axiory 1.0
Titan Fx 1.0
Gemforex 1.2
Fxpro 1.4
Landfx 1.2
ミルトンマーケッツ 1.5
FXDD 2.3

単位:Pips

他の業者よりも実質スプレッドが低いだけでなく、ボーナス等も充実していることが分かりますね。

このようなことから、筆者は「XM=スプレッドが高い」というのは、そこまで気にする必要のないデメリットだと考えています。

デメリット2.出金手数料がかかる

XMで言われるもう一つのデメリットは、「出金手数料が高い」ことです。

XMでは、稼いだ利益分の金額を出金する方法が「海外銀行送金」しかありません。

(※入金額と同等分は電子通貨、クレジットカード等での出金が可能。)

銀行送金では中継手数料(仲介手数料)と受取手数料で合わせて5,000円ほどの手数料がかかってしまいます!

国内FXであれば、出金にも数百円の手数料しかかかりません。

ただし、これに関してはどこのFX業者も似たようなものであるため、ワーワー言っても仕方ないと思っています。

また、その分ハイレバレッジで稼げばいいので、細かいことは気にしなくていいと言えるでしょう。

完全な信託保全ではない

XMは取得している金融ライセンスで規定されている、分別管理の履行義務に従っています。

そのため、運用益を含む投資家の資産をXMの事業用資産からバーグレイズ銀行にて完全分離させています(分別管理)。

しかし、信託保全は行っておらず、仮にXMが倒産ないし日本から撤退した場合、顧客の資金が全額返ってくる保証はありません。

このことは確かに大きなデメリットですが、他の業者でも全てが返ってくる保証がないため、特段XMだけの大きなデメリットということはできないでしょう。

それよりも、国内FXよりも大きなレバレッジが利用できるため、少ない軍資金で同じ取引ができることを活かして、細目に出金して自分で資金を守れば確実だと思います。

出金トラブルなどはないため、他の業者よりも安全に資金を出金することはできますよ

5.筆者の結論!XMはこんな人におすすめ!

結論!XMはこんな人におすすめ!

これまでの情報から見えてきたXMの特徴は、以下の通りです。

【XMの特徴まとめ】

信頼・安心できるFX業者

ボーナスが豊富なFX業者

顧客サービスが手厚いFX業者

これらの特徴を踏まえると、XMは次のような人が使うべきFX業者だと思います。

XMを使うべきなのはこんな人

  • とにかく安全なFX業者でトレードがしたい人
  • 豊富なボーナスで資金を増やしてトレードしたい人

XMは、海外FXの中で最も信頼のできるFX業者だと言えます。

XMはボーナスも豊富であり、初心者や資金の多い上級者まで安心して利用できるFX業者です。

以下のリンクから登録すれば、新規口座開設ボーナス3,000円を受け取ることができますよ。

6.XMの口座開設方法を3つのステップで紹介

XMの口座開設方法を2つのステップで紹介

最後に、実際にXMで口座開設をする方法をご紹介します。

たった3ステップで口座開設できるので、よく読みながらミスの無いように登録していきましょう!

▽クリックで各ステップまで移動します。

ステップ1.まず確認!口座開設前に準備しておくもの

ステップ2.個人情報・取引口座情報の登録

ステップ3.本人確認書類+現住所確認書類の提出

ステップ1.まず確認!口座開設前に準備しておくもの

XMの口座開設に必要なものは、「身分証明書」と「現住所確認書類」の2つのみです。

こちらの2つを事前に手元に用意しましょう。

身分証明書とは、公的機関の発行した「写真付き身分証明書」のことです。

必ず写真のあるものを用意しましょう。

【XMの口座開設に使える身分証明書一覧】

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート
  • 障害者手帳
  • 外国人登録証
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

現住所確認書類とは、現住所の記載された、第三者機関が発行した書類のことです。

こちらは顔写真がないものでも問題ないですよ。

【XMの口座開設に使える現住所証明書一覧】

  • 運転免許証(身分確認書と併用できない)
  • マイナンバーカード(身分確認書と併用できない)
  • 健康保険証
  • 電気,ガス,水道等の公共料金請求書や領収書
  • 住民票
  • 固定電話、携帯電話の料金請求書や領収書
  • クレジットカードや銀行の明細書や領収書
  • その他納税通知書などの租税関係の書類(領収書などは発行日より6か月以内のもの)

上記の中から組み合わせて2つを手元に用意しましょう!

ステップ2.個人情報・取引口座情報の登録

必要な書類が揃ったら次は登録をしていきます。

XMの口座開設はこちら

初めに、XMの公式ページよりXMの口座開設ページに移動しましょう。

個人情報・取引口座情報の登録

こちらの画面が開きますので、個人情報内のお名前記入欄を全て英語で記入します。

例)山田太郎さんの場合

下のお名前 Taro

姓 Yamada

先頭の文字のみ大文字にすることを忘れないようにしましょう。

その後、在住国はスクロールしてJapanを選択し、希望言語も日本語を選択してください。

最後に、現在利用している電話番号とEメールアドレスを記入して個人情報の登録は終了です。

 取引口座詳細の記入方法

次は、下記にある取引口座詳細を入力していきます。

 取引口座詳細の記入方法

取引プラットフォームタイプの選択欄がありますが、こちらはMT4かMT5のどちらを使うかの確認です。

MT4、MT5って何?という方はMT4を選びましょう。

MT4、MT5とは、実際にFXのトレードをするときにチャートをチェックしたり、売買などの取引を行うための「プラットフォーム」のことです。

【プラットフォーム】

アプリケーションを動作させるための環境のこと

その中でMT4は世界で一番利用者が多いプラットフォームです。

そのため、MT4に関する情報はインターネット上に沢山溢れているので、使い方やわからないことも調べたらすぐに解決策が出てきます。

MT4、MT5についてより詳しい内容は、MT4とMT5を比べてわかった!本当に優れている取引システムは○○だった をご覧ください。

口座タイプの選択

次は口座タイプを選択していきます。

種類 メリット デメリット
スタンダード
  • 1000通貨からの取引に対応
  • 数百円から取引可能
  • 口座開設ボーナスあり
  • 特になし
マイクロ
  • 10通貨からの取引に対応
  • 1円から取引可能
  • 低資産でもリスクが少なく運用可能
  • 口座開設ボーナスあり
  • 上限が10万通貨まで
Zero
  • スプレッドがとても狭い
  • 別途一定の手数料
  • 口座開設ボーナスの
  • 対象外

口座タイプには上記の三種類があるのですが、オススメはスタンダード口座です。

それでは口座別に詳細を見ていきましょう。

スタンダード口座

スタンダード口座は、1000通貨から取引が可能なので、数百円からでも取引ができます。

更に上限も500万通貨までと広く、少ない資金で効率よく稼ぐには最適です。

スタンダード口座は、ボーナス対象口座であるため、無料で3000円分のポイントが貰えます。

以上の理由より、初めて海外FXを利用するのであればこのスタンダード口座が最適です。

マイクロ口座

マイクロ口座は、10通貨からの取引が可能な口座です。

数円単位から取引ができるので、「初めは少額で勉強したい」という方には向いています。

しかし、最高でも10万通貨までしかエントリーができません。

そのため、ある程度知識や実力がついてきた際に他の口座を再度作る必要性があります。

ただ、こちらでも100%入金ボーナスと口座開設ボーナスで3000円のキャッシュバックが適用されますよ。

zero口座

Zero口座は、スプレッド(変動する手数料)が少ない代わりに毎取引ごとに一定の利用手数料がかかります。

数百万、数千万円ほどの大きい資金で運用するのであればzero口座がオススメです。

しかし、口座開設ボーナスと100%入金ボーナスが得られないことに注意しておきましょう。

口座の選択ができたら、「ステップ2へ進む」を押して次に進みましょう。

個人情報と住所詳細の登録

個人情報と住所詳細の登録

次のページでも個人情報を書き込む場所がありますので、指示通りに書き込みましょう。

  • 一番上のお名前記入欄は全角カナで記入
  • 生年月日はご自身のものをスクロールして選択

その後の住所詳細の記入ですが、こちらは英語で記入する必要があります。

個人情報と住所詳細の登録

都道府県、市を記入

上記の画像では例として東京都での場合を記入してあります。

例)東京都→Tokyo 北海道→Hokkaido 

番地、部屋番号記入を記入

こちらは、左から番地を記入し、部屋番号がありましたら其のあとに記入します。

例)1丁目2番地3号400号室の場合→1-2-3,400

※建物名は必要ありません。

区町村名、町名を記入

こちらも画像の通り、英語で記入しましょう。英語表記ですと、日本とは逆の書き方になりますので注意しましょう。

例)新宿区新宿→Shinjuku,Shinjuku-ku 船橋市潮見町→Shiomimati,Funabashi

郵便番号を記入

こちらは日本での書き方と変わりません。

ハイフン無しで記入しましょう。

納税義務のある米国市民ですか?に回答

こちらは、日本国籍の場合は、「いいえ」を選びます。

取引口座詳細と投資家情報の入力

個人情報と住所詳細の登録

取引口座詳細では、以下の3つを入力します。

  • 口座の基本通貨
  • レバレッジ
  • 口座ボーナス

口座基本通貨は、USD、EUR、JPYから選べますが、特に理由がなければJPYを選びましょう。

レバレッジは、XMでは最高888倍まで選択することができます。

口座開設ボーナスとは、キャッシュバックや入金ボーナスを受け取るかどうかの質問ですので、必ず受け取りを希望するを選択してください。

希望しないを選択してしまうとボーナスが得られませんので注意しましょう。

投資家情報の入力

投資家情報の入力

投資額

自身が投資に利用する金額の範囲を選択します。米ドルで表記されていますので、1ドル約100円で計算しましょう。

例)100万円から始めたい→100万円は1万ドル→0~20000 の範囲を選択

取引目的及び性質

自身がFX会社を利用する目的を選択します。FXで稼ぎたいと考えている方は投資を選択しましょう。

雇用形態

自身の雇用形態を選択します。学生や職に就いていない方でも選択欄がありますのでご安心ください。

例)会社に勤めている→被雇用者を選択

職種

上記の雇用形態で被雇用者もしくは自営業を選択した方には、職種を選択する欄が出てきます。

こちらで最も当てはまるジャンルの職種を選択します。

※学生、無職、退職者を選択した場合は職種欄が資金源に変更されます。

こちらも資金源の中の選択肢から一番当てはまる物を選びましょう。

例)建築系の会社に勤めている→職種内の建設を選択

  学生でアルバイトをしている→雇用/事業収入を選択

学歴

自身の最終学歴を選択します。学士、修士、博士という選択肢がありますが、

  • 大学を卒業している→学士
  • 大学院の修士課程を終えている→修士
  • 大学院の博士課程を終えている→博士

となります。

所得総額

自身の所得総額に近いものを選択します。こちらも米ドルでの表記ですので注意しましょう。

例)所得総額が400万円→50,000未満を選択

純資産

自身の純資産額の近いものを選択します。

純資産は主に会社を経営されている方に関係のある内容ですので、特に純資産がない場合には50,000未満を選択します。

ここまで記入できましたら更に下にスクロールをします。

口座パスワードの登録と確認

口座パスワードの登録と確認

口座パスワード

口座にログインする際に利用するパスワードを記入します。

こちらは第三者がわかりにくいパスワードにしましょう。

パスワードは大文字、小文字、数字を含む必要があります。

確認

最後に、確認事項を読み同意できましたら四角を押してチェックマークを入れましょう。

以上で利用登録と口座開設が完了となります。

緑色のリアル口座開設ボタンを押して終了しましょう。

ステップ3.本人確認書類+現住所確認書類の提出

本人確認書類+現住所確認書類の提出

口座開設が終了したら、登録したメールアドレスにXMからの確認メールが届きます。

「Eメールアドレスをご確認ください」のボタンを押しましょう。

※こちらのリンクはメールが送信されてから24時間以内のみ有効ですので気を付けましょう。

認証が終わったら、会員ページへログインします。

ログインができたら、オレンジ色の今すぐ口座を有効化するを押します。

本人確認書類+現住所確認書類の提出

「ご本人様確認書類」をアップロードする画面に飛ぶので、初めに用意した身分証明書現住所確認書類をアップロードてください。

机などに書類(またはカード)を置き、全体が移るようにスマホなどで写真を撮り、それを添付します。

必ず写真がぶれたりぼやけていないか確認してからアップロードしましょう!

アップロードが完了するとアップロード完了通知がメールに届きますが、返信する必要はありません。

ここまでの作業で本人確認書類+現住所確認書類の提出は終了です。

24時間以内に口座が有効化されますのでお待ちください。(早いと数十分で有効化されます。)

まとめ

今回は、XMの実際の評判・人気の理由・注意点について見てきました。

XMはスプレッドが広すぎるというデメリットがありますが、最も信頼のできるFX業者です。

資金を安全に管理したい方や、安心して利用できる海外FX業者を利用したい方は、ぜひXMを利用してみてはいかがでしょうか。

これからFXを始める方や、資金が1億円程度の上級者には最もおすすめできるFX業者です。

関連記事

  1. 海外FX口座

    ビットポイントでMT4が使えるって本当?メリット・デメリットを徹底解説

    「ビットポイント」という取引所についてお調べですね。ビットポイント…

  2. 海外FX口座

    GSTrade出金方法を解説!出金に関する細かいルール・実際の出金手順まで紹介

    GSTradeの出金方法についてお調べですね。GSTradeは最近…

  3. 海外FX口座

    【初心者向け】海外FXの確定申告の方法を3つのステップで徹底解説!

    海外FXで利益が出たときは当然のことながら確定申告しなければなりません…

  4. 海外FX口座

    iFOREXってどんな海外FX業者?選ぶべき5つの理由や口コミを徹底解説

    iFOREXについて、お調べですね。iFOREXは日本語のサポート…

  5. 海外FX口座

    Axioryの出金は安心安全!出金方法から手数料・反映日時まで徹底解説

    「Axioryで儲けた利益はどうやって出金すればいいのだろう?」と疑問…

  6. 海外FX口座

    海外FXの評判を徹底解説!実際の評判から安全性の高い海外FXまで紹介

    「海外FX口座はお得って聞くけどホント?」「海外FX業者って安全なの?…

LINE@で無料動画配信中!

最近の記事

  1. FX ボーナス アイキャッチ画像
  2. 短期 投資 おすすめ
  1. 海外FX口座

    GemForexってどんなFX業者?5つの特徴や利用者の口コミを徹底解説
  2. 海外FX口座

    XMでスキャルピングはできるの?禁止事項についても徹底解説!
  3. 海外FX口座

    MT5のデモ口座はここがおすすめ!おすすめ口座と口座開設方法を徹底解説
  4. FX自動売買

    自動売買ってどこで入手できるの!?ダウンロードサイトを徹底紹介!
  5. FXノウハウ

    【比較】スマホでFXするならXMがおすすめ!スマホアプリの便利さを徹底紹介
PAGE TOP